速水もこみちが提案!時間をかけて作る絶品〝ウェリントン〟レシピ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEレシピ

2021.12.18

速水もこみちが提案!時間をかけて作る絶品〝ウェリントン〟レシピ

朝の番組で多くの人の心に残る料理の腕前を披露してきた俳優・速水もこみちさんのレシピ特集第2弾。今回は、速水さんが考案した『大切な人に食べさせたいおうちごはん』の中から、特別な日の食卓に大輪の華を添えるとっておきのお肉料理【ウェリントン】のレシピをご紹介します!

Text:
miyuki yamashita
Tags:

関連記事
▶︎気分が上がる見た目でありながら、実は簡単! 速水もこみち流「スパニッシュオムレツ」の作り方

年末年始はすぐそこ! 〝これぞ〟という料理を作りたいあなたへ贈るスペシャルレシピ

気付けば、もう12月。年末にどうしても食べたくなるのが、そう「ローストビーフ」。どうせ今年も作るのであれば、もう少し踏み込んだ大物レシピに挑戦してみませんか? 何せ、これからご紹介する『ウェリントン』、レシピの考案者は言わずと知れた速水もこみちさん! 彼が作る料理の華やかさは皆さまご存じのはず。まさに特別な日の食卓を彩るに相応し料理なのです。

前回の『スパニッシュオムレツ』と違い、時間をかけて作るだけあって手順が多いものの、内容は焼く・炒める・寝かせる・フードプロセッサーやオーブンに頼る、などの簡単な作業がほとんど。お子様やパートナーと力を合わせて、楽しみながら作ることも可能なレシピとなっています♡

Beef Wellington -ウェリントン-

ウェリントンの作り方 速水もこみち もこみちレシピ ビーフウェリントンの作り方

《材料》4〜5人分
牛フィレかたまり肉…500g(直径10cm、長さ25cm程度のもの)
塩、こしょう…各少々
オリーブオイル…大さじ3
にんにく…2片(1片はつぶし1片は薄切り)
マスタード…大さじ3〜4
紫玉ねぎ…1個(薄切り)
ブラウンマッシュルーム…15個(薄切り)
タイム…2〜3枝
生ハム…4枚
冷凍パイシート(30×30cm)…1枚
卵黄…1個分

1. 牛肉は塩、こしょうする。フライバンにオリーブオイル大さじ1を熱して、つぶしたにんにくと牛肉を入れ、にんにくの香りを出しながら、肉の全面にこんがりと焼き色がつくように焼いて火を止め、アルミホイルで包んで約30分蒸らす。冷めてから全体にマスタードを塗り、1時間程度休ませる。

2. フライパンにオリーブオイル大さじ1を軽く熱し、薄切りしたにんにくと紫玉ねぎをしんなりするまで炒め、マッシュルーム、ちぎったタイムを加えて火が通るまで炒める。[1]のにんにくと一緒にフードプロセッサーにかけてペースト状にする。

3. フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、[2]を戻して水分をとばし、塩、こしょうで味をととのえて冷ます。

4. ラップを広げて生ハムを広げのせ、[3]のソースをぬり、

[1]の肉をその上にのせて巻き、冷蔵庫で30分程度ねかせる。

5. パイシートを広げて[4]を包み、冷蔵庫でさらに30分程度冷やす。

6. [5]の上の部分に切り込みを入れ、溶いた卵黄をぬり、200℃に予熱したオーブンで40〜50分焼き、食べやすく切って器に盛りつける。お好みで塩、こしょうを添える。

このほかにもデイリーやウィークエンドにおすすめのレシピを多数掲載!

画像ALT
『大切な人に食べさせたいおうちごはん』

速水もこみち著/KADOKAWA刊(本体価格:1,600円+税)

公式YouTubeチャンネル「M’s TABLE by Mocomichi Hayami」も大人気!速水もこみちさんが提案する家族やパートナー、友人など大切な人に食べてもらいたくなる珠玉の70レシピ。家族や恋人、大切な人のために作ったごはんで、食卓を囲む。料理を通じてさらにいい「おうち時間」を過ごしてもらえたら、という願いを込めた1冊です。*QRコード入りのレシピは、YouTubeチャンネルの動画にリンク。作りながらチェックできます。

自身も家族も満たされること間違いなしの『ウェリントン』レシピでした。年末にかけてどんどん忙しくなるかと思いますが、読者の方々もどうかお体に気を付けてお過ごしください。特別な日に大切な人とゆっくり食事を楽しめる幸せが、皆さまに訪れますように。

関連記事
▶︎気分が上がる見た目でありながら、実は簡単! 速水もこみち流「スパニッシュオムレツ」の作り方

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT)

画像ALT

著者(レシピ考案者)

速水もこみち

東京都出身。テレビドラマや映画など、俳優として活躍するほか、テレビ番組内の人気コーナーで2000品を超える料理を披露し、新たなスタートとして開設したYouTubeチャンネル「M’sTABLE by Mocomichi Hayami」が大人気。和漢薬膳師、野菜コーディネーター、ハーブコーディネーター、チーズソムリエ、スパイスインストラクターほか、多数の資格を持ち、2016年には、自身のキッチン用品ブランド「MOCOMICHI HAYAMI」をプロデュース。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事