Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

COVER今月のカバーガール・蛯原友里

2016.07.01

友里さんに「梅雨」をテーマに、いろいろ聞いてみました

年齢を重ねるにつれ、ますます素敵に輝いている蛯原友里さん。Domani世代でもある友里さんの、みんなが知りたい美の秘密やライフスタイル、考えていること…、素の友里さんの魅力をWEB Domaniがたっぷりとお届けしていきます。どうぞお楽しみに!

Tags:

雨は好きですか?

昔から、雨が降るとなんだか気持ちが沈んじゃって梅雨の時期があまり好きではなかったんです。でも歳を重ねるにつれ、居心地よく感じるようになりました。雨の音や雰囲気は、ちょっとせつない感じがしますが、お天気の良い日よりもゆっくり時間が流れているような気がして…。そんな時間を大切にしたいなぁって思えるようになりました。

雨の日はどんな風に過ごしますか?

子どもが生まれるまでは、のんびり映画を見たり、読書を楽しんだり、好きな音楽をかけて、カフェでまったりしているような雰囲気で、好きなことをして過ごしてみたりしていました。家ではそんな風に過ごすことが多かったのですが、最近は息子と過ごす時間が多いので、雨の日はお散歩にも行けない分、おうちで遊べることを探していっぱい遊んだり、本を読んであげる時間を増やしたりして、いつもと違う楽しい時間を過ごしています。

梅雨対策グッズみたいなものはありますか?

大切なバックや小物、靴もひとつひとつ丁寧に使いたいので、防水スプレーは必須ですね。また、雨の日もオシャレには気を配りたいので、リボン付きラバーサンダルやレインブーツも揃えています。今シーズン気になっているのが、マッキントッシュの白のタッセル付きレインローファー。最近ではスニーカーも豊富ですし、雨の日のファッションもアイテムも、オシャレの幅が広がっているなぁと思いました。そうそう、この季節は晴雨兼用の長傘を愛用しています。歳を重ねると、ビニール傘ではなく、きちんとした傘を持つ女性が素敵に見えますね。

梅雨時期は気分も塞がりがちですが、そんなときはどうやって気分をあげますか?

おうちでハーブティを頂いたり、香りを楽しんだり、美味しいお料理をつくって気分転換していますね。最近は、暑くなってきたので、ビタミンCたっぷりで、日焼け対策にも良いハイビスカスとローズヒップの赤いハーブティに炭酸水を入れ、沈んだ気持ちをスッキリ、明るくしています。お客さまがいらしたときは、ローズの花びらを浮かべてシャンパンっぽく飾り付けたり…。雨の日だからこそ、特別感のあるドリンクを飲んで、テンションを上げるのもいいですよね。

梅雨にまつわる悩みやエピソードなどありますか?

実はくせっ毛なので、梅雨時期は髪の毛のアレンジに悩みます。大切な食事会やパーティの前に、湿気で髪の毛がぼさぼさになってしまったことがあるのですが、そんな失敗は繰り返したくないですよね。そういうときは、スッキリまとめるか、普段自分ではつかわないコテで頑張って巻いた後、ワックスでサイドの髪にニュアンスをつけてみたりしています。

あと、思い出のエピソードですが、私の実家は自然に囲まれていたので、雨上がりに家族でザリガニやおたまじゃくしを見つけに行ったりしてました。楽しかったですね。

梅雨時期はどんなファッションが多いですか?

雨の日は、水をはじくトレンチコートをよく愛用しています。それから、どちらかというと、長い丈より短い丈のボトムが増えますね。この時期はいつも冷房がついてますし、濡れてしまったらきちんと拭いて、風邪を引かないように気を配っています。海外に行く時は、雨に濡れても全然気にしないんですけどね(笑)。

プロフィール

蛯原友里

宮崎県出身。1979年10月3日生まれ。O型。特技は、書道、スペースデザイン。趣味は、絵画、音楽鑑賞、体を動かすこと。2014年に特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会 ハーバルセラピストの資格を取得。


Read Moreおすすめの関連記事