Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTYとれたて!!今日売りコスメさん

2017.10.01

10/1発売・枯れたアラフォーの肌と魂をよみがえらせる!沖縄生まれのコスメとは!?

Domani世代におすすめしたい“本日発売”のコスメで、実際に試して“コレはいい!”と思った商品のみをご紹介。ほら、仕事帰りにコスメを買いに行かなくちゃ!

Text:
新田晃与
Tags:

まさに東洋のハーブ!“月桃”とは?

みなさま、突然ではございますが「月桃(げっとう)」という植物をご存じでしょうか?熱帯から亜熱帯アジアに自生する、抗酸化力の強いショウガ科の薬草で、日本では主に、沖縄から九州南部に分布しているそう。わたくしDomani美容班・N、大変お恥ずかしながら、この月桃を知ったのは、今年の春先のことでした。「和ハーブ塾」なる、山歩きをしながら、摘んだ野草を料理して食べる、という会に参加したときのことなのですが、メニューのひとつに「鶏肉の月桃蒸し」というものがありまして…。そのとき主宰者が、沖縄から取り寄せたという、鶏肉を包んだ大きな葉が、まさに、月桃でした。その、蒸し上がった鶏肉は、とてもやわらかく、月桃の葉の香ばしさが、なんともいえないアクセントになっていて、本当においしかったんです。とにかく「月桃ってすごい!」と感動してしまい、帰りの電車でさっそくググりました。そこで月桃なるものが、●古代から沖縄の生活に根づいており、ムーチーと呼ばれる餅や、魚や肉を蒸すときに使われていて、その葉がもつ抗菌作用によって、食材が腐りにくくなること ●厄除けの意味をもつこと ●抽出したオイルは虫除けになること ●種子は健胃、整腸効果があること ●赤ワインの34倍のポリフェノールをもつこと ●ブルーシールアイスのフレーバーにも使われていること…などを知りました。そして、そのググった流れで、まさに今回ご紹介する『MOON PEACH』というスキンケアブランドを知ることとなったのです。

『MOON PEACH』は、開発者のうすき友美さんが’99年にまさにこの「月桃」と出会い、そのころ当時、アトピー肌で悩んでいた友人からの強い要望で、開発がスタートしたブランドなのだそう。開発にあたり、うすきさんは“肌とは?スキンケアとは?化粧品とは?”を常に問い続け、美容や医療がこれだけ発展しているはずの現代でも、肌トラブルに悩まされる人が増えている現状に、疑問を抱き、自然と対話しながら、独自のシンプルなスキンケア製品とスキンケア方法を確立していったそうです。


そしてなんと!その、私が「月桃」を知った数か月後に『MOON PEACH』の発表会のインビテーションが!勝手に運命を感じまくったわたくしN、もちろん会場に駆けつけました。月桃茶とムーチーをいただきながら、商品の説明を聞き、「月桃」にますます興味がわいたのはいうまでもありません。東洋のハーブ「月桃」には“浄化”“再生”のふたつの力をもっているそうです。“浄化”とは、不要なものを排出し、体を巡らせて輝かせる力“再生”とは、肌の弾力や毛細血管の修復を、サポートする力。話はそれますが、わたくしアラフォーに突入して以来、“再生”という言葉にめっぽう弱くなり・・・。

そんな、そんなですよ、「月桃」の恵みを体感できる『タマスアビオイル』と『タマスアビバーム』が、本日誕生でございます!美容エディターの特権で(本当にいつもすみません…。)、わたくしお先に使わせていただきました。

アラフォー肌を救う“月桃精油”のパワー!

まず『タマスアビオイル』ですが、こちらはまさに月桃精油のパワフルさを、ダイレクトに感じることができるアイテム!つけた瞬間「コレ、オイルだよね…!?」と思ってしまうほど、肌なじみがよくてびっくり。そして、月桃の香りがなんとも心地よい! 清々しいキリッとした香りで、気持ちも引き締まる感じ。ブタクサ花粉で若干グズグズしている鼻も、スッキリしました。そうだ!アラフォー肌だって、まだまだ美しくなれるはず…。そう思えた一品です。「月桃」のもつ抗酸化作用が、これから使い続けるうちに、肌にどのような変化をもたらしてくれるのかも、とても楽しみです。

続いて『タマスアビバーム』ですが、こちらは日本の養蜂家から仕入れた、蜂の巣から採取した蜜蝋と『マスタアビオイル』を50%近く混ぜ合わせたもの。先日わたくし、この“今日売りコスメ”のコーナーで「バーム美容」をおすすめしたばかりですが、こちらのバームもとても素晴らしいです!!!手に取るときは、少し堅いかな?と思ったのですが、すぐに手の温度で溶けてやわらかくなりました。肌に塗り込むと、なんともいえない上品な艶やかさが肌にもたらされるのです!!思わず、鏡の角度を変えながら、何度も自分の肌をチェックしてしまったほど…。こちら、お手持ちの化粧水のあとに、オイル→バームの順で使ってくださいね。

ちなみに“マスタアビ”とは、沖縄の古い言葉で「魂を持ち主に戻す」という意味。沖縄では、自分の魂が戻るということが、文化として根づいているそうで、月桃の香りを吸い込んだ瞬間、元気を取り戻し、生き生きと豊かに生きる女性が増えるように…という願いが込められたネーミング。肌と魂をよみがえらせる「月桃」のパワー、ぜひご体感ください。

左から:レセラ ムーンピーチタマスアビオイル 30ml 6,000円、同 ムーンピーチタマスアビバーム 17ml 4,500円

お問い合わせ レセラ TEL0120-60-2168 www.rethera.co.jp


Read Moreおすすめの関連記事