「僕の裸が…」N.Flying キム・ジェヒョン最近の喜怒哀楽|vol.3 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.03.28

「僕の裸が…」N.Flying キム・ジェヒョン最近の喜怒哀楽|vol.3

ドラマ『君と世界が終わる日に』のミンジュン役で注目を浴びているキム・ジェヒョンさん。彼の素顔とは…!? 全5回の短期連載で紐解いていきます。

キム・ジェヒョンさんの素顔を、全5回の短期連載で紐解いていく短期連載第3回目の今回は、ジェヒョンさんの最近の喜怒哀楽について伺います。(インタビュー全編日本語で答えてくれました)

 

最近反省したことは…

――最近ときめいたことを教えて下さい。
以前コンビニに行った時に、急にドラマ『君と世界が終わる日に』の挿入歌である、安田レイさんの『Not the End』が流れたんです。その瞬間、ドキッとしたんですよ。“もしかしたら、僕がミンジュンってバレちゃうかも!”って!

――気づかれましたか?
いいえ(即答)。まったく気づかれませんでした(笑)。「僕、ミンジュンですけど、わかりますか?」って聞きたいくらいでしたよ。

――気づいて欲しいタイプですか?
気づいてくれたら嬉しいです! 日本のみなさんに気づいてもらえるように、もっと頑張ります!

――最近反省したことは?
ドラマ『君と世界が終わる日に』の3話で、竹内涼真さんと笠松将さん、そして僕のシャワーシーンがあったんです。おふたりは筋肉が大きいのに、ぼくだけ杏仁豆腐みたいだったんですよ~! このふたりのなかで、ほわほわした僕の裸…これはかなり恥ずかしかったです(泣)。それと同時に反省しました。もっと鍛えればよかったって…。

――最近ビックリしたことは?
俳優業を頑張っている僕に、ご褒美として、事務所の社長がひつまぶしを食べさせてくれたんです。はじめてひつまぶしの存在を知って、さらにその値段も知って、「だ、大丈夫ですか…?」と驚いたんですが、食べてみたら、本当に、本当に美味しくて!! 名古屋の料理は味噌カツと手羽先までしか知らなかったので、こんなに美味しいものがあったのかとビックリしました。社長! また食べたいです!(大声)

――最近泣いたことは?
僕、あまり泣かないんですよ。寂しいと思うことはありますが、泣くことはないですね。特に寂しかったのは、1月1日と12月24日でした。実はクリスマスイブは、僕のお姉さんの誕生日なんです。なので家族に会いたくて寂しくなりました。なので、お姉さんには「僕のお姉さんになってくれてありがとうございます。誕生日おめでとうございます」とメッセージを送ったんです。そしたらお姉さんからは「プレゼントはマリオカートがいい!」って返ってきました(笑)。

――最近悔しかったことは?
この前、キムチチャーハンを作る時に、大事なソーセージがなかったんです。なので、ソーセージのないキムチチャーハンを作ったんですが、これは悔しかったですね…。せっかくなら、その時に一番美味しいものを食べたいんです。それなのに、僕の家にはソーセージがなくて…。妥協して作ったキムチチャーハンは、もはや命のないキムチチャーハンだったんです! その後ソーセージとスパムは必ず冷蔵庫にストックするようになりました。

――二度と同じ過ちを繰り返さないように!
そうです! 同じ過ちは二度と繰り返さない! 僕はソーセージを買い忘れることは二度としません!(笑)

次回は、ジェヒョンさんの〝日本への想い〟についてお伺いします。お楽しみに!

関連記事

N.Flying キム・ジェヒョンの本人による〝どこよりも詳しい〟プロフィール解説|vol.1
スマホのロック画面は愛する○○の写真!? N.Flying キム・ジェヒョンのプライベートを根掘り葉掘り|vol.2

画像ALT
N.Flying ニューシングル「Amnesia」が6月30日に発売決定!

〝生きることや愛することの尊さ〟に気付いて行くというストーリーをN.FlyingらしくPOPに仕上げた渾身の一曲。 作詞作曲をリーダーのスンヒョプが担当。また、楽曲の世界観を投影したようなジャケットデザインとアーティスト写真には、 「ファンの記憶に刻む」「Amnesia(記憶喪失)させない」というメッセージも込められている。
「Amnesia」
発売日:2021年6月30日(水)
※ダウンロード&ストリーミング配信はアルバム発売日より日本・韓国含む全世界配信予定

撮影/MELON(tronmanagement) 取材・文/吉田可奈 

画像ALT
キム・ジェヒョン(Kim Jae Hyun)

1994年7月15日生まれ。韓国ロックバンド「N.Flying」のドラムを担当。
2013年より⽇本でのバンド武者修⾏のため来⽇し、10⽉にはインディーズデビュー。後に2015年に韓国で、2016年には⽇本でもメジャーデビューを果たし、 FTISLAND,やCNBLUEに続く、韓国のロックバンドの新⽣として注⽬を集める。2015年に『ギガマッキョ』で韓国デビュー。2014年に俳優活動を開始、コメディ的な役から繊細な役柄まで、幅広い役を演じている。日本テレビ×Hulu 共同製作ドラマ『君と世界が終わる日に』ユン・ミンジュン役で⽇本のドラマ初出演。⽇韓で俳優としても注⽬を集めている。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事