あざとい男はかわいく甘え上手!性格や行動の特徴、上手な接し方をご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.09.02

「あざとい男子」はかわいく甘え上手!? 性格や行動の特徴、上手な接し方をご紹介

あざとい男には、かわいく甘え上手といった特徴があります。計算された行動がずるいと分かっていても、なぜか憎めない存在です。今回は、あざとい男の性格や行動について解説します。人間関係を円滑に進めるための上手な接し方もご紹介するので、あわせて参考にしてください。

Tags:

【目次】
「あざとい」とは意図的に人の心をときめかせること
あざとい男子は甘え上手!性格の特徴3つ
あざとい男子は世渡り上手!行動の特徴5つ
あざとい男子に流されない!3つの上手な接し方
あざとい男子の特徴を知って上手にお付き合いしよう

「あざとい」とは意図的に人の心をときめかせること

「あざとい」とは、意図的に人の心をときめかせることを意味します。漢字では「小聡明い」と書き、本来はこざかしく抜け目ない様子を表す言葉です。「浅はか」といったニュアンスで用いることもあります。

あざとい男子

最近では、あざといという言葉は、計算ずくで行うかわいい仕草やポーズに用いられるのが特徴です。あざとさに苛立ちながらも、かわいいからつい許してしまうという複雑な心情を表しています。

あざといと同様のニュアンスを持つ言葉として挙げられるのが「小悪魔的」という表現です。人の感情をくすぐるという点では、両者には共通点があります。ただし、小悪魔的は女性の魅力に対して用いられる言葉です。

あざといは、男女だけでなく、動物や物事の演出などにも用いられます。「あざとい男子」「あざとさがあるキャラクター」など幅広いニュアンスで使用できるため、見聞きするシーンも多くなるでしょう。

■「あざとい男子」はずるいと分かっても憎めない男性

「あざとい男子」は、あざとさがずるいと分かっていても、憎めない男性を表す言葉です。同じような女性を「あざとい女子」と呼ぶこともあります。

あざとい男子は、相手が自分を憎めないことを理解しているため、立ち回りがうまく人付き合いが得意です。男女関係なく、多くの友人関係を築いています。恋愛には積極的ではないものの、好きな人を手に入れるために計算ずくで行動することもあるでしょう。

あざとい男子のように、なぜか憎めない人物として「天然な人」が挙げられます。両者の大きな違いは、行動の裏に計算があるかないかという点です。

あざとい男子は、自分がかわいいことを理解したうえで、より自分が魅力的に見える行動を計算します。一方、天然な人は計算した行動はできません。周囲が「しょうがないな」と手を貸したくなるような行動も、すべて本心から生まれるものです。

あざとい男子はもともと「かわいい」「かっこいい」と思われる魅力があるうえに、自分の見せ方がうまい人物だといえます。女性の心をうまくつかみ、好意を寄せられることも多々あるでしょう。

あざとい男子は甘え上手!性格の特徴3つ

あざとい男子は甘え上手なだけでなく、以下のような3つの性格の特徴があります。

あざとい男子

1.自分をかわいく見せるポイントを知っている
2.母性本能をくすぐる性格の持ち主
3.損得勘定を計算している

1つひとつの特徴を掘り下げていくと「そういえばあの人もあざといかも?」と思い当たる男性が出てくるかもしれません。ここからは、あざとい男子が持つ性格の特徴をくわしくチェックしていきましょう。

1. 自分をかわいく見せるポイントを知っている

あざとい男子は、自分をかわいく見せるポイントを知っています。そもそも自分がかわいいことを自覚しているので、わざとかわいらしい行動をとりたがるのです。仕事では頼りになる一面を持ちながら、ふいに甘えて女性の隙を付いてくることもあります。

自分の見せ方を熟知しているため、かわいいだけでなく、かっこいい部分を演出するのもあざとい男子の特徴です。相手に合わせた立ち回りがうまく、どんな人にも良い印象を持たれる人物といえるでしょう。

2. 母性本能をくすぐる性格の持ち主

あざとい男子は、母性本能をくすぐる性格の持ち主です。ときには自分の弱さを前面に出して、上手に甘えます。「君がいないとだめなんだ」「そばにいなくて寂しいよ」など、女性の気を引く言葉を伝えるのが上手です。

同時にかわいらしさもアピールしてくるため、女性はついついかまってあげたい気持ちになってしまいます。あざとい男子が女性によくモテるのも、母性本能をくすぐる性格の持ち主だからこそといえるでしょう。

3. 損得勘定を計算している

あざとい男子は、常に損得勘定を計算しています。かわいく見える態度や仕草も、すべて計算したうえでのものです。仕事やプライベートでも、周囲からの評価を重視しながら行動しています。

そのため、自分の得にならないと判断したことには、なかなか手を出しません。相手によって態度を変えるのも、損得勘定が働いているからこそといえるでしょう。

あざとい男子は世渡り上手!行動の特徴5つ

状況に応じてうまく立ち回るあざとい男子は、世渡り上手です。そのため、行動にも以下のような5つの特徴が見られます。

あざとい男子

1.甘いセリフやLINEメッセージで女心をくすぐる
2.さりげないボディタッチが上手
3.目標のためにうまく立ち回るのが得意
4.相手によって態度を変える
5.仕事のオンとオフでキャラが違う

行動を追っていくと、あざとい男子が決してかわいいだけではないことが理解できます。ここからは、あざとい男子に見られる5つの行動の特徴を確認していきましょう。

1. 甘いセリフやLINEメッセージで女心をくすぐる

あざとい男子は、甘いセリフやLINEメッセージで女心をくすぐるのが得意です。「あれ、髪型変えた?」「今日の服すごく似合ってる」と、女性のわずかな変化も見逃しません。どんな言葉が女性を喜ばせるのか、良く理解しています。

また、「俺じゃだめかな?」と下から物を言うように甘えてくるのもあざとい男子の特徴です。LINEでも「〇〇さんだから言うんだけど」と、女性が特別感を感じるメッセージを送ってくるでしょう。

2. さりげないボディタッチが上手

あざとい男子は、さりげないボディタッチが上手です。自分のかわいらしさを活かし、女性が不快に感じないように接近してきます。ボディタッチは特別なものでなく、コミュニケーションのひとつと考えていることもあるでしょう。

シャイな男性なら決してできないようなボディタッチも、あざとい男子は難なくやってけます。「手、冷たくなってるよ」と言いながら、ぎゅっと手を握る行為もお手の物です。荷物を持つふりをしてわざと触れるなど、ときには偶然を装いながら女性の心を揺さぶります。

3. 目標のためにうまく立ち回るのが得意

あざとい男子は、目標のためにうまく立ち回るのが得意です。この特徴は、恋愛や仕事、プライベートとすべての行動に共通しています。損得勘定を基本とし、目標達成にいつも貪欲です。

好意を寄せる相手ができたときは、自分をより良く見せようと努力します。好意を寄せる女性の友人に優しくしたり、人脈をつてに近づいたりと根回しも忘れません。ただかわいいだけでなく、状況に応じた判断能力に優れています。

また、あざとい男子はかわいさが女性に支持される一方、仕事では積極性を見せる人物です。計画がスムーズに進むように、ほかのメンバーをうまく動かす手腕にも長けています。持ち前の甘え上手な一面が、仕事で有利に働くケースもあるでしょう。

人当たりも良く、上司からかわいがられる一面もあります。将来は出世コースに乗ることもあり、頼れる部分を持ち合わせている男性です。

4. 相手によって態度を変える

損得勘定を考えるあざとい男子は、相手によって自分の態度を変えます。相手が自分にとって得な人物かを考えながら、より良いポジションをキープしようとするからです。

基本的に甘え上手のため、後輩の面倒見が良いタイプよりは、上司や先輩にかわいがられるタイプが多いでしょう。

目上の女性が相手のときには、自分の弱い面をアピールして甘えようとします。「ほおっておけない」という女性の母性本能を利用するのも、あざとい男子ならではの行動です。

相手が年上男性であれば「お前はいつもしょうがないな」と手を貸してもらったり、おごってもらったりすることもあります。

一方で、いざというときには頼りにならないことが多いのもあざとい男子の特徴です。「いつでも相談に乗るよ!」と言っておきながら、いざ困った場面になると態度が変わります。自分の得にならないことは気が進まないため、気付かぬうちにどこかへ行ってしまうこともあるでしょう。

5. 仕事のオンとオフでキャラが違う

あざとい男子は、仕事のオンとオフでキャラが違います。オンのときは頼りがいのあるキャラクターでも、オフになると急に甘えてきたりするのです。

仕事中はさん付けで名前を呼んでいるのに、仕事が終わると急にあだ名で呼んでくることもあります。さらっと敬語からタメ口へ変化させ、女性の心を揺さぶることも得意です。

女性側は、その二面性に心惹かれてしまいます。あざとさを心得ている男性は、オフになると「あなただけに」という態度で接してくるため、さらに意識してしまうでしょう。

あざとい男子に流されない!3つの上手な接し方

あざとい男子に流されないためには、以下の3つの接し方を意識することが大切です。

あざとい男子

1.甘えられてもお金は簡単に出さない
2.言葉の裏にある本音を確認する
3.度をすぎるワガママはきちんと指摘する

自分のかわいらしさを自覚しているあざとい男子は、相手を自分のペースに引き込むのが上手です。うっかりしていると、相手の良いように利用されてしまうケースもあります。

職場やプライベートであざとい男子がいるなと感じたときは、これらの3つの接し方を心がけながら上手にお付き合いしましょう。

1. 甘えられてもお金は簡単に出さない

あざとい男子と接するときは、甘えられても簡単にお金を出さないように気を付ける必要があります。前述したように、あざとい男子は甘え上手です。特に、年上の女性の母性本能をくすぐるテクニックに長けています。

一緒に食事へ行っても、「気が付けばいつもこちらがおごっている」という状況になってしまうかもしれません。「ありがとう!」「いつもうれしい」と笑顔で応えていても、あざとい男子は損得勘定でうまく甘えているだけの可能性もあるのです。

かわいらしさが憎めないと感じていても、甘やかしすぎるのは本人のためにもなりません。良い関係を長く続けていくためにも、お金の決め引きははっきり付けるようにしましょう。

2. 言葉の裏にある本音を確認する

あざとい男子に接するときは、言葉の裏にある本音をしっかり確認するのがおすすめです。相手によって態度を変えるため、あざとい男子が発する言葉は本心でない可能性があります。そのため、言動と行動が一致していないケースもあるのです。

「大変そう!いつもお疲れさま。俺も手伝うね」と言っておきながら、実際は何もしないといったパターンも考えられます。「あなたのことを思ってる」と、優しい言葉で惑わせてくることもあるでしょう。

そのため、あざとい男子を「かわいい」「かっこいい」と思ったとしても、お付き合いのうえでは内面にまで気を配ることが大切です。言葉を当てにし、あとからがっかりすることのないように気を付けましょう。

3. 度を過ぎるワガママはきちんと指摘する

あざとい男子と接するなかでワガママが度を過ぎると感じたときは、きちんと指摘するようにしましょう。こちらが嫌だと感じたことは、はっきりと言葉で伝えることも大切です。

あざとい男子は、相手が断れないように上手に話を進めていきます。要求が聞き入れてもらえないとわかると、悲しい表情で甘えてくることもあるでしょう。そのペースに乗せられていつも甘えさえていると、次第にワガママの度合いも大きくなってしまいます。

ワガママの度合いが大きくなるほど、あざとい男子に主導権を握られてしまいがちです。都合の良いポジションを手に入れたがる、あざとい男の思い通りになってしまいます。

あざとい男子のワガママが目に余るときは「それはできない」「さすがに甘え過ぎじゃない?」と、はっきり意思表示するようにしましょう。

あざとい男子の特徴を知って上手にお付き合いしよう

あざとい男子

あざとい男子は、かわいい自分の魅力を自覚しています。自分をより良く見せるスキルに長け、甘え上手です。人当たり良く立ち回りがうまいため、職場では仕事ができる人間として認識されることもあります。上司から信頼され、出世コースに乗る男性もいるでしょう。

一方で、人によって態度が変わったり、発言と言動が一致しなかったりするのもあざとい男子の特徴です。ワガママが度を過ぎると感じたときは、きちんと指摘してあげる必要があります。身近にあざとい男子がいるときは性格や行動の特徴を知り、上手にお付き合いしていきましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「あざとい女子」の意味とは?特徴や接し方、同性から好かれるポイントを解説
「あざとい」ってどういう意味?あざとい女性の特徴と心理もわかりやすく解説!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事