口コミで人気のファンデーション|美容のプロが選ぶおすすめアイテム | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.11.03

口コミで人気のファンデーション|美容のプロが選ぶおすすめアイテム

ファンデーションはリキッド・クリーム・パウダーなど種類もさまざまなので、どれを選べばいいのか迷ってしまうという方も多いのでは?ファンデ選びに迷ったら、口コミを参考にするのもひとつの方法です。ここでは、40代におすすめなプチプラ・デパコスの優秀ファンデーションをピックアップ。ぜひ、自分に合ったファンデーション選びの参考にしてみてください。

Tags:

ワーママ・ベスコス!口コミも高評価のファンデはどれ?

春夏におすすめ!ワーママ・ベストコスメ3選

マスクで擦れるし、汗や皮脂で崩れるし…と今時期つい避けがちなファンデーションですが、肌のアラやくすみをカバーしてキレイに見せるには必須のコスメ。そこで、ストレスフリーな使い心地で美肌に仕上げる逸品を、ワーママ美容賢者に選んでもらいました。

春夏におすすめ!ワーママ・ベストコスメ3選
【1位】
THREE
アドバンスドエシリアルスムースオペレーター フルイド ファンデーション [SPF40・PA++]
全8色 30ml 

春夏におすすめ!ワーママ・ベストコスメ3選
半透明なファイバー上の植物由来成分を配合し、肌と一体化するように密着。ハリのあるフラットな上質肌に。皮脂吸着パウダーが皮脂崩れやヨレを防止して、美しさを1日中キープ。

プライマーとのセット使いがおすすめ。ササッと塗るだけで、毛穴の目立たないつるんとみずみずしいツヤ肌に仕上がります。肌が負担を感じない軽やかさもお気に入り。(ビューティエディター 西村明子さん)

忙しい朝のベース作りを、簡単に美しく。素肌のようで、つけていることを忘れてしまう。みずみずしい肌にキメが整い、透明感があるフレッシュヘルシースキンになれます。(ヘア&メイクアップアーティスト 小澤実和さん)

【2位】
クレ・ド・ポー ボーテ
タンフリュイドエクラ ナチュレル [SPF25・PA++]
全8色 35ml

春夏におすすめ!ワーママ・ベストコスメ3選
肌にのせた瞬間、内側からみずみずしく輝くようなツヤをたたえたなめらかな肌に。使うたびに肌に保水し、肌あれや乾燥くすみから肌をガードしていきいきと。オールシーズン使える。

まるで美容液のような潤いで、素肌感を生かしてくれる上質なファンデーション。これで肌作りをすると、「どこのファンデーション?」と必ず聞かれます。(ヘア&メイクアップアーティスト 佐伯エミーさん)

【3位】
NARS
ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション [SPF50・PA+++]
全6色 12g

春夏におすすめ!ワーママ・ベストコスメ3選
ブルーライトや大気中のチリやホコリなどの環境ストレスから肌を守り、健やかな肌を保つ。素肌が透けて見えるようなシームレスな透明感に、潤いのあるフレッシュな仕上がり。心地いい軽やかさが秀逸。

素肌を生かしながら美肌に見せる効果が秀逸なクッションファンデがこちら。自然なツヤ感というか、頬に光を当てたようなトゥルンとした肌を作れます。軽い付け心地なのに、適度なカバー力で隠したい部分は上手くカモフラージュして、仕上がりの透明感をグッと底上げしてくれる。そして崩れても、ほどよくキレイさが残るのがいい。今シーズンは、とにかくクッションファンデ戦国時代。優秀で素晴らしいアイテムがそろう中でも、自分にあまり時間がかけられず、たとえメイクが崩れても手直しする時間がないワーママが選ぶならこちらをおすすめしたい。ひとつ持っておいて損はないはずです。(美容ライター 轟木あずささん)

厚塗り感ゼロ!美容賢者のベストコスメ3選

作り込まれた感のないナチュラル肌に整えてくれる優秀ファンデーション3選!クッション、リキッド、パウダーと見事に支持が分かれたものの、共通しているのは厚塗り感がなくなめらかに仕上がること。

厚塗り感ゼロ!美容賢者のベストコスメ3選
【1位】
コスメデコルテ
ザ スキン クッションファンデーション フレッシュ

忙しい朝も、ママの集いにもナチュラル肌美人になれるクッションが役に立つ。みずみずしい感触でナチュラルにカバー。毛穴など気になる部分はぼかして隠せる。

肌が乾いていると疲れたり、老けて見えますが、それを一掃してくれる若見えファンデーション。つるんとした元気な肌に仕上げてくれます。(ヘアメークアップアーティスト NANAさん)

肌につけるだけで簡単に潤い、トーンアップができ、ツヤが出てきます。ベースメークの最後の整えで使うといい感じ♡(ヘアメークアップアーティスト イガリシノブさん)

【2位】
クレ・ド・ポー ボーテ
タンフリュイドエクラ マット
35ml

品格も余裕も漂うマット肌は学校行事やプレゼンで大活躍。厚塗り感なし。

娘の学校や習い事など、きちんとした印象に見せたいフォーマルなシーンの肌づくりにぴったり。やわらかな光をまとったようなマット感で、品のある肌に。マットすぎると老けや疲れを感じさせてしまうことがありますが、これはそのようなことはなく、重宝しています。また、デイリーに使うときは、顔全体に下地を塗ってから、鼻すじの脇やほうれい線部分、眉周りにこのファンデを。この部分がサラッとマットに整っていると、肌全体がキレイに見えます。オンライン会議の時の肌映え度も◎(美容エディター 松村有希子さん)

【3位】
アルビオン
ベリーレア エアー

多忙でカサカサなときでもこの1品でツヤが復活。ナチュラルからハイカバーまで自在で下地が不要。

肌に溶け込むようになめらかに広がり、ほのかなツヤを放つフレッシュな肌がずっと続く。しっとりとして、肌を乾燥からも守ってくれるようです。(美容家 山本未奈子さん)

アラフォーに人気の【プチプラ】ファンデーション

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ

目指すのはもともと肌がきれいな人に見える、ナチュラルでヘルシーなつやのあるベースメイク。3つのテクスチャーから選べるプチプラファンデ!

1【プロフィニッシュファンデーション】

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ
なんとケースとパフ、レフィルがセットで¥1,700というプチプラさ!!それでいて“素肌でいるより肌に良い”というコンセプト通り、肌荒れ予防効果もあるミネラルファンデーションなんです。パウダーファンデーションはセミマットな仕上がりという印象がありましたが、こちらは肌に薄くベールをかけたようなふんわりナチュラルなツヤ肌仕上げ。毛穴・色むら・ニキビ跡を自然にカバーしてくれて、作りこみ過ぎないナチュラルな美肌に仕上がります。

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ
2【水ジェリークラッシュ】

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ
水ベースのジェリー状ファンデーションを、メッシュでくずしながら使用する新感覚のファンデーション!

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ
¥2,000というお値段以上のクオリティに脱帽!まずは素肌はの密着度。しっかり肌にフィットしてくれるので、ヨレにくく長時間崩れずにメイク仕立ての状態をキープしてくれます。さらに優秀なのはそのカバー力。気になる毛穴や肌表面の凹凸をカバーして滑らかで均一な肌に仕上げてくれます。皮脂や汗にも強いので、持続力もカバー力を兼ね備えるファンデーションを求める方にはとってもおすすめです!

3【プロフィニッシュリキッド】

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ
まるでプロが仕上げたようなベースメイクが簡単にできる、というのが売りなんですが、パフやブラシを使わず指で仕上げるものなんです。指を使うとムラになりやすいイメージがありますが、このリキッドファンデーションはとてもみずみずしいので、かなり伸びがよく薄づきでもしっかりカバーしてくれるのが特徴。そして何よりツヤツヤのヘルシーな肌に仕上がるのがとっても素敵!今までプチプラでここまできれいなツヤ肌に仕上がるものには出会ったことがありませんでした。

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ

コスメオタクが推す、インテグレートのファンデ

実際に使ってみた!Fujiko (フジコ)のクッションファンデ

「ツヤベース」と「カバーベース」のデュアル構造で、自然な素肌感とカバー力を兼ね備えたクッションファンデ。気になる部分をカバーしつつ、ナチュラルな仕上がりが続きます。2つの異なるオイルを配合することで起きる光の乱反射により、自然な輝きと透明感のある肌に。

さらに、〝塗るボトックス〟と話題の「アセチルヘキサペプチド」や、肌にうるおいをくれるスキンケア成分なども贅沢に配合されています。

実際に使ってみた!Fujiko (フジコ)のクッションファンデ
▲Fujiko (フジコ) デュアルクッション SPF50+ PA++++ 全1色 (ナチュラルカラー) 12g

\実際にお試し!/

実際に使ってみた!Fujiko (フジコ)のクッションファンデ
上の模様のついている部分が「カバーベース」、下の広い部分が「ツヤベース」と2つに分かれています。

実際に使ってみた!Fujiko (フジコ)のクッションファンデ
さらに付属のスポンジにもこのようにくぼみがついているため、タイプの違う2つのファンデがスポンジの上で混ざってしまうことなく使えます。このちょっとした工夫で、使いやすさがぐんとアップ。

実際に使ってみた!Fujiko (フジコ)のクッションファンデ
写真は、左がツヤベースのみ、右がその上にカバーベースを重ねたもの。重ねてみると、その違いがよくわかります。実際に使うときは、まずツヤベースを顔全体に広げ、その後好みに合わせて気になる部分にカバーベースをオン。今回はしっかり目に塗ってみましたが、確かに厚塗り感はなく、肌を均一に仕上げてくれました。

化粧下地&UVカット機能も備えているので、急いでいるときにもささっとこれだけ塗って出かけられるのがうれしい!あまりいろいろ重ね塗りしたくない、マスクをするときなんかにもよさそうです。

美容ライターの口コミ!おすすめ【デパコス】ファンデは?

美白ケアも◎ディオールのパウダーファンデ

せっかく丁寧にスキンケアをしてメークをきれいに仕上げても、水分も油分もファンデーションも全部マスクにもってかれちゃってる (がーん)。そんなときにおすすめなのが、このディオールの「スノー パーフェクト ライト コンパクト ファンデーション」。

美白ケアもできちゃう薄型コンパクト。肌のテカリを抑えながら自然なツヤに!

美白ケアも◎ディオールのパウダーファンデ
▲ パルファン・ クリスチャン・ ディオール スノー パーフェクト ライト コンパクト ファンデーション SPF10 PA++ 全7色

花粉の時期にもおすすめなのは肌表面をさらりと仕上げてくれる軽やかなファンデーション。できるだけアブラ分を避けることで、花粉や埃、それにマスクの繊維などが肌につきにくくなるんですよね。

パウダーがものすごーくきめ細やかなこのコンパクトファンデーションは、肌のうるおいを吸い取ってしまうことなく、しっとり感は残したまま。そして美白ケアができるところもうれしいポイント! マスクでメークがとれた肌は無防備ですしね…。気になる色ムラや肌悩みもぼかしてくれる上に、持ち運びにも便利な薄型コンパクト。今、ポーチの中の必需品になっております!

マスク生活の今冬選ぶべきファンデーション

マスクは、肌のうるおいを吸い取ってしまったり、外すときに水分を蒸発させてしまったりと、乾燥を加速させる大きな原因。「乾燥は万病の元」といわれるくらいさまざまな肌トラブルに直結するため、今年は今まで以上に保湿を徹底したほうがよさそうです。

ということで、今冬おすすめしたいのが「〝セラミド〟 入りのファンデーション」。

セラミドは、うるおい肌を保つためには欠かせない成分。肌のバリア機能をプロテクトしてくれるので、大気の乾燥とマスクによる乾燥のダブルパンチの今まさに注目したい成分。肌が紫外線、外気や空調に晒されている日中の時間帯もしっかりと保湿ケアすることで、乾燥のスピードもスローダウンするはず。

カバー力と自然な抜け感がかなう【セルヴォーク】のスティックファンデーション

マスク生活の今冬選ぶべきファンデーション
▲ セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション N 全4色 (画像の色は102)

こんなにするする〜とのびるスティックファンデははじめて。セルヴォークの「インテントスキン スティックファンデーション N」は、のびたあと肌にぴたりと密着して、マスクの中でもヨレず浮かずの優秀な1本。しっとりしているのに肌表面はさらり。毛穴やニキビ跡などの凸凹が目立つ肌表面もケアしてくれるし、まさにこんな理想のスティックファンデを探していました。

配合されているのは、アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、そして 擬似セラミドと、どれもこれもスキンケアでもメインのうるおい成分として使われるスター選手たち。それに、抗菌効果があるカミツレ花エキス成分も入っているから、肌荒れにもおすすめです。

気になるところをポイントでカバーしたり、ポーチに入れて日中のメーク直しに使ったり。今の時期にもってこいのファンデーションです。

肌に優しい、江原道のリキッドファンデーション

お腹の中に10ヶ月宿した命を出産した後は、心も体も抜け殻状態。

ホルモンバランスの乱れで気持ちも肌状態も不安定だし、はっきりいってメークのことだなんて考える余裕はありませんでした。それでも時が経つにつれて、コスメで気持ちをスイッチオン! 顔を整えると元気が生まれてくるから不思議です。産後、割と早めから使っていたファンデーションをご紹介します。

毛穴や色むらをナチュラルにカバー

肌に優しい、江原道のリキッドファンデーション
▲ 江原道 マイファンスィー モイス チャーファンデーション 全13色

とにかく、ただただ体を休めたい産後は、できることなら動きたくないし、メークだってしたくない…、とはいえ、入院中に会いに来てくれた家族や親しい友人には元気な顔を見せたいし、写真だって撮りたいですよね。この江原道の「マイファンスィー モイス チャーファンデーション」は、素肌感を残したまま、肌がきれいに見えるツヤをふわりと仕込んでくれる優れもの。指先にファンデーションをちょこっと拾い、気になるところだけにぽんぽんとなじませれば、まさかメークをしているとは気づかれないほど自然な仕上がりに。香料・合成色素・石油系鉱物油などは一切使用していない肌に優しいアイテムなのです。

美のプロ愛用、おすすめファンデーション

スタイリスト・亀恭子さん愛用のスティックファンデ

人気スタイリスト・亀恭子さんのポーチの中身は?

「ポーチにはメーク直しのアイテムのみでミニマムに。お洋服のトレンドに合わせてメークをアップデートしたいので春夏と秋冬で入れ替えています。最近は、程よくカジュアルで華やかになるオレンジ系が好み。ワントーンか、リップが主役のメークにしています」スタイリスト亀恭子さん。

使いやすいスティックタイプ。保湿力が高く、ブルーライトをガードしてくれるのも魅力。

スタイリスト・亀恭子さん愛用のスティックファンデ
▲ヴァントルテ ミネラル UV スティックファンデーション SPF50+・PA++++ ライトベージュ

医師・友利 新さんの持ち歩きファンデ

医師・友利 新さんのポーチの中身にあるファンデは?

「普段は5分以内で済む簡単メークですが、メディア出演時のポーチにはフルメークアイテムをセット。医師という立場で出演するので信頼感や清潔感を重視し、『素肌からの美しさ』を大切にしたメークを心がけます。それゆえ、ベースもカラーも華やかに盛るのではなく、お疲れ感の解消や自然な血色感をまとう程度に。一からメークするときも、お直しも一貫して同じです」(医師・友利 新さん)

自然なツヤとカバー力の両立が素晴しい。使い勝手がよく、肌のお直しにも最適。

医師・友利 新さんの持ち歩きファンデ
▲ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ドルチェ&ガッバーナ プレシャスキン パーフェクトフィニッシュ クッションファンデーション SPF30・PA+++ 全4色

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事