正義感あふれるロマンチスト!大人になった今こそハンギョドンにキュンとくる【誰かに話したくなるサンリオの魅力】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.04.17

正義感あふれるロマンチスト!大人になった今こそハンギョドンにキュンとくる【誰かに話したくなるサンリオの魅力】

思わず明日話したくなるサンリオキャラクターの世界の連載、第4回目はハンギョドンです。いつも隣にいるタコのさゆりちゃんとのホットな関係や人間味(!?)あふれる意外な素顔をご紹介します。デビューから30年を超えて愛され続ける大御所キャラクター・ハンギョドンが今、改めて注目を集めている秘密とは?

Text:
朝岡真梨
Tags:

B型同士♡ハンギョドンとさゆりちゃんは理想のカップル?

人を笑わせることが大好きで、ハンギョドンの周りにいる人はすごく楽しそう。いつも隣で寄り添うタコのさゆりちゃんの表情がすべてを物語っていますね。

イケメンではないのに、なぜかモテる。人のいい性格がにじみ出ているジェントルマン。クラスに一人くらい、そんな男の子っていませんでした?王子様系のシナモンや癒し系プリンなどが、存在感を高めているサンリオですが、デビューから30年を超えた今なお、じわじわあふれ出す不思議な魅力を放ち続けているのが、今回ご紹介するハンギョドンです。

▲今年のキャラクター大賞では、この衣装を着用予定なんだそうですよ!

パッチリな瞳に、真横に伸びた大きな口、そして一度見たら忘れられぬブルーのボディ!彼の正体は怪獣でもおばけでもなく、半魚人なんです。九州の男性の一人称でもある「おいどん」的なドンかと思いきや、中国出身というから、ますます謎は深まるばかり。3月14日生まれのうお座。犬やネコといったペット系キャラクターにはない、独特すぎるポジションを確立しています。

そんなハンギョドンの隣にいつもいるのが、大親友のさゆりちゃん。彼女は日本出身のタコです。タコなのに、さゆり。絶妙な親しみを感じる名前の彼女とグローバルな交際を続けるこの2人は、実はB型同士。さまざまな困難を息の合うコンビネーションを発揮して乗り越えてきたお似合いのカップルなのです。

大の仲良しである2人って「愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである」というサン=テグジュペリの名言を思い出すくらい、奥深い素敵な関係に見えるんですよね。ハンギョドンといるときのさゆりちゃんの表情が最高に幸せそうなので、見ているこちらまでホッコリします。

ちなみに、冷やし中華が好きなハンギョドンに対し、さゆりちゃんの好物は餃子。食べ物の相性もバッチリなんです。

サンリオ愛あふれるハンギョドン

ハンギョドンが歌う『はみがきシュシュシュ』のなかでも、キティの「キ」やぽんぽこぽこぽん「ポ」、たあ坊の「た」の口の形をして子供たちに歯磨きの練習をレクチャーしているシーンもあるんですよ。ハンギョドンって、自身もサンリオキャラでありながら、ほかのサンリオキャラのこともすごく好きなのだな~と感心します。どっしり構えている大御所ならではの余裕も、ハンギョドンの魅力なのかもしれません。

もちろん、ハンギョドン自身のキャラクターグッズもとってもかわいいのでお見逃しなく。現在発売中の「なかよしフレンズデザインシリーズ」でも、さゆりちゃんとのお熱い2ショットが満載。エコバッグやクリアタンブラーといった日用雑貨アイテムが充実していて、夏にもぴったり。涼しげでかわいらしいハンギョドンとさゆりちゃんに、大人になった今だからこそ、懐かしのときめきを感じずにはいられないのです。

<INFO>ハンギョドン

3月14日生まれ。2018年サンリオキャラクター大賞では18位でした。今年はさらに上を目指しています!みなさんも応援よろしくね!

サンリオキャラクター大賞はこちらをチェック!

80 年代~90 年代に誕生したキャラクターたちがキュートな姿で登場した「バッドばつ丸、ハンギョドン、あひるのペックル なかよしフレンズデザインシリーズ」が、サンリオオンラインショップ他で、2019 年 3 月 27 日(水)から発売中。

あわせて読みたい
▶︎アメリカで大人気!ギャングのボスと教育ママから生まれたバッドばつ丸
▶︎キャラクター大賞の王者復帰を狙うポムポムプリン!気になるマカロンちゃんとの関係は…?

text

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。 旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。 Instagram:@yans_publisher  Twitter:@Yans_Publisher 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事