おすすめ【フェイスパック】6選|私の肌にはどれがベスト!? クリーム、シートタイプ別に紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.02.23

おすすめ【フェイスパック】6選|私の肌にはどれがベスト!? クリーム、シートタイプ別に紹介

肌に元気がないときは「フェイスパック」で肌にたっぷりの栄養と潤いを与えましょう。シートパックとクリームタイプの違いや肌質に応じた選び方のポイントを押さえると、自分の肌が喜ぶようなパックが見つかりやすくなります。

【目次】
フェイスパックを上手に選ぼう
クリームタイプのフェイスパック3選
シートタイプのフェイスパック3選

フェイスパックを上手に選ぼう

フェイスパックは、いつもの手入れにプラスするだけで、潤いに満ちた肌への手助けをしてくれます。仕事や家事に多忙な女性の強い味方でもあります。数あるフェイスパックの中から自分の肌に1番合ったものを選ぶには、何を重視すべきでしょうか?

フェイスパック おすすめ

(C)Shutterstock.com

敏感肌や乾燥肌など肌質に合ったものを

スキンケアでは、角質層を潤いで満たす「保湿」が基本ですが、肌が必要とする成分やケアの方法は肌質ごとに異なります。

水分量・皮脂量ともに少ない「乾燥肌」は、肌に油分と栄養分を与えるクリームパックやセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分をたっぷりしみ込ませた厚手のシートパックが向いています。

反対に「脂性肌」は、油分を与えすぎるとニキビや毛穴詰まりの原因になるため、べたつきの少ないジェルやさっぱりとしたシートパックにしましょう。頬や口元は乾燥し、Tゾーンはべたつく「混合肌」は「保湿」をメインに、部分的にパックを使い分けます。「敏感肌」は、成分が低刺激で肌触りの優しいタイプを選びましょう。

クリームとシートの2種類のタイプとは?

「クリームタイプ」は、肌に栄養や美容液成分を届けるのが役目です。厚みのあるテクスチャーは蒸発しにくく、肌に長く美容成分が留まるのを助けてくれます。「洗い流すタイプ」と「洗い流さないタイプ」の2種類があり、使いたい量を調節できるのがメリットです。小鼻の周りや首などシートマスクでは届かない部分もしっかりケアできます。

「シートタイプ」には水分が多く含まれており、洗顔後の肌に直接乗せて「化粧水代わり」に使うタイプと、化粧水で肌を整えてから「美容液代わり」に使うタイプがあります。美容成分を豊富に含むパックは週に1~2回が適切ですが、化粧水代わりに使えるパックは、毎日使用することも可能です。

クリームタイプのフェイスパック3選

多忙な毎日で疲れ気味の肌に、潤いと美容成分をたっぷり届けてくれるクリームパックは、乾燥肌やくすみ肌のスペシャルケアとして使うのがおすすめです。柔らかなテクスチャーに癒されながら丁寧にケアをすれば、肌のきれいさも実感できるのではないでしょうか。

フェイスパック おすすめ

(C)Shutterstock.com

ヨーグルトの香りがふんわり 豆腐の盛田屋「豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿」

食べ物と同じように、肌にも安全で優しいものを使いたいという人におすすめなのが、豆腐の盛田屋が作る「豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿」です。ヨーグルト液・ダイズ種子エキス・ローヤルゼリーエキス・酵母エキスなどの天然由来成分の他に、肌を乾燥から守るスクワランやコメヌカ油が配合されていて、5分間のパック後はスペシャルケアをしたような卵肌になります。「乾燥で肌がごわつく」「肌色が冴えず疲れ気味」というときにおすすめで、パックの翌日は化粧ノリの良さが実感できます。

商品名:豆腐の盛田屋 豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

米ぬかエキスでケア リアル「美人ぬか 純米パック マッサージパック」

米ぬかにはビタミンやアミノ酸など、美肌に良いとされる成分が豊富に含まれていますが、中でも注目したいのが「米ぬかセラミド」という保湿成分です。これは、肌の角質層を構成するセラミドと類似する構造で、外部からの刺激から肌を守り、角質を潤いで満たす働きをします。「美人ぬか 純米パック」には米ぬかセラミドの他に、栄養分たっぷりの「発酵米ぬかエキス」やリフトアップ成分である「マリンコラーゲン」が配合されており、使う度に肌が柔らかくなっていきます。洗い流す前に軽くマッサージすると、肌の老廃物が流れ、血行がアップします。

商品名:リアル 美人ぬか 純米パック マッサージパック

お風呂で使用可能 資生堂「専科 パーフェクトホイップマスク」

「専科 パーフェクトホイップマスク」は、塗るパックでは珍しい泡タイプです。潤い成分を含んだきめ細やかな泡が肌を優しく包み込み、洗い流した後は、化粧水を使ったようなしっとり肌になります。空気が乾燥しがちな冬は、化粧水と乳液だけじゃ物足りないと感じる人にもおすすめです。紫外線と乾燥で肌が気になる人にも夏のケアとして人気です。洗顔後、湯船に入りながら泡パックをすると、蒸気のスチーム効果で肌が柔らかくなり、美容成分が浸透しやすくなります。セリシン、加水分解シルク、ヒアルロン酸などの保湿成分がメインに含まれています。

商品名:資生堂 専科 パーフェクトホイップマスク

シートタイプのフェイスパック3選

簡単に使用ができ、手軽にケアができるシートタイプを紹介します。

フェイスパック おすすめ

(C)Shutterstock.com

ドリームグロウマスク PF(ハリ・エイジングケア)30mL×6枚入 ¥4200

100%天然由来素材の極細繊維「ドライバイオセルロースシート」を使用したナチュラルなシートマスク。大人肌にハリと輝きを与え、小じわやたるみに着目した処方です。液はわりとねっとりとしたコクのあるタイプ。洗顔後に15分ほど装着していましたが、うるおいはキープしながらだんだんとシートがキュッと縮んでいくような感じで、肌も引き締められる感覚があります。

シートを取った直後は少しペタペタしますが、しっかりとなじませると手の平に吸い付くようなしっとり感が得られます。肌のツヤ感がアップしたような印象と、全体的にキュッと引き締まった感じ。あとはぷるぷるシートのもっちりした着け心地もちょっとクセになりそうな一枚です。

【使ってみた】韓国で大人気! ぷるんとゼリーみたいな「FEMMUE」のシートパック

無印良品 敏感肌用シートマスク 5包入り¥950(税込)

敏感肌・乾燥肌など、パックとの相性が気になる人でも安心して使える、無印良品の「敏感肌用シートマスク」。洗顔後、化粧水で肌を整えた後に付けるタイプで、少しとろみのある液が染み込まれているので、液垂れの心配もありません。潤いと油分が肌にしっかり浸透して、乾燥が気になる冬でも安心して使えます。購入しやすい価格で5包入りなので、乾燥が続くこの時期にまとめてストックしておけるのも嬉しいポイントです。

【無印良品の隠れた名品】正直驚いた。敏感肌の私が探し求めた究極のシートマスク

ホワイトニング エッセンスマスク〈薬用美白シート状マスク〉(医薬部外品)6枚入り¥10,000 [4月1日発売]

ミキモト コスメティックスから新たに「ホワイトニングシリーズ」が登場しました。肌に吸い付くようにピタッと密着し、目頭部分にもしっかり切り込みが入っているので、シートパックだと浮きがちな鼻筋にもしっかりフィットします。保水性が高く、美容液がたっぷり含まれています。洗顔後に手持ちのローションをなじませた後に付けるタイプで、手のひらで軽く押し込むようにするだけで、すんなり肌になじみ、その後の肌はしっとりフカフカ。翌朝までしっかりうるおいを浸透させてくれます。使用後は光沢感のあるツヤがアップし、疲れや乾燥でできたシワのハリを取り戻してくれます。価格はお高めですが、お疲れモードのときのご褒美にぜひおすすめです。

1枚約1700円は安いか、高いか!? 美容液がぐんぐん浸透して、使用後は肌がフカフカになる【マニアが選んだ実力派パック】

あわせて読みたい
▶︎美容マニアが太鼓判!ワントーン明るい肌が一発で手に入る、即効性No.1のシートマスク
▶︎【SK-Ⅱのシートパックはやっぱりすごい】ごわついた鼻もツルツル!くすみ感もなくなり、すっきりクリアな肌に変わった

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事