1日で2か月分の秋をギュッと感じる!TDR最強お散歩ガイド【ディズニーオタク編集者が語るディズニー・ハロウィーン|TDSお散歩篇】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ的レジャー術

2018.09.15

1日で2か月分の秋をギュッと感じる!TDR最強お散歩ガイド【ディズニーオタク編集者が語るディズニー・ハロウィーン|TDSお散歩篇】

東京ディズニーリゾートでは、9月11日〜10月31日まで秋のスペシャル・イベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催中!ディズニーオタクのDomaniエディターが、あふれんばかりの愛と情熱(あと私的偏見)を胸に、秋の東京ディズニーリゾートの楽しみ方を語りつくします!

Text:
Domaniエディター兼ディズニーオタク U井
Tags:

ズバリ、ディズニーオタクは一年中忙しい!

みなさん、またお会いしましたね。Domaniライター兼ディズニーオタクのU井です。

普段はしれっとファッションエディターなるものをしていますが、実は東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの年パス持ち。暇さえあれば毎日でも東京ディズニーリゾートに通う私が、ほぼ私的目線でお届けするディズニーレポ記事でございます。

さて、なぜ私がまたWeb Domaniに現れたかといいますと。お待ちかねの季節がやってきたからです!! 今年もはじまったんですよ、ハロウィーンが(涙)!!!!

「ディズニーオタクは一年中忙しい」とはよく言ったもので。春はイースターで卵追っかけなきゃいけないし、夏は炎天下でびしょ濡れになりに行かなきゃいけないし、秋はハロウィーンでトリックオアトリートしなきゃいけないし、冬はクリスマスのイルミネーションの美しさに涙しなきゃいけないし…。とにもかくにも休む暇なく、一年中イベントを追っかけています(オリエンタルランドさん、楽しい1年を本当にありがとうございます!!)。

ということで。9月11日からディズニーオタクの秋が始まりました。東京ディズニーリゾートでは、〜10月31日まで秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が絶賛開催中です!

忙しくて季節を感じられない? TDRを歩けば解決します

長いようであっという間のイベント期間。オタク活動は山のようにあるのですが(自分の分身が最低4人は欲しいと毎日思う)、まずはじめに私がすることはパーク内のお散歩です。ディズニーの何がすごいって、シーズンごと、イベントごとに、とにかく凝りに凝った装飾で楽しませてくれるのが本当にすごい。今年のハロウィーンも可愛すぎるし、カッコよすぎる(ごめんなさい、もう表現力が追いつきません)。

「忙しくてあっという間に一年が過ぎていく…」「日々に忙殺されて季節が感じられない」「季節のイベントを楽しんでる暇がない」という忙しすぎるDomani読者にこそ、東京ディズニーリゾートに行ってほしい! ちょっと半日(いや、たぶん2時間もあれば大丈夫)、東京ディズニーリゾートをぶらぶら歩くだけで、十分すぎるほど季節を満喫できます。

今回は、東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」をお散歩してみましょう。


はい、出ましたー。気持ちを一気に高めてくれるエントランス。

東京ディズニーシーは〝クールで妖しいハロウィーン〟をテーマにしたデコレーションで彩られています。ヴィランズ(ディズニー映画に出てくる悪役たち)がそのパワーを美しくクールに妖しく魅せつけてくれているんです。ここまで書いといてアレなんですが、ヴィランズのハロウィーンネタを書き始めるとこの記事が終わらないので、すいません、次回以降にまわしますね。

そんなエントランスを抜けてパークの中をてくてく。先ほどの妖しげなハロウィーンもいいですが、こんな可愛いハロウィーンはいかがでしょう?


いまや東京ディズニーシーの看板ともなりつつある、ダッフィーがかぼちゃに♡これは素朴な田舎街の漁村「ケープコッド」で見られる街灯デコレーション。もちろん可愛いのは、街灯だけじゃありません。


パンプキンかかしが立っていたり、


ちょっと妖しくて、でもとびきり可愛い黒猫がひょっこり座っていたり。

ちょっと歩くだけで「めっちゃハロウィーン!」な風景をおなかいっぱい堪能できます。
そしてカメラど素人の私でも、こんなにもハロウィーン感満載な写真がすぐ撮れてしまうという素晴らしさ。SNSでの〝映え対策〟だってバッチリです!!


う〜ん、いい景色。和む、癒される。今年も秋が来たんだなぁ……としみじみ。四季の移ろいを感じると不思議と疲れた心と体が浄化されますよね。

東京駅から電車に乗って、この景色を眺めるまでの所要時間は30分ほどでしょうか。特別なことをしなくたって、これほどまでに非日常で季節感満載な空間に身を置くことができるんです。「行かない」っていう選択肢あります? 「忙しくて、季節がいつの間にか変わってしまう…」と嘆く前に、ちょっと東京ディズニーリゾートにお立ち寄りを。日々の疲れがふっと軽くなる、そんな風景に出逢えます。(シーでもランドでもどっちでも大丈夫です! お好きな方を選んでください!!)

ふらふら歩いているだけでもなにか楽しく笑顔になってしまう場所、それが東京ディズニーリゾート。次回は東京ディズニーランドで見つけた秋のハロウィーン風景をお届けします。これがまたポップで可愛いんです❤︎ お楽しみに!

今年は東京ディズニーリゾート35周年のアニバーサリーイヤー。祝祭感も同時に味わって!【あわせて読みたい】
祝! 東京ディズニーリゾート35周年♡ ディズニーオタク編集者が語る“大人ディズニー”
大人だって夢心地♡ディズニーオタク編集者が語る、東京ディズニーランドの新パレードのすべて


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事