Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

COVER今月のカバーガール・蛯原友里

2016.06.01

友里さんに「Domani」をテーマに、いろいろ聞いてみました

年齢を重ねるにつれ、ますます素敵に輝いている蛯原友里さん。Domani世代でもある友里さんの、みんなが知りたい美の秘密やライフスタイル、考えていること…、素の友里さんの魅力をWEB Domaniがたっぷりとお届けしていきます。どうぞお楽しみに!

Tags:

Domaniの専属モデルになられて、ちょうど一年が経ちますが、最初のころと比べて、撮影にどんな変化がありましたか?

今までひたすら走り続けてきた分、Domani専属だけになって、以前はとにかく仕事をこなすことで精一杯だったのが、ひとつひとつに余裕をもってあたれるようになったように思います。Domaniの専属になったときは、妊娠したばかりでしたが、現在は母となって、気持ちに変化が出てきたことも大きいかもしれません。お仕事のたびに、ありがたみを感じながら撮影させていただいています。

この1年間でもっとも印象深かったDomaniの撮影を教えてください

やはり、産後はじめての息子との撮影ですね。後にも先にもない、貴重で特別なカットだったと思います。また、息子と共に私も成長していこうと決めた撮影でした。その後にAneCanでも撮影はありましたが、Domaniの撮影後だったので、最初ほどの緊張感ではなかったですし、そういう意味でも忘れられない撮影になりました。

Domaniのどんな記事が好きですか?

巻頭のインタビュー連載の「女・妻・母」ですね。さまざまな環境下で働きながら、みんな頑張ってるんだなぁって、とても参考に、そして共感し、感心しながら読ませていただいています。あとは、後半のLifeStyleのページも好きです。35歳という年齢だからこそ、働く女性だからこその知っておきたいことや考えるべきことが載っているので、つい真剣に読んでしまいます。

Domaniのどんなところに他誌とは違う魅力があると思いますか?

仕事やプライベート、それぞれ違った立場の自立した35歳。そんな彼女たちが真似しやすいリアルクローズが投影されているところに魅力を感じます。また、働くことが好きでプライベートも充実した、知的で上品な女性への応援誌だとも思っています。

友里さんにとって、Domaniとはどんな存在ですか?

Domaniを読んでくださっている方は、いろんな立場はあれど、みんな同じように頑張っている働く女性だと思いますし、そして私も仕事を持つひとりの女性。Domaniの誌面を通してみなさんとつながることもできれば、時にチカラになってくれたり、読んでいて自信をもたせてくれる存在なのかなって思います。

今後、Domaniでどんなことをやってみたいですか?

シンプルで上品な着こなしに、上手に女性らしさを出した小物使い…といったような、小物の特集とかやってみたいですね。あとは、Domani限定カフェをやってみたいです(笑)。ハーバルセラピストの資格を生かして、ハーブティーやちょっとしたお料理、お菓子のメニューを考えたり、ハーブカクテルなんか提案しても楽しいかも…。さんさんと光りあふれるカフェで読者同士交流できたら、素敵ですよね。

プロフィール

蛯原友里

宮崎県出身。1979年10月3日生まれ。O型。特技は、書道、スペースデザイン。趣味は、絵画、音楽鑑賞、体を動かすこと。2014年に特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会 ハーバルセラピストの資格を取得。


Read Moreおすすめの関連記事