女子ドン引き…マッチングアプリで出会いがちな最低オトコ実例ベスト3 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいい女マナー系

2018.02.20

女子ドン引き…マッチングアプリで出会いがちな最低オトコ実例ベスト3

アプリで婚活して見たアラフォー女子の残念すぎる実体験…。体験して気づいたことや分析、学びなど、〝婚活のホントのところ〟をご紹介します。

Tags:

アプリをやりすぎて…

Y・Hさんの場合(35歳・一般事務)

一瞬で既婚者を判別できるようになってしまった

独身のフリして遊びたい既婚者を見分けるため、写真の解析能力がプロ並みに。婚活アプリのプロフィール写真って、手元が写っている男性が意外と多い。中には写真を反転させ、右手に指輪をしているように見せている強者も。まったく!

条件もやりとりも◎な男性から「おしゃれなレストランを予約した」と言われ…

R・Tさんの場合(36歳・企画営業)

300円居酒屋だった。しかも割り勘

「お店、期待していてね」と言われ、服もメークも気合いを入れて指定の場所へ。いざ入ると店内はかなり庶民的、料理はすべて300円均一。なのに1円単位まで割り勘。割り勘は否定しないし払ったけれど…。画面からは価値観の差は意外と見えず…。

いい雰囲気になったとたん…

T・Kさんの場合(41歳・教育関連)

食い気味で求められ、一瞬で冷めた

好青年タイプの男性と、メッセージをやりとりするうちいい雰囲気に。「会ってもいいかも?」と思ったとたんキャラが豹変し、「いつヤる!?」とメッセージが…。そのひと言にドン引きし思わずブロック。冗談? にしても下品すぎる…!

Domani2018年1月号 アラフォーの婚活がうまくいかない理由 より
本誌撮影時スタッフ:イラスト/丹下京子 取材・文/田中亜希(座談会) 構成/田中美保・酒井亜希子・佐々木 恵・赤木さと子(スタッフ・オン)

関連記事:何がいけなかったのか?【40歳女子とイケメン男子】マッチングアプリ内での会話、その全貌
別人?音信不通?マッチングアプリの甘い罠


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事