高橋ユウさん「バラエティに出るときは自分の殻を全部はいでおく。"絶対にカッコつけない!"と、収録前から意気込んでいます」 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

WOMEN女の時間割

2021.04.06

高橋ユウさん「バラエティに出るときは自分の殻を全部はいでおく。“絶対にカッコつけない!”と、収録前から意気込んでいます」

女には3つの顔、3つの時間がある…。『Domani』の人気連載が『WebDomani』でリニューアルスタート。今回はモデルやタレントとして活躍しつつ、ママとしてのSNS発信もアクティブな、高橋ユウさんに登場していただきました。

Tags:

1日のもち時間は誰でも等しく24時間。けれど、時間の使い方や過ごし方にはその人のスタンスや個性が現れます。この連載では子どもをもち働く女性の“1日の時間割”を軸に、ひとりの女性の中の女・妻・母の3つの顔に迫ります。

高橋ユウさんの「女の時間割。」
Vol.1「女」時間〜ひとりの女性として仕事に向き合う時間〜 ←この記事
Vol.2「妻」時間〜妻として夫に向き合う時間〜 4月8日up!
Vol.3「母」時間〜母として子どもに向き合う時間〜 4月10日up!

ファッションモデル、タレント、俳優・30歳
高橋ユウさん

高橋ユウさんの「女」時間をClose up 12:30@Make Room
最近、“ありのままの等身大の私”を見てもらいたい気持ちがとても強くなりました

「バラエティ番組で夫からの公開プロポーズを受けて以降、テレビで素の自分を見てもらうことに抵抗がなくなりました(笑)。仕事では“気にしぃ”だった私が変われたのは、母からのポジティブな言葉がけもきっかけでした。自分自身と重なり合う部分があれば、ドラマや舞台などの演技をする場でも、役を通じて等身大の自分を表現したいと思っています」


「女」時間 高橋ユウさんのとある水曜日
この連載では事前に“ある日の時間割”についてアンケートに回答してもらい、撮影シーンを構成しています。高橋さんの「女」時間を紹介します。

7:00 起床、身支度、朝食準備
7:15 息子を起こして身支度、朝食を食べさせる
8:20 息子を保育園へ
8:30 コーヒーを飲んでから朝ラン後、近くのカフェで休憩
10:30 帰宅後、撮影のためテレビ局へ
12:30 ヘア&メーク、昼食
14:30 収録スタート
16:30 仕事終了、お迎えへ
17:30 帰宅、夕食準備
18:30 夕食
20:00 息子と入浴後、寝かしつけ
21:30 リビングでストレッチしながら夫とまったり
22:30 就寝

自分が変わるターニングポイントとなったふたつの出来事

イイところも、カッコ悪いところも、ありのままの自分を全部ひっくるめて受け入れられる人は、心理学的な見地からみても自己肯定感が高いとされている。K-1ファイターの卜部弘嵩氏との結婚や第一子帝王切開出産時のセルフ撮影レポートなど、自身のライフイベントをテレビやSNSを通じて飾らずに表現する高橋ユウさん。“自分のままでいい”と思えるようになったことが仕事にも良い影響を与えていると語り、そのきっかけとなった分岐点について振り返る。

「ターニングポイントになった出来事はふたつあります。ひとつは、20代前半で経験したミュージカル『美少女戦士セーラームーン -La Reconquista-』。私の演じたセーラージュピターという役が当時の私にとてもよく似ていたんです。実はめちゃくちゃ乙女で、失恋しがちで自信がない。でも周囲から頼られるとうれしくてつい頑張ってしまうところなど、自分に通じる要素が多いなと感じていました。そこで自分の中の不器用さや自信のなさも認めつつ、それを表現するように演じていったら、観てくれたお客さんが“すごくパワーをもらいました!”と喜んでくださって。役を通じてですけど、ダメな部分も見せていいんだと思わせてもらえたことはうれしい驚きでした」
 
さらに『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)での夫からの公開プロポーズも、非常に大きな体験だったという。

「覚えていてくださる方もいらっしゃるかもしれませんが、あのときは人前にもかかわらず、驚きとうれしさで、感情がダダモレになってしまったんですよね(笑)。もう全力でびっくりして、全力で喜んで、全力で涙してしまった。そんな素のままの私の反応を見て“一緒に泣いちゃいました”と共感してくれた方がたくさんいらして。そのときも改めて、自分の気持ちを抑えたり取りつくろったりしなくていいんだ、素直に飾らずにいてもいいんだと感じられて、自分をちゃんと肯定していこうと思えたのです」

迷いを吹っ切ってくれた“そのままでパーフェクト”という母の言葉

「母は私が幼いころからことあるごとに“ありのままでいいんだよ”と私の背中を押してくれるような言葉がけをしながら育ててくれたのですが、テレビの仕事をするようになってからは、そうもいかない自分を抱えていた時期がありました。ところが、公開プロポーズ後に収録した番組を母が見たときに『なんかめっちゃユウちゃんっぽい。ちっちゃいときのユウちゃん思い出すわー!』とすごく喜んでくれたんです。

幼い私にかけてくれた言葉通りに“そのままでパーフェクトだから”と思っていてくれたんだと感じられて“ああ、これでいいんや。というか、これがいいんや”と素直に思えたんですね。バラエティの仕事で空回りしていた時期が長かったり、自分の見え方に悩んだこともありました。でももうこれからはありのままの自分でいようと吹っ切れたんです。そして現場を楽しむことを前提に仕事をするように変わりました。今はできるだけ等身大の私を見てもらえたらいいなって思えますし、それがSNSに対するモチベーションにもつながって、迷いなく発信できている感じがします」


“ありのままの自分でいいんだ”としっかり腹落ちできたことから、仕事へのスタンスもおのずと変化していったと語る高橋さん。Vol.2の「妻」時間では、夫である卜部弘嵩さんとの関係性から生まれる“妻としての顔”について語ってくれます。

Profile 

高橋ユウ

たかはし・ゆう/1991年、滋賀県大津市生まれ。日本人の父とスペイン系フィリピン人の母をもつ。2006年に14歳でティーン誌『Cawaii!』(主婦の友社)の専属モデルとしてデビュー。25歳で姉のファッションモデルで俳優の高橋メアリージュンさんと、出身市の魅力を発信する「びわ湖大津ふるさと観光大使」に就任。現在はバラエティからドラマ、映画、舞台まで幅広く活躍。プライベートでは27歳でK-1ファイターの卜部弘嵩氏と結婚、昨年29歳で長男を出産。特技は掃除、韓国語、歌。3月26日(金)23:00より配信ドラマ『取り立て屋ハニーズ』(ひかりTV、dTVチャンネルほか)にて連続ドラマ初主演中。
https://www.hikaritv.net/sp/honeys_drama/
Instagram : https://www.instagram.com/takahashiyu.official/
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCb2IFQz5uDuMgvgYI_KemqA

撮影/眞板由起 スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/今関梨華(P-cott) 構成/谷畑まゆみ

ワンピース¥18,000(ビームス ハウス 丸の内<ヌキテパ>)・〝フィリップ オーディベール〟のリング¥10,000(ビームス ハウス 丸の内) イヤカフ[上]¥20,000(プリュイ トウキョウ<プリュイ>)[下]¥62,000(プライマル) 靴¥28,000(essence of ANAYI<ファビオ ルスコーニ ペル アナイ>)

協力社リスト
essence of ANAYI  03-5739-3032
ビームス ハウス 丸の内  03-5220-8686
プライマル  050-5361-3059
プリュイ トウキョウ  03-6450-5777

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事