Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE今夜もおひとりさまグルメ!?

2017.10.01

のせるだけ!かけるだけ!混ぜるだけ!の〝ちょい足し極旨〟レシピ その2【考えない晩ごはん6】

平日の晩ごはんはハードルを上げない!がワーキングウーマンの鉄則。」5分でできるのにちょっとした工夫で見栄えがよく、手をかけたように見える「手抜きだけどちゃんとおいしい」秘密のメニューが満載です!ワーキングウーマン26人が考案した〝考えない晩ごはん〟レシピを大公開!

Tags:

まとめてつくりおきなんて、実のところ、なかなか時間がない。毎日忙しいワーキングウーマンたちのために、帰宅して5分で食べられる「手抜きだけどちゃんとおいしい」秘密のレシピ、集めました。「疲れて帰ってきても、これならできる!」という、働くアラフォー推薦のマイレシピ、必見です!

【ちょい足し】=のせるだけ!かけるだけ!混ぜるだけ!

もはや鉄板の組み合わせから意外なコンビまで、ワーキングウーマンたちがパッとひらめき、やってみたら「おいしくて感動!」だったメニューがずらり。腹ペコさんにおすすめの丼ものから、副菜やお酒好きにうれしいおつまみメニューまで。ちょっとひと手間で、平日の夜がこんなにも豊かになるなんて!

お湯をかけるだけ

【インスタグラマー・myumyu1978 さん’s レシピ】

トマトスープリゾット

コバラ対策にもぴったり
温かいごはんの上に、フリーズドライのトマトスープをのせ、お湯を注いで混ぜるだけ。仕上げにパルメザンチーズをかける。
POINT
最後にチーズをプラスすることでコクが増して本格的な味に。「熱熱のうちにピザ用チーズをかけても◎」

具だくさんなのに簡単!

【インスタグラマー・ko8yac さん’s レシピ】

のっけそうめん

野菜もお肉も、の贅沢そうめん
ゆでたそうめんの上に、ザーサイ、キムチ、手で裂いたコンビニのサラダチキン、細切りきゅうり、できればフライパンでカリッと焼いて短冊切りにした油揚げをのせる。好みのタレ(めんつゆにごま油、酢、はちみつ、豆板醬などを混ぜたものなど)を回しかけて完成。
POINT
食欲のないときでもツルツルっと食べられる。油揚げを省けばさらに時短に。「最後に温泉卵をのせるのもおすすめ」

【インスタグラマー・ponkotsu_0141 さん’s レシピ】

トマトしらすポン酢

トマトがワンランク上の味に早変わり
ざく切りにしたトマトを器に入れ、しらすをこんもりとのせる。ポン酢醬油とごま油を回しかけてごまをふり、大葉があればのせる。
POINT
熟していないトマトでも、おいしく食べられる魔法のレシピ。アクセントの大葉は手でちぎれば時短に。

ワインのつまみに♪

【Domaniサポーター・桃井早苗さん’s レシピ】

アボカドバルサミコ

材料はたったふたつだけ!
アボカドを半分に割って種を取り除き、そのくぼみにバルサミコ酢をたらすだけ。
POINT
アボカドとバルサミコ酢の酸味がベストマッチ。クリーミーな完熟アボカド、濃厚なバルサミコ酢を使って。

【インスタグラマー・myumyu1978 さん’s レシピ】

アジアン親子丼

ナンプラーで定番どんぶりが進化
温かいごはんに、裂いたサラダチキン、卵黄、生姜の細切りをのせて、ごま油とナンプラーで味付け。好みでパクチーを添えてもOK。
POINT
生姜のチューブを使えば、すべてコンビニで調達できる材料! 平らなプレートにのせておしゃれに。

コンビニ食材だけ!

【Domaniメイツ・木村めぐみさん’s レシピ】

ひじき納豆

低カロリー& 栄養満点の優秀コンビ
コンビニのひじき煮1パックと納豆2パックを混ぜ合わせ、七味をふりかける。
POINT
「ダイエット中や夜中でも罪悪感なくお腹いっぱいになれる!」好みで納豆のタレか醬油を少したらしても。

【ジョンマスターオーガニックPR・大澤美保さん’s レシピ】

韓国風TKG

腹ペコワーキングウーマンも大満足
卵かけごはんに食べるラー油をのせて、韓国のりで巻いて食べる。
POINT
ピリ辛の食べるラー油とまろやかな卵ごはんにどんどん箸が進む。新しい卵かけごはん、試してみる価値あり。

ソースが決め手!

【インスタグラマー・akinchan16 さん’s レシピ】

お刺身カルパッチョ

調味料を混ぜてかけるだけでお店の味に
好みの刺身1パック分を皿に盛り、ポン酢醬油とごま油、粒マスタードを混ぜたソースをかける。
POINT
どこの家にもある調味料なのに、プロ級の味に仕上がるから不思議。鯛やヒラメなど白身の魚がおすすめ。

Domani5月号「平日は〝考えない晩ごはん〟」より
本誌構成時スタッフ:撮影/sono(bean) 料理・スタイリスト/橋本彩子 構成/酒井亜希子・赤木さと子(スタッフ・オン)


Read Moreおすすめの関連記事