夏にブルーのアイシャドーは昭和メークまっしぐら!?この夏の正解は?【顔面コンサ婆さん アイシャドー編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYNO痛!ワーママメークのおきて

2019.05.10

夏にブルーのアイシャドーは昭和メークまっしぐら!?この夏の正解は?【顔面コンサ婆さん アイシャドー編】

夏だから、アイシャドーも涼しげブルーにしたい♡ でもちょっと待って、それ昭和感出ちゃってない!?〝コンサ婆さん〟が夏色アイシャドーもばっさり斬っていきます!

Tags:

時代の止まったそのメーク、コンサ婆さんがばっさり斬ります!

ヘンだよ!ヘンだよ!ここがヘンだよ!〝コンサ婆さん〟のアンテナにビビビッときた平成(昭和含む)メークを斬って斬って斬りまくる!アラフォーメークも「令和」メークに改元して、新時代の顔にアップデートじゃ!

夏を感じたくてもブルーのアイシャドーは昭和感高!?― チュウチュウチュチュ♥のお嬢さんコンサ婆さん

夏になると一斉に売り出されるブルーなどの夏色のアイシャドー。店頭でひと目惚れしたのはいいものの、家に帰ってみるとザ・昭和!?ってマジ〝あるある〟。夏色アイシャドーは、上手くいって意図しない80S風味か、下手すると昭和のオバサン。実は難易度が高いんじゃ!

いつもの顔といつもの服に、突然ぶっ込まれる夏色カラーは、もはやメークテロ。

【コレでOK!】夏も目元はベージュ一択!抜け感出せればOK!

〝見た目の色〟と〝つけたときの色〟の差が大きいのが、夏のアイシャドーの大きな落とし穴。ほとんど色を感じない光り感カラーなら、くすみ取りに使えないこともないけれど…。夏だからって目元に無理やりに差し色する必要はナシ!目元はいつものベージュ系でOKじゃ。

目元は夏もベージュで間違いなし!

A:ジルスチュアート ビューティ リボンクチュール アイズ

4色+輝きを与える1色の5色でオーロラのようなグラデを実現する。大人の目元には、唇とは逆に光り感がマスト。ジルスチュアート ビューティ リボンクチュール アイズ 23(限定色)¥5,000

B:アンプリチュード コンスピキュアス アイズ


ベージュからピンクの流れが完璧。今ベージュに加えるべきニュアンスは赤み。アンプリチュード コンスピキュアス アイズ 05 ¥7,000

Domani6/7月号「夏メークでまさか!?〝顔面コンサ婆さん〟になってませんか!?」より
撮影/岩谷雄一(vale./人物)金野圭介(静物) イラスト/村澤綾香 ヘア&メーク・メーク監修/広瀬あつこ モデル/沢田ゆう  構成/木更容子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事