感情が不安定な義母からのLINEや電話がストレス…妻を相手に「憂さ晴らし」を繰り返す義母 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE夫婦・家族関係

2021.10.08

感情が不安定な義母からのLINEや電話がストレス…妻を相手に「憂さ晴らし」を繰り返す義母

感情の波が激しい義母によって、生活が振り回されている妻もいるようです。義母からしつこく関わりを持とうとすると同時に、感情をぶつけられることは、妻にとって大きなストレスとなります。メンタル心理カウンセラーの並木まきが、そんな女性の心中を紹介します。

Tags:

まるで二重人格…“いい人”と“攻撃的な人”のときの差が激しい義母

真実さん(仮名・40歳女性)は、感情が不安定な義母からのLINEや電話をストレスに感じ、最近では義母から連絡が来ないといいのに、とすら思ってしまっているそう。

「日によって感情の波が大きく、“いい人”のときはとことん優しい義母なのに、不安定なときには攻撃的で食ってかかってくるようなことばかり言うので、本当にしんどいんです。他人であれば、適当に流したり放置したりできるのですが、相手が義母なので冷たくするわけにもいかなくて…。まるで二重人格の人を相手にしている気分です」

いったん“攻撃的な義母”のスイッチが入ると、2〜3日、長いときでは1週間ほどそんなモードが続き、しばらく音沙汰がないと思ったら、“優しい義母”に変化していることも多いのだとか。その時々で別人格のような義母に対して、真実さんはどう接するべきか真剣に悩んでいます。

「攻撃的なときの義母の言葉がきつすぎて、こっちもメンタルがやられそうです。私のことを、自分の家来とかそういう感じの扱いをするので、人権も何もありません。返信に困る質問がきて少し既読スルーしているだけで『私の質問にちゃんと答えないなんて、あなたはバカなんですか?』などとLINEしてくるんですよ」

夫に相談したところ「放っておけばいい」と言われたものの、実際には放置しても、義母からしつこく連絡がくるので、放っておくことができずに困っているとのこと…。

妻を相手に「憂さ晴らし」を繰り返す義母

「もう更年期って年齢でもないので、義母のもともとの性格なのかもしれないなって思っています。あまり関わらないようにしたいのですが、あちらからしつこく連絡をしてくるので、そうもいかなくて。しかも、夫がいるときにはそういう面は出さないから、もしかしたら意図的なのかもしれないですよね。

私を相手に、日頃のストレス発散というか、憂さ晴らしをしているようで、本当に迷惑。だけど、事態の深刻さを夫が理解してくれない限り、私が何かアクションすると私が悪いように受け取られそうで、身動きが取れずにいます」

こんな状態になってからもう1年以上が経っていて、時間の経過とともに、義母の不安定の波は大きくなっているように真実さんは感じています。夫に義母からのLINEを見せても真剣に対処はしてもらえておらず、このままでは真実さんのメンタルがやられるのも「時間の問題」とのこと。

「言い返しても、倍以上になって返してくるので本当に疲れます。憂さ晴らしが済んで、スッキリしたら“いい人”に戻るけれど、“いい人”でいる時間のほうが“攻撃的な人”でいる時間よりも圧倒的に短いですし。どうにかして、義母からの攻撃を抑える方法を模索中です」

心身の不調が原因で、身近な人に八つ当たりをしてしまう人は少なくありません。しかし「コレ」という原因が思い当たらないのに、義母が息子の妻を相手に攻撃的な言動を繰り返す場合には、やはりなんらかの対処が必要でしょう。放置しても改善しない場合には、エスカレートする前のなるべく早い段階で、物理的に距離を置くことができれば、ベターなのかもしれません。

取材・文/並木まき
画像(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事