本気で女性を落としたいと思ったら、手土産王子は何を選ぶの? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいい女マナー系

2018.10.01

本気で女性を落としたいと思ったら、手土産王子は何を選ぶの?

初めてお会いする方へのちょっとした手土産って迷ったりしちゃうわよね。相手が好きそうなもので、ずっと印象に残るようなそんな手土産を選ぶのって本当に難しい!そんな時は巷で有名な「手土産王子」にプロの極意を聞いちゃうのが1番。今回は女性を落とす手土産について聞いてみたわ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

ハート泥棒「手土産王子」の勝負手土産

その温かな眼差しが魅力的なあの「手土産王子」。イケメンで、気遣い抜群で、手土産のセンスもあるなんて、まさに向かうところ敵なしで、私も落ちる寸前だったんだけど、「これは仕事、仕事」と自分に言い聞かせ、浮き足立った気持ちをぐっと抑えてインタビューを続けてたわ。だって、女性を落とすのもおちゃのこさいさい、男性への手土産だってピンポイントでツボを押さえてるし、彼に落とせない人なんていないんじゃないかってくらいに人の気持ちを鷲掴みしてくれるのよね。ここまでくると、王子が本気を出した時にはどんな手土産を選ぶのか気になってこない?仕事上のお付き合いではなく、本気に狙ってる場合に、手土産王子が選ぶアイテムはさらに意外なものだったの!

「僕を誘ってもいいんですよ」

手土産王子:「え?!僕がその女性を落とすとしたら、どんな手土産を選ぶか、ですか!?」と少し動揺を隠せず、視線を外す王子(シャイなのね)。「今話題の美術館や展示会などのチケットをペアで渡しますね。ペアでご用意してるので、彼氏とぜひいってらしてください。って添えて渡しますね。下心!?ないと言ったら嘘になりますから、『僕を誘ってくれてもいいですよ』とも添えてます。笑」

なんですって!!!このテク、私もなかった。私の予想を格段上回るこの解答。もうなんということでしょうですよ。私、こんなイケメンで優しい王子にこんな風に言われたら「王子との人生の片道チケットをください!」って言って全てを捧げてもいいわ。

▲なんと手前に女性の影が…(最終回に続く)。

「僕たちの世代だとパートナーがいる人も多いから、あまりあからさまなのは避けたいじゃないですか。でも、その反面僕も男ですから、少し匂わせたい、っていうのはありますよね」

もう、私はいつでも美術館行きます。いつでも暇です。いつでも誘って、カモン、王子!

「って、僕も結婚してるので、昔の話ですよ」

ズコッ。結婚してるんかーい!!私は気にしませんが!笑。でも、美術館のペアチケットなんて発想はなかったから、これは実践していかなきゃね。で、逆をいえば、読者のみんなも美術館のチケットを男性にプレゼントしてもらえるような素敵なレディにならなきゃね。もらいまくってみんなで行きましょ♡(転売はダメよ!)

話せば話すほど百戦錬磨で気持ちをぎゅっと掴んでくる王子。イケメンだし、話も上手いし、笑顔も可愛いし、美味い店も知ってる、私の彼氏にしてしまいたいそんな王子がぎゅっと気持ちを掴まれた手土産の話をしちゃうわよ。乞うご期待!

合わせて読みたい
女性には「Something CHANEL」
男性にオススメ「ヒーローになれる」手土産
これだけはNGな手土産

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、フリーランスPR・SNSディレクターの傍、こうしてエディター業もこなし、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事