Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2022.06.17

スタイリングが楽ちんなニュアンスパーマヘア【アラサー&アラフォーに似合うトレンドヘア】

ワーキングマザーにとって朝の身支度は「手早く、でも素敵に」仕上がることが絶対。特に髪のセットに時間がかかる…という人に救世主になるのがニュアンスパーマです!レングス別におすすめスタイルはこちら!

Tags:

スタイリングが5分でできて失敗しらず! 忙しい朝も形が決まるヘアスタイル3選

1秒の時間も無駄にしたくない朝は、丁寧な髪のスタイリングなんてしていられませんよね。メイクをするだけで精一杯で、髪型は後回しになりがちです。だけど髪型が決まらないと、とても気になってしまうのもこれまた事実。

メイクは失敗しても後でお直しがしやすいですが、ヘアスタイリングを失敗すると手直しは困難。だから、いろいろごまかせて簡単なひとつ結びのような無難なスタイル(アレンジ)が重宝するんですね。もちろんそれはそれでよし。けれどたまには髪を下ろしたスタイルも楽しみたいと思ったときに、スタイリングが簡単にできてきちんと形が決まるスタイルは強い味方になってくれるはず!

今回のスタイルはパーマをかけることを推奨していますが、ウェーブというよりスタイリングが楽になるベースパーマなのでやりすぎることなくちょうどいい動きやシルエットが作れます。それではさっそく、超絶楽ちんスタイリングのヘアスタイルをご紹介!

【低温パーマで潤いニュアンスをプラスしたこなれセミディ】

低温パーマなら柔らかい質感を残したまま、ゆるっとしたニュアンスが楽しめます。ダメージが抑えられるパーマなので、髪が乾燥しやすい人や傷みやすい人にもおすすめ。髪を大きくねじりながら乾かし、スタイリング剤をなじませるだけでできるラフな毛流れは、カジュアルな抜け感があって今どきな雰囲気。薄い前髪やサイドバング(前髪からサイドにつながる部分)で甘さを加え、優しげな表情に。

カット

全体は鎖骨下3cmの長さにカット。耳より前の毛束にのみ、低めの位置にレイヤーを入れる。前髪は薄めに取り、目のラインに合わせてカット。黒目の外側からこめかみくらいまではゆるくラウンドするようにカットして、サイドにつなげる。

カラー

ブルーベージュ。落ち着いたトーンで、透明感とツヤを出す。グリーン寄りのベージュにすると肌がくすんで見えてしまうことがあるため、肌色とのバランスでカラーを調整して。

パーマ

髪に優しい低温パーマを使い、顔周りからバックにかけてリバース(後ろ向き)に巻く。

スタイリング

パーマをかけた部分をざっくりとリバースにねじりながら乾かし、パーマを引き出す。前髪は毛先だけアイロンで内巻きに。オイルを手に広げ、手ぐしを通すようにしながらなじませて束感を作る。

このモデルの顔型や髪質

◆このスタイルを担当したのは
garden otakanomori
代表 富山大介さん

【ワンカールパーマをかけておけば楽ちんに作れる内巻きフェミニンボブ】

年代を問わず人気なボブ。どんなファッションにも合わせやすく、お手入れやスタイリングが簡単で、伸びてきても形が崩れにくいのが支持される理由です。特に大人世代は、前髪なしのボブへの注目度が高いよう。丸みのあるフォルムやふわっとした質感を意識すると、クールになりすぎず程よくフェミニンな、好感度の高いボブに! 毛先にワンカールのパーマをかけておくと、手早くふんわり。

カット

あごラインのワンレングスボブ。内側の毛量を減らし、表面に軽く段差をつけておくとまとまりよくなる。

カラー

少し明るめのクリーミーベージュ。柔らかさと軽さが表現できる、まろやかなカラー

パーマ

毛先にワンカールの内巻きパーマをかけておくと、指で内巻きにしながら乾かすだけでふんわりした丸みが作れる。巻き慣れている人はノンパーマでOK。

スタイリング

ヘアドライ時にある程度形を作っておくこと。分け目がくっきりとつかないよう、前頭部は地肌をこすりながら乾かして根元をふんわりさせる。毛先は、あごラインに沿って内巻きになるように指で内巻きにしながら乾かす。必要に応じて、32mmのカールアイロンかストレートアイロンで毛先をハーフカールの内巻きに。最後、ヘアミルクを手のひらによく広げてから、襟足の内側→表面の順で手ぐしでなじませる。

このモデルの顔型や髪質

※気になるフェイスラインをカバーしてくれるため、丸顔やベース型の人にも似合う。

◆このスタイルを担当したのは
garden otakanomori
代表 松下哲士さん

【2段のパーマでくびれフォルムに! 爽やかメリハリミディアム】

小顔効果をもたらすくびれフォルムは、今注目したいスタイルのひとつ。どうしてもハネやすいミディアムでも、そのクセを生かすことで洒落たシルエットに。表面にレイヤーを入れているため自分で巻いても作りやすいスタイルですが、パーマをかけておくとより簡単。パーマでベースができているため、ほんの少し巻き足すだけで、崩れにくく形もキレイなくびれスタイルができあがります。

カット

ボブより長めでミディアムより短めの、肩あたりでカット。前髪から顔周りはややラウンド気味にし、表面のみ低めのレイヤーを入れる。

カラー

グレーを加えてほんのりくすみを感じさせるベージュカラーに。落ち着いたトーンで、上品さを演出。

パーマ

表面と内側を分け、表面は内巻き、内側は外ハネのワンカールパーマをゆるくかけておく。

スタイリング

パーマをかけた部分はパーマをサポートするように、内巻きや外ハネのクセを指で作りながら乾かし、少量のワックスをなじませて形を整える。ペタッとしやすい人は、カールアイロンやストレートアイロンで、表面は内巻き、襟足は外巻きにすると形が長続きする。

このモデルの顔型や髪質

◆このスタイルを担当したのは
garden otakanomori
代表 富山大介さん

《News!》
人気美容室「GARDEN」が千葉・流山おおたかの森に新店をオープン!

画像ALT

新店舗情報

garden otakanomori

(ガーデン オオタカノモリ)
住所:千葉県流山市おおたかの森北1-5-8 リアン201
電話番号:04-7136-7470
営業時間:10:00〜19:00
定休日 : 木曜日
最寄り駅 : 流山おおたかの森駅
(つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」北口階段から徒歩5分)
Instagram:@gardenotakanomori

 

あわせて読みたい

【大人のおしゃれミディアムヘア】長さを変えずにカットで雰囲気を変えるなら|美容師直伝
大人のかわいげヘア。乾かすだけでまとまる前髪ありミニボブ|プロ直伝

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事