キッチンのしつこい焦げ汚れに!〝ダイソー〟のスクレーパーが便利 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.01.31

キッチンのしつこい焦げ汚れに!〝ダイソー〟のスクレーパーが便利

2児のママであり、女性誌エディター川口ゆかりさんの人気連載。自粛期間中にやっておきたい掃除。なかでも、ガンコなキッチンの汚れをとってくれる!?頼れるアイテムを〝ダイソー〟で見つけました。

Text:
川口ゆかり
Tags:

お掃除シリーズ第二弾は〝ダイソー〟のスクレーパー

なかなか剥がれないステッカーやしつこい汚れを除去したいときに役立つ「スクレーパー」。ホームセンターに金属製のものが並んでいるので、ご覧になったことがある方も多いはず。そんな便利グッズが〝ダイソー〟にも販売されているではありませんか! ガラストップ用の樹脂製で価格は110円。金属製のものと違って樹脂は錆びにくいので、長持ちするといううれしいメリットも。

あわせて読みたい
▶︎細い隙間も楽々!〝ダイソー〟のブラインドクリーナーがすごい

さっそく、購入し、我が家のキッチンへ

▲どんなにがんばっても取れなかった(半ば諦めモード)コンロの汚れを試してみることに。乾いて固まった汚れにスクレーパーを鋭角に当ててこすってみると……。

 みるみるうちに汚れがとれる

コンロにこびりついた汚れがそぎ取られるように落ちるじゃありませんか! 樹脂製ならコンロが傷つく心配もありません。自分が思っていた以上に汚れが取れたので内心ショックでしたが、きれいになるのが楽しくて、部屋中のいたるところをスクレーパーでお掃除してしまったのでした。

いまではシンクにひっかけて、常にスタンバイ!

キッチン使用後、ササッとお掃除するのが習慣になりました。毎日きれい(いまのところ)保っています。傷がつきにくい樹脂製だから、お子さんが貼ってしまったシールのはがし跡にも。外出自粛が続く今年の冬。これをポジティブにとらえて、部屋のなかをピカピカにしようじゃありませんか!

こちらの記事もたくさん読まれています

細い隙間も楽々!〝ダイソー〟のブラインドクリーナーがすごい【川口ゆかりの丁寧な暮らし】  
【ダイソー】で見つけた感染症対策アイテム【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

写真・文/川口ゆかり

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事