韓国在住日本人ライターが教える!ソウルで買い物するなら「明洞・弘大・東大門・カロスキル」どこがいい!? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2019.07.19

韓国在住日本人ライターが教える!ソウルで買い物するなら「明洞・弘大・東大門・カロスキル」どこがいい!?

韓国コーディネーター&ライター 東山サリーが、韓国の「今」をお届けするこの連載。今回は、4大人気ショッピングエリアの違いについて。

Tags:

ウォン安で今がお買い物チャンス! ソウルのおすすめショッピングエリアまとめ

アンニョンハセヨ。現在M netにて絶賛放送中!韓国の公開オーディション番組・Produce101 Xを永遠に見ている東山です。シーズン4となる今回、実は初めてちゃんと観ています。というのも、Seoul Fashion Weekのたびにスナップし追っていた推し韓国モデル パク・ユリ君(SM entertainmentのモデル事務所・ESteem所属)がまさかの出場!ということで見始めたのですが、推しの活躍も去ることながら、第1回目から超新星・キム・ヨハン(김요한)君の上品な佇まいと格好良さ、愛らしさに夢中に。こ、こんな気持ち久しぶり…と少女漫画級の胸の高鳴りを覚えています。

出演者たちの成長ともに、裏の楽しみ方もあります。番組内で練習生が課題曲をこなさなければならないのですが、その時、自分の推し(例えばEXOとかNCTとか)がどれだけ歌とダンスが上手いかを再認識できるかを知れる尊さもあります。いつもサラッと歌い踊っているから、気づかなかった!!なんて難解な曲を歌いこなしているんだ!と、推しへの愛が深まり、謎にドヤっているこの頃です。(ちなみに、なぜ永遠に観れるかと言うと、韓国のMnetではProduce101放映期間中は、永遠に再放送をしているから)

さて話は変わりますが、韓国旅行と言えば「お買い物」も楽しみのひとつですよね? 2019年7月18日現在・円からウォンへのレートがとても良いので、まさにお買い物チャンス。韓国コーディネーターとして様々な街を案内していますが、ソウルはエリアによって街の色が全然違いますから、人それぞれ、買い物しやすい街が違うと思います。そこで今回は、エリアごとの特色を踏まえながら、タイプ別におすすめショッピングエリアをまとめてみました。

明洞エリア

■服もコスメも免税店も!色々巡りたい方
■韓国旅行初心者さん向け
■あまり移動したくない

言わずと知れた、ソウルの人気観光地。初韓国の時は明洞に滞在する方も多いのではないでしょうか。ソウルの中心部に位置するため交通の便の良さはもちろん、百貨店、コスメショップも集まっていて、とにかく買い物しやすいです。また、ロッテヤングプラザには、若者向け韓国ブランドが集結していますし、日本人からも人気のブランドLOW CLASSIC、indibrandの路面店、A-LANDなどもあり、買い物にはもってこいの場所です。


▲免税品を買うならロッテ百貨店に入っているロッテ免税店新世界百貨が有名


▲明洞のメイン通りにはespoirなど韓国コスメブランドの店舗がずらり


▲トップスなら10000ウォン代〜!大人も取り入れやすいシンプルプチプラアイテムならindibrand

東大門エリア

■掘り出し物を見つけるのが好き
■体力には自信がある
■試着しなくても大丈夫

DOOTAやLOTTE FITTINなどのデパートはもちろん普通に買い物できますが、東大門市場は卸市場なので、基本業者向け。同じ商品を2個以上買えば小売でも販売してくれる店もありますが、最近は以前よりもMade in Koreaが値上がりしているように感じます。また、業者向けの場所ですし顧客ではないので(たまに優しい店員さんもいらっしゃいますが)接客をちゃんとしてほしいという方には向かないと思います。歩き回って掘り出し物を探すのが得意!服を大量買いしたい!

という情熱とともに、体力には自信のある方におすすめです。


TEAM204にはシューズが豊富!サンダルやパンプスが20000ウォン代で手に入ります。注文して数時間後に取りに行くスタイル

カロスキルエリア

■のんびり買い物したい
■服は試着して買いたい
■きれいめスタイルが好き

すっかり観光名所となったカロスキルですが、最近はまたおしゃれなカフェが増えていて、おしゃれなヴィンテージショップもちらほらと。カロスキルは大人向けのきれいめデザインの服を扱う店が多く、華やかで女性らしいスタイルが好きな方におすすめです。試着できる店がほとんどで、ゆっくり服を見ることができるところも嬉しい。ちなみに11AMやSAPPUNのオフラインショップは、近くに行くとつい立ち寄ってしまうリピートショップです。


▲ハンドクリームで有名なスキンケアブランド「tamburins」の店内はギャラリーのような洗練された空間

弘大エリア

■STYLE NANDAやChuuなど韓国ブランドが好き
■instagramで見かけるシンプルな大人韓国女子のスタイルが好き
■ストリートブランドをチェックしたい


ADER ERRORの地下には天然成分で作られている石鹸専門店「Day After Day」(1つ10000ウォン前後)も。可愛い見た目はお土産にもぴったり!


▲シンプルカジュアルなアイテムが揃うNOSTRO

関連記事
>>韓国・弘大が大人シンプルカジュアルに進化中!? ソウル在住ライターおすすめショップ3選

STYLE NANDAやChuuはもちろん、日本のメンズからも人気の高いADER ERRORや87mm、thisisnaverthatのフラッグシップ店もあるので男女ともに買い物におすすめのエリア。

弘大入口駅8番出口近くにある西橋小学校沿いの通りには、プチプラで可愛いショップがたくさん並んでいますし、最近は大人向けのシンプルカジュアルな服を扱うショップが増えていて、服の質が(値段も)上がっているように思います。弘大は若者の街ですが、シンプルカジュアルなスタイルが好きな大人には、いま、おすすめしたいエリアです。

あわせて読みたい
▶︎韓国・ソウル在住ライターに聞いた!地元で人気の焼肉屋さんを探す裏ワザ
▶︎子供服を買うのに行きたいくらい♡韓国・ソウルで絶対行きたい南大門市場のキッズ服店4選

『韓国カフェ巡り in ソウル』(東山サリー著/ワニブックス)

400軒以上の韓国カフェを巡った著者による、ソウルカフェ巡りガイドの決定版!韓国カフェ巡りをする際の注意点の他、韓国旅行に役立つホテルやアプリ、お土産情報なども掲載。 日本語版MAPが見られるQRコード付き。4月27日発売/定価¥1,300(税抜)/192P  詳細はこちら

東山サリー

韓国コーディネーター/ライター。都内出版社で広報として勤務した後、韓国が好きすぎるあまりフリーランスに転身。 ソウルへ移住し現地の最新情報を日々収集している。韓国カフェ通として「にじいろジーン」にも出演。 instagram@saliy83

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事