忙しい朝も時短が叶う!スーパーフードが手軽に摂れる新感覚スムージー〝nesQinoネスキーノ〟って? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.03.28

忙しい朝も時短が叶う!スーパーフードが手軽に摂れる新感覚スムージー〝nesQinoネスキーノ〟って?

2児のママであり、女性誌エディター川口ゆかりさんの人気連載。今回は美容や健康に良いといわれている〝スーパーフード〟を手軽に摂れると話題の「nesQino(ネスキーノ)」について紹介します。お疲れ気味のワーママ必見です!

Text:
川口ゆかり
Tags:

美容も健康も。欲張りな私たちにぴったりなスーパーフード

栄養価が高く、美容や健康に役立つ食品として人気のスーパーフード。カラダの流れを助けるクランベリーや自然の栄養素が詰まったクコの実など……、もともとモデルや美容家などの間で注目されていましたが新型コロナウイルスによる巣ごもり需要もあって、その人気が今また再熱しているのだとか! とはいえ、仕事も家事もと、ただでさえ慌ただしいワーママが日常的に摂取するのはハードルが高いですよね。ご近所スーパーであまりお見かけしませんし。でもね、自宅で手軽に摂れてしまう時代になったんです。

フルーツや野菜本来の自然なおいしさをそのまま楽しめる!

nesQino(ネスキーノ)」

専用ブレンダー「Q-cup(キューカップ)」にお水とスーパーフードが含まれるスーパーフード サッシェ(全6種類・1箱5杯分1,080円)、ベースとなるサッシェ(全3種類・1箱5杯分540円)を組み合わせるだけで、ふわっとした新感覚スムージーが作れるというもの。しかも着色料や香料、甘味料、保存料はすべて無添加。だから、素材がもっている色や風味、食感をそのままおいしく味わえることができるんです!

作るのも片付けもカンタン!

実は数年前まで毎朝、スムージーを作ってましたが野菜をカットしたり、ブレンダーを片付けたりするのって、地味に大変なんですよね(笑)。その点、「ネスキーノ」は水と粉末タイプのサッシェ(小袋)を専用ブレンダーに入れて、ポチッとするだけ。2分もあればできちゃうお手軽さに加え、コンパクトなタンブラータイプは狭いスペースでも難なく置けてうれしい!

さらに特筆すべきは、サスティナビリティの取り組み

パッケージ素材の資源は独自のリサイクルシステムにより、再活用しているんだとか。例えば、使用後のサッシェ(小袋)は紙とそれ以外を分離し、紙の部分は再生紙として活用することができるそう。カラダにも環境にも優しい、まさにいまの時代が求めているもの。

さっそく新感覚スムージーを作ってみました!

▲この日は甘いものが飲みたい気分だったので、洋梨やアップル、バナナが入ったスムージーベースにいちごやシーバックソーン、チアシードが入ったスーパーフード サッシェを組み合わせてみました。

最近、ヨーグルトや飲料でよく見かけるようになったチアシードは古代マヤ、アステカ時代から優れた栄養をもつ作物として珍重されてきたスーパーフード。こんなにも手軽においしく摂ることができるなんて! 楽しみながらカラダの栄養補給できた気分に♡

リラックスしてちょっと一息

リモートワークのおやつ代わりに選んだのは、噛みごたえがしっかりした全粒オーツ麦入りのオーツ ベース。そこに香ばしいウォールナッツやアーモンド、甘いハチミツのスーパーフード サッシェをミックスしました。こちらは飲むというよりは、食べるような感覚。甘いものを摂ったという満足感もあり、束の間のブレイクタイムとなりました。

忙しくても手間をかけずに簡単&キレイが叶う、新感覚スムージー。これならズボラな私でも続けられそうです。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

こちらの記事もたくさん読まれています

プチギフトにもぴったり!紀ノ国屋で買うべきオリジナルアイテム3選
カルディで買った1袋60円の「サリ麺」を使った〝簡単美味しい〟とっておきレシピ

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事