「運動会にパリピ登場!?」盛りすぎアクセは周りの保護者から冷た~い視線を集めますヨ!【運動会にコンサ婆さん参上!?】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.05.14

「運動会にパリピ登場!?」盛りすぎアクセは周りの保護者から冷た~い視線を集めますヨ!【運動会にコンサ婆さん参上!?】

5月に入ると、間もなく運動会シーズン到来。気合いの入ったおしゃれは逆に「痛いママ」と思われがち!今回はじゃらじゃらアクセのNGスタイルについて考えてみます。

Tags:

動くたびにブンブン揺れる大ぶりアクセは運動会に不要です!

走ったらポロポロ落っこちそうな大ぶりピアスや、ジャラジャラうるさいネックレス、高価な時計などは運動会に不向き。運動会で大切なのは、T.P.O.をわきまえたおしゃれ。決して目立つことではありません。頑張りすぎたおしゃれは「何しに来たの?」と冷ややかな目線を向けられてしまうかもしれません。これはママだけでなく、パパにも言えること。光物を多くつけた格好は上品さにかけるので、子どもが主役の運動会では避けましょう!

サングラスやキャップなど運動会ならではの小物でおしゃれを楽しんで!

アクセサリーは小ぶりなピアスや指輪くらいに抑えて、サングラスやキャップ、気の利いたバッグなどで、カジュアルスタイルに味付けを。次回は、運動会スタイルを盛り上げる小物についてご紹介します。


イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
動きやすさ重視でだらしなく見えてない?それ、イケママとは程遠いですよ!
運動会でやる気満々の上下ジャージ姿は逆に恥ずかしい⁉

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事