ALL¥500以下。【カルディコーヒーファーム】の節分グッズ3選【川口ゆかりの丁寧な暮らし】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.01.24

ALL¥500以下。【カルディコーヒーファーム】の節分グッズ3選【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

2児のママであり、女性誌エディター川口ゆかりさんの人気連載。 「鬼は外、福は内」の厄除けでもおなじみの節分。最近は恵方を向いて恵方巻きをもくもくとほおばることも定番となってきました。無病息災を願う七草粥に始まり、鏡開き、成人と行事がたくさんありすぎて、ちょっぴり困惑しつつも、今年ほど「節分(厄除け)したい!」と思った年はありません。

Tags:

今年の節分は2月3日ではなく、2月2日!

節分はその名のとおり、季節の分かれ目。2021年は立春の日の前日になるので2月3日ではなく、2月2日になるとのこと。これは明治30年2月2日以来、124年ぶりとか。そんな節分をおうちで子どもたちと愉しむべく、さっそく『カルディコーヒーファーム』で購入したものを紹介させてください。

1:Mもへじ 節分豆 ¥138

「まずは、お面を調達せねば」と思っていた時、目があったのがこちら(耳のところに輪ゴムを通すとお面になります)。お面にお豆までついて、このお値段はコスパ良いなと。最近は部屋が散らからないように?お豆が小分け袋に入っているものが多く、後片付けが面倒な母的には助かりますよね。

2:伊藤軒 ミニ鬼太鼓 ¥470

乳幼児のお子さんがいる方におすすめなのは、トントントンと心地よい音が出るミニ太鼓がセットになったもの。節分が終わったあとは、おもちゃとしても使えるのでお得。小さなお面を寝相アートに添えて、写真を撮ってもかわいいかもしれませんね。

3:もへじ 節分豆 鬼をやっつけろ! ¥270

子どもたちから鬼が両面にデザインされた箱の中には、節分豆と紙でできた升が入っています。「福は内、鬼は外~」と個包装になった節分豆を箱に描かれた鬼にぶつけて倒すというもの。

まだ節分じゃないのに、早く遊びたい子どもたちは順番にお豆を投げつけておりました。散らかる心配もないので、親もにこやかに見守っていられます。これ、大事♡

おうち時間が長くなる(であろう)2021年。今年は昨年以上に〝家のなかで楽しめること″を積極的に発信していけたらと思います。

あわせて読みたい
▶︎5,000円以上なのに予約殺到!常に入荷待ちの〝OPEN EDITIONS〟エコバッグ

写真・文/川口ゆかり

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事