10月の服装20選【2018】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.13

10月の服装20選【2018】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け10月の服装を大特集! いよいよ秋本番。気温差の激しい時期で何を着たらいいか迷ってしまう日には、カーディガンやジャケットなどのアウターで温度調節しやすい着こなしをするのがオススメです! 今回は10月上旬・下旬に参考にしてほしい服装をご紹介。大人気!ユニクロ(UNIQLO)アイテムと合わせるコーデもピックアップ。

Tags:

【目次】
10月上旬におすすめの服装
10月下旬におすすめの服装

10月上旬におすすめの服装

【1】オレンジVネックニット×カーキフレアスカート

【1】オレンジVネックニット×カーキフレアスカート

遊び心のあるオレンジをアースカラーで等身大に着こなして。ウール100%の厚めのニットはVネックとそでの太めのリブがアクセント。発色のいいオレンジだから、くすみカラーと合わせてもおしゃれのテンションは高いまま、キレのいい印象に。

[Domani10月号 75ページ] ニット¥17,000[10月展開予定](ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) スカート¥29,000(アンティット アンタイトル) イヤリング¥17,000(H.P.FRANCE〈CLAUDINE VITRY〉) バッグ¥47,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】緑ニット×ベージュスカート

【2】緑ニット×ベージュスカート

歩くたびに揺れるランダムで軽やかなすその動きがシンプルな着こなしに華を添える。この秋トレンドの巻きスカート風のデザイン、ウエスト下の斜め切り替え、アシメトリーのすそ…。一枚に小ワザの詰まったスカート。ボトムに旬が詰まっているから1+1コーデでも決まりやすい。

[Domani10月号 77ページ] スカート¥18,000(TOMORROWLAND〈ボールジィ〉) ニット¥14,000(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥120,000(アマン〈ザネラート〉) バッグに巻いたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥19,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ ビアン〉)

【3】黄色ブラウス×ネイビーロングスカート

【3】黄色ブラウス×ネイビーロングスカート

襟元の抜けを逆手に取って、ボリュームのあるボトムを軽やかに着こなして。肩口のボタンの開閉で、ショルダーを落とさず着ることもできる2WAYデザイン。マスタードイエローの秋っぽさを、ブラウンの小物で加速。

[Domani10月号 82ページ] ブラウス¥9,500(ロペ マドモアゼル) スカート¥42,000(ebure) ピアス¥130,000・リング[中指]¥18,000・[薬指]¥23,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) ベルト¥23,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥49,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボネ〉) 靴¥58,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【4】白シャツ×コーデュロイピンクワイドパンツ

【4】白シャツ×コーデュロイピンクワイドパンツ

キリリとしたアイテムを合わせればかわいげボトムが大人のフィールドで活躍。ボリュームがありながら、薄手でやわらかくはき心地のいいワイドパンツ。シャツやスカーフといったエレガントなアイテムを合わせても、パンツ自体のリラックス感でこなれたスタイルにまとまる。

[Domani10月号 85ページ] パンツ¥36,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アンスクリア〉) シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) スカーフ¥4,600(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈リトルシック〉) ブレスレット¥22,000(H.P.FRAMCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥15,000(アルアバイル) 靴¥190,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉)

【5】ユニクロのネイビースエット×レース緑ワイドパンツ

【5】ネイビースエット×レース緑ワイドパンツ

スエット×レースの相反する組み合わせが豊かな表情を生む。シルエットはコンパクトでボクシー。すっかり主流になったボリューム感のあるボトムもバランスよく見せてくれる。

[Domani10月号 95ページ] スエット¥2,990(UNIQLO〈ユニクロユー〉) パンツ¥18,000(ザ テント代官山店〈マルシャル・テル〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレスチェーン[長]¥20,000・ネックレストップ¥12,000(NOJESS) ネックレスチェーン[短]¥16,000・ネックレストップ¥32,000(アガット) バッグ¥41,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【6】ボルドーカットソー×カーディガン×グレーワイドパンツ

【6】ボルドーカットソー×カーディガン×グレーワイドパンツ

足元スニーカーのカジュアルな合わせも〝きれいめハンサム〟なチャコールグレーのワイドパンツならシックに決まる。

[Domani10月号 103ページ] 〝リト〟のパンツ¥33,000・〝デミルクス ビームス〟のカットソー¥9,000(デミルクス ビームス 新宿) カーディガン¥33,000(ロンハーマン) キャスケット¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ブレスレット¥9,528(アビステ) 時計¥18,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥6,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【7】ベージュカットソー×白カーディガン×茶フレアスカート

【7】ベージュカットソー×白カーディガン×茶フレアスカート

「テキトー」を演出して、地味になりがちなカーディガンをこなれた印象に。秋の訪れを感じさせるブラウンのコーディネートに、白のカーディガンが抜け感をもたらす。

[Domani10月号 110ページ] カーディガン¥22,000・バッグ¥46,000(ANAYI) カットソー¥5,500(ロペ マドモアゼル) スカート¥13,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈スタイル フォー リビング〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル¥60,000(インデアン・クラフト) ベルト¥21,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈プントヴィータ〉) 靴¥6,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【8】花柄ワンピース×ユニクロのカーディガン

【8】花柄ワンピース×カーディガン

繊細なシフォンの花柄カーディガンに合わせたのは、オーバーサイズシルエットのメンズカーディガン。この程よいゆとりが、着こなしにリラックス感を与えてくれる。同系色のカーディガンを選ぶと、価格以上の実力を発揮! 

[Domani10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) ワンピース[キャミソール付き]¥48,000・帽子¥17,000(ANAYI) ブレスレット¥25,000(アガット) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【9】白ブラウス×紺カーディガン×カーキワイドパンツ

【9】白ブラウス×紺カーディガン×カーキワイドパンツ

引き締め色のネイビーのカーディガンを選んで、着こなしのアクセントに。ウエストマークしつつ気になるヒップまわりも隠してくれる。さらに寒くなったらはおれるなんて、一石二鳥どころじゃない! 

[Domani10月号 112ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) ブラウス[キャミソール付き]¥18,000・バッグ¥15,000・〝ドミニク・デナイブ・パリ〟のイヤリング¥11,000(アルアバイル) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥16,000(TIARA〈ラ ピエス〉)

【10】ストライプシャツ×ユニクロのグレーカーディガン×デニムパンツ

【10】ストライプシャツ×グレーカーディガン×デニムパンツ

メンズカーディガンの特性を生かして、インはストライプシャツを。ボタンを全部留めて着ると、いつもと違うモードな雰囲気が加わる。スキニーデニムやパンプスで、ボトムに女らしさを与えるとバランスよく着こなせる。

[Domani10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ピアス¥2,950(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥36,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉) 靴¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

10月下旬におすすめの服装

【1】茶色カットソー×紫フレアスカート

【10】茶色カットソー×紫フレアスカート

太リブトップスとラッププリーツの完璧バランスが目で追いたくなる女っぽさ。秋らしいこっくりとした配色でまとめたスカートの着こなし。カットソーとスカートのシンプルな上下でも、旬ディテールとこだわりの色出しで、新しい季節のおしゃれを実感。

[Domani10月号 155ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ツル バイ マリコ オイカワ〟の靴¥20,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 時計¥9,723(アビステ) バングル¥40,000・リング¥26,000(リンクス オブ ロンドン青山店) バッグ¥25,000(アルアバイル〈ヴィオラ・ドーロ〉)

【2】ピンクVネックニット×レザージャケット×ピンクパンツ

【2】ピンクVネックニット×レザージャケット×ピンクパンツ

アイテムはベーシックに徹してピンクのレイヤードを堪能。シャープなVニット×きれいめセンタープレスのワイドパンツ。キレがあってきちんと感もあるアイテムの組み合わせだから、パウダーピンク×ローズピンクの濃淡配色も甘さが抑えられ、品よく都会的に仕上がる。

[Domani10月号 56ページ] ニット¥38,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥49,000(ショールーム セッション〈サヤカ デイヴィス〉) レザージャケット¥73,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) ショルダーバッグ¥110,000・トートバッグ¥140,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥99,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【3】ネイビートレンチコート×水色ブラウス×ネイビーパンツ

【3】ネイビートレンチコート×水色ブラウス×ネイビーパンツ

チャーミングなドット柄でメンズっぽさを程よく軽減。ダークネイビーにサックスブルーのドット柄シルクブラウスを挟み、しなやかな抜け感を。着こなしが重くなりがちな秋でも、ブルーのグラデーションなら軽快さが備わって。クラシックなトレンチコートにキャメルのバッグを添えて、流行のトラッドなムードを牽引。

[Domani10月号 65ページ] コート¥79,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) パンツ¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉) 時計¥22,000・付け替えたストラップ¥5,500(NOJESS) バッグ¥57,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【4】茶色ニット×白タンクトップ×キャメルワイドパンツ

【4】茶色ニット×白タンクトップ×キャメルワイドパンツ

ゆるさも上質感に変わる、ブラウン×キャメルの配色でパリジェンヌ気分に浸って。襟ぐりの広さを利用して、白いタンクトップで抜け感を演出。バッグもブラウントーンのチェック柄を選び、あくまでもなじませるスタイリングに。

[Domani10月号 70ページ] 〝エテ ノアール〟のニット¥32,000・〝ドゥーズィエム クラス〟のタンクトップ¥16,000・〝アルポ〟のバングル¥59,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) パンツ¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥10,800(コモノ東京〈コモノ〉) バッグ¥160,000・靴¥88,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

【5】花柄ワンピース×ベージュニットガウン

【5】花柄ワンピース×ベージュニットガウン

花柄ワンピース×バスケットの思いきった甘さも上質ニットがリュクスに引き上げて。ぎゅっと編み目の詰まった肉厚なボリュームがかわいいニットガウン。ノースリーブワンピースにゆるりとはおるルーズな着こなしには、大ぶりアクセで女らしいテンションをひと盛り。

[Domani10月号 71ページ] カーディガン¥74,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ローレン マヌーギアン〉) ワンピース¥42,800(Vince 表参道店〈ヴィンス〉) イヤリング¥16,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥19,000(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【6】黒ニット×紫タイトスカート×ストール

【6】黒ニット×紫タイトスカート×ストール

上品リッチを一枚で完成させるパープルのスエードで女っぷりを磨く。ダークなカラーと合わせて、パープルを浮つかせない配色に。シックにまとめるのがアッパーに見せないポイント。

[Domani10月号 78ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のスカート¥17,000・〝ジョンストンズ〟のストール¥62,000・〝ポティオール〟のバッグ¥28,000・〝ニコラス カークウッド〟の靴¥84,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈ガラ イズ ラブ〉) ネックレス¥27,000・5連ブレスレット¥90,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥11,000(インデアン・クラフト)

【7】ネイビーカットソー×カーディガン×チェックタイトスカート

【7】ネイビーカットソー×カーディガン×チェックタイトスカート

ニットと着るよりも軽やかな印象になる、カーディガンと同色カットソーの組み合わせ。カットソーはハイネックで今どきのバランスに。ボトムはチェックのタイトスカートでトラッドな気分を女らしくプラス。

[Domani10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) カットソー¥7,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) スカート¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥4,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥45,000(栄光時計〈コーチ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】茶色カーディガン×白シャツ×黄色プリーツスカート

【8】茶色カーディガン×白シャツ×黄色プリーツスカート

カーディガンのボタンを全部留め、シャツの襟とカフスを出して。そんなトラッドなアレンジが、ベーシックなカーディガンを違った表情に見せる。ちなみに、シャツのカフスは長いほうが今っぽい。

[Domani10月号 111ページ] カーディガン¥26,000(スローン) シャツ¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) スカート¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥57,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】ボーダーカットソー×茶色ニット×ベージュスカート

【9】ボーダーカットソー×茶色ニット×ベージュスカート

老け見えしがちなベージュも×ボーダーならフレッシュな印象。さらにカゴバッグで王道なスタイリングに。秋も冬もずっと活躍させたい、大好きな組み合わせ! 

[Domani10月号 114ページ] カットソー¥9,800(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 肩にかけたニット¥70,000(カオス表参道〈カオス〉) スカート¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) リング[人さし指]¥68,000・[中指]¥96,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥26,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Athena New York〉) 靴下¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥19,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事