気温29度の服装20選【2018】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.04.28

気温29度の服装20選【2018】| 30代40代女性ファッション

気温29度の日におすすめのレディースコーディネートを大特集!日差しが眩しく、半袖・ノースリーブの出番が増える季節になりましたが、日中は暑くても朝晩は冷えこむこともあり、服装に悩んでしまいますよね。今回は、最高気温・最低気温が29度の日のコーデをそれぞれご紹介します。春夏秋のコーデにお役立て下さい。

Tags:

【目次】
最高気温29度の日の服装
最低気温29度の日の服装

最高気温29度の日の服装

【1】白ワンピース×ネイビーニット×ネイビースカート

【1】白ワンピース×ネイビーニット×ネイビースカート

ランチがてら、部署の仲間と他社のカップ麺を久しぶりに試食。男性は「うまい!やりますね~」と唸っているけど、女性には塩気が強め!?好き勝手に批評しながら食べるランチタイムも楽しいひととき。男性にウケがいいこってり系は、女性には味が濃いという結果に。ネイビーでつなげた上にワンピースをジレ感覚ではおり、鮮度よく。

[Domani8月号 76ページ] スカート[共布ベルト付き]¥23,000(Luftrobe) ワンピース[共布ベルト付き]¥26,000(アンタイトル) ニット¥8,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈アメリカンラグ シー〉) ピアス¥3,695(アビステ) バングル¥21,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】グレーカットソー×花柄タイトスカート

【2】グレーカットソー×花柄タイトスカート

Tシャツとのワンツーコーデで真夏の通勤スタイル完成。夏らしい南国風のモチーフでありながら、黒ベースで辛めに仕上げた花柄スカートは、ひざ丈のタイトなデザインがきちんと感を演出。しっかりとした生地のきれいめTシャツと合わせれば、通勤にも涼やかに活躍。

[Domani8月号 69ページ] スカート¥29,000(ANAYI〈ANAYI〉) カットソー¥19,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 手に持ったジャケット¥29,000(Stola.〈ストラ〉) サングラス¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) 時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソン アンド ジェニングス〉) ブレスレット¥12,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥25,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥40,000(FURLA JAPAN)

【3】ノースリーブ白ワンピース×ボーダーカーディガン

【3】ノースリーブ白ワンピース×ボーダーカーディガン

白のレースレススニーカーでヘルシーに。

[Domani8月号 60ページ] 靴¥44,000(Theory luxe〈ICEBERG〉) ワンピース¥29,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) 肩に巻いたカットソー¥25,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥21,000・バングル[ゴールド]¥29,000・リング[右手/人さし指]¥19,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) バングル[柄]¥42,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈カー&ロウ〉) リング[右手/中指]¥26,000(H.P.FRANCE〈SERGETHORAVAL〉) リング[左手]¥11,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥14,000(レキップ)

【4】白ブラウス×白ワイドパンツ×白カーディガン

【4】白ブラウス×白ワイドパンツ×白カーディガン

ハイトーンだから叶う大人のスポーティスタイル。リュックが印象的なコーディネートだけど、トップスはカットソーでなくブラウス。このきれいめな選択が、着こなしを大人っぽく見せるかどうかのボーダーラインに。ニットやパンツも白を選びつつ、あえてブラウスとトーンを微妙にずらして。〝白〟の中でつくるグラデーションが、着こなしに陰影を生み出してくれるから。

[Domani8月号 57ページ] ブラウス¥22,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 肩にかけたカーディガン¥22,000(wb) パンツ¥19,000(プルミエ アロンディスモンNEWoMan 新宿〈プルミエ アロンディスモン〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥22,000(アガット) バッグ¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥18,000(エヌディーシージャパン〈ラ テナーチェ〉)

【5】白ニット×グレータンクトップ×白フレアスカート

【5】白ニット×グレータンクトップ×白フレアスカート

レイヤードで生み出す奥行きのあるハイトーン。目の粗い白ニットからのぞく、グレーのタンクトップが技あり!アシメトリーなすそのスカートも、動くたびに躍動感があふれて。着こなしがシンプルになりがちな夏スタイルこそ、各アイテムのデザイン性が大切になってくる。

[Domani8月号 56ページ] ニット¥38,000(Theory) タンクトップ¥8,241・バッグ¥10,185・靴¥13,889(バナナ・リパブリック) スカート¥21,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ピアス¥13,000(ファーザー〈ネーム〉) サングラス¥28,000(フォレストパイン・デザインラボ〈パイン〉)

【6】白ジャケット×ベージュTシャツ×白パンツ

【6】白ジャケット×ベージュTシャツ×白パンツ

白のセットアップはインナーの淡いピンクベージュで優しさをプラスして。よーく見ないとわからない程度の色の微差が、〝わかっている人のおしゃれ〟を演出してくれる。

[Domani8月号 55ページ] ジャケット¥13,000・パンツ¥7,990(PLST) Tシャツ¥9,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエムクラス〉) ピアス¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ジェニファー フィッシャー〉) 時計[本体]¥15,000・[ストラップ]¥4,000(メーカーズ ウォッチノット) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈ラオコンテ〉)

【7】黄色ボーダーTシャツ×黒ワイドパンツのカジュアルコーデ

【7】黄色ボーダーTシャツ×黒ワイドパンツのカジュアルコーデ

イエローボーダーのTシャツでマリンスタイルを今年気分にアップデート。ワントップス×ワンボトムのシンプルな着こなしも、イエローのボーダーならとびきりフレッシュ。コンパクトTなら、注目のセーラーパンツとのバランスも格別。

[Domani8月号 45ページ] Tシャツ¥4,000(プチバトー・カスタマーセンター〈プチバトー〉) パンツ¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈セラー ドアー〉) イヤリング¥5,834(アビステ) サングラス¥25,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バングル¥19,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥130,000(グローブ・トロッター 銀座〈グローブ・トロッター〉)

【8】ボヘミアン黒ワンピース×サンダル

【8】ボヘミアン黒ワンピース×サンダル

コントラストが強く、難しい印象の色合わせでも、「小さな赤」なら好相性。こんな、赤い刺しゅうが部分的に入ったスエットワンピースなら、リラックス感の中にも女っぽさが潜んだ、大人ムードのカジュアルがかなう。ほんのりエスニックな雰囲気の刺しゅう柄に、ハンモックバッグを合わせれば、夏になるとTRYしたくなる、ボヘミアン欲求が満たされて。

[Domani8月号 42ページ]ワンピース¥16,000(ビームス 新丸の内〈レイ ビームス〉) バッグ¥59,000(アパルトモン 青山店〈キャラバーナ〉) 靴¥16,000(アマン〈マウロ・デ・バーリ〉)

【9】白シャツ×黄色ワイドパンツ×パンプス

【9】白シャツ×黄色ワイドパンツ×パンプス

印象深い濃密なイエローはワイドパンツでキレよく投入。白シャツを合わせたシンプルかつクリーンな装いに、こっくりとしたイエローが一段と際立って。斜めに入ったタックがお腹周りのカバーに◎という、スタイルアップに効くデザインも見逃せない。

[Domani8月号 35ページ] パンツ¥7,990(YECCA VECCA 新宿〈YECCA VECCA〉) シャツ¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) チョーカー¥42,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) バッグ¥59,000(ハリス代官山店〈ドラゴン〉) 靴¥28,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【10】白シャツ×赤ロングスカート

【10】白シャツ×赤ロングスカート

目を引く鮮やかなスカートは、白ブラウスでさわやか仕上げに。スカートは、肌触りが優しくシワも気になりにくいコットン素材、ウエストは締め付け感のないゴム仕様、とリラックス感のある一枚。長時間のデスクワークを覚悟しなくては!という日にも、もってこい。

[Domani8月号 26ページ] スカート¥18,000(ハリス銀座店〈ハリス〉) ブラウス¥15,000(ラブレス青山〈ラブレス〉) ブレスレット¥17,000(デペッシュモード恵比寿本店〈ラ・キアーヴェ〉) バッグ¥38,000(オルサ〈オルセット〉)

最低気温29度の日の服装

【1】ユニクロのネイビーノースリーブワンピース

【1】ユニクロのネイビーノースリーブワンピース

たとえば、付属のベルトを白い細ベルトに替えてクラシックに、前を開けてジレ風に…。さまざまなアレンジが利くので、幅広いシーンで活躍してくれること間違いなしの一枚。

[Domani4月号 114ページ] ワンピース『プリーツシャツワンピース』[共布ベルト付き・一部店舗とオンラインストアで販売]¥4,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) リング¥209,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【2】白Tシャツ×黄色タイトスカート

【2】白Tシャツ×黄色タイトスカート

いざ、西表島へバカンスに出発。普段はホテル派だけど、今回は趣向を変えて貸し別荘を借りるスタイルに。人目を気にせず、ゆっくりできそうで楽しみ!泳いだり本を読んだり…何もしない贅沢を楽しみたい夏休み。移動の日は、白Tシャツにニットタイトスカートで軽快に。

[Domani8月号 80ページ] ニット・スカート[セット価格]¥12,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズ バッド〉) Tシャツ¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) 帽子¥10,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ[トート]¥8,900(エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター〈エル・エル・ビーン〉) [クラッチ]¥11,000(INÉD)ピアス¥3,695(アビステ) バングル¥13,500(フレームワーク ルミネ新宿店〈フィオナ パクストン〉)

【3】花柄ブラウス×ベージュワイドパンツ

【3】花柄ブラウス×ベージュワイドパンツ

上質なシルク素材が叶えるアーバンライクなフォークロア。カジュアルに見えがちなエスニック調の柄とデザインのブラウスは、高級感のあるシルク素材をチョイス。ハリのあるコットンのセンタープレス入りワイドパンツとの組み合わせで、ちょっぴり緊張感をプラス。モダンに仕上げるのが今季流。

[Domani8月号 67ページ] ブラウス¥53,000(コロネット〈エー・エル・シー〉) タンクトップ¥2,600(CLEAR IMPRESSION) パンツ¥25,000(インターリブ〈サクラ〉) イヤリング¥36,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) リング¥9,000(ヴイエー ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈ヴイエー ヴァンドーム青山〉) バッグ¥70,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【4】グレータンクトップ×キャメルフレアロングスカート

【4】グレータンクトップ×キャメルフレアロングスカート

モードっぽさが香るマットな質感の黒レザースニーカー。流行中のロングスカートも、足元をスニーカーにすると休日らしい軽快さが宿って。〝ニューバランス〟のスポーティなデザインをコーディネートのアクセントに。黒レザーならハズしすぎず、大人っぽさも兼備できる。

[Domani8月号 65ページ] 靴¥13,800(エミ ニュウマン新宿店〈ニューバランス〉) タンクトップ¥8,000(ドメニコアンドサビオ) スカート¥20,000(フレームワーク 自由が丘店〈ラミ〉) ネックレス¥38,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) バングル¥8,000(アビステ) バッグ¥75,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉)

【5】黒ニット×青ワイドパンツ×黒スニーカー

【5】黒ニット×青ワイドパンツ×黒スニーカー

ハイテク系スニーカーのひとクセが、今どきな着こなしへ導く。パリジェンヌをイメージしたコンパクトニット×ワイドパンツ。スポーティな黒スニーカーで、あえてハズすのが今夏っぽい。

[Domani8月号 64ページ] 靴¥13,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ニット¥30,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥34,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉) 帽子¥25,000(GALERIE VIE 丸の内店〈CLYDE〉) ピアス¥8,556・ブレスレット¥8,167(アビステ) 時計[本体]¥15,000・[ストラップ]¥4,000(メーカーズ ウォッチ ノット) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【6】白ブラウス×ストライプスカート×サンダル

【6】白ブラウス×ストライプスカート×サンダル

思わず、スウィング、スウィング!クリーンでドライな夏ストライプを堪能。白度の高い着こなしに、黒とブラウンのマルチストライプが辛口なアクセント。アシメトリーのラップスカートは軽やかに揺れ、いつもの動きをドラマティックに彩ってくれる。ボリュームブラウスでシルエットに動きをもたせるのも、ストライプをモダンにこなすコツ。

[Domani8月号 48ページ] スカート¥24,000(アルアバイル) ブラウス¥25,000(エンフォルド) ピアス¥55,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 帽子¥35,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈カミンスキー XY〉) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈カステリュール〉)

【7】黄色レースノースリーブブラウス×白パンツ

【7】黄色レースノースリーブブラウス×白パンツ

夏の日差しの下鮮やかさがグッと増すイエローレース。内側は、肌当たりがさらっとしたカットソー素材で快適な着心地。イエローとレースが相まって、華やかさは十分。ライトグレーのタックパンツでクールダウンさせることで、通勤にふさわしいきちんと感を添えて。レースアップシューズでメンズライクに傾けた足元で、軽快さにも拍車をかけて。

[Domani8月号 34ページ] ブラウス¥20,000(ANAYI) パンツ¥7,990(PLST) バッグ¥62,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥32,000(ハイブリッジ インターナショナル〈MAURICE manufacture〉)

【8】グレーVネックTシャツ×水色フレアスカート

【8】青VネックTシャツ×水色フレアスカート

ハリ感スカートに色の楽しさと品のよさの両方が宿る。スカートの華やいだフレアシルエットが主役になるよう、トップスはプレーンなV開きTシャツに。ブルー×グレーのニュアンスのある配色が、簡単なワンツーコーディネートをこなれた表情に引き上げてくれる。

[Domani8月号 31ページ] スカート¥21,000(ANAYI) 〝モンロー〟のTシャツ¥8,500・〝ダフネ〟のバングル¥14,000(ヤマツゥ) ピアス¥23,000(アガット) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) 靴¥42,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【9】ネイビーブラウス×オレンジワイドパンツ

【9】ネイビーブラウス×赤ワイドパンツ

オレンジ×ネイビーの強めのコントラストが今季らしい。オレンジのタックパンツは、活き活きと働く女性を象徴するアクティブなアイテム。お互いの色を引き立て合う配色で、小気味のいいお仕事スタイルに。

[Domani8月号 26ページ] パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) ブラウス¥17,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ピアス¥1,590(KOE 自由が丘店〈KOE〉) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) 靴¥23,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【10】白Tシャツ×グレープリーツスカート

【10】白Tシャツ×グレープリーツスカート

この夏、白はハイトーンで着よう。夏に惹かれる軽やかな白スタイル。〝全身真っ白〟は何かと勇気がいるDomani世代、白×ライトグレーなど〝ほぼほぼ白〟にすることで、トライしやすくなる。

[Domani8月号 25ページ] カットソー¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) チョーカー¥16,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) バッグ¥25,000(アルアバイル) 靴¥16,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事