W不倫がバレて夫が浮気相手に慰謝料請求!私も慰謝料を払わないとダメ?【教えて!離婚駆け込み寺】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

WOMEN女の人生を考える

2019.11.09

W不倫がバレて夫が浮気相手に慰謝料請求!私も慰謝料を払わないとダメ?【教えて!離婚駆け込み寺】

「離婚したいけど、お金や離婚後の生活のことを考えると動けない。誰に相談すればいいかわからない」―そんなお悩みに弁護士の中川裕一郎先生が答える、ワーママの離婚駆け込み相談室。今回は、W不倫がバレてしまった主婦に関する相談をご紹介します。

Tags:

私のW不倫がバレて離婚。だけど持ち家は死守したいです!

(C)ShutterStock.com

 

Q.私の元上司とのW不倫が夫にバレました。夫が探偵を雇い、発覚後は浮気相手にのみ接触し、誰にも口外しないという条件と引き換えに、慰謝料600万円を請求。すでに相手は支払い済みだそうです。

現在、私は夫との離婚届には署名済みなのですが、捺印するのは財産分与と親権が決まってからにする予定です。

こちらの希望としては、

・養育費をもらわない代わりに親権を取り、
・夫と共同名義の持ち家と土地のローンの支払いを私が引き継ぐ代わりに、こちらに譲って欲しい

と思っています。

不倫した背景として、夫側不妊で第二子の不妊治療をしていたのに,その治療に積極的ではなく、しかも娘に対してモラハラ気味だったことなどが夫に嫌気がさしたことが原因なので、慰謝料は払いたくありません。

また、夫から探偵の調査結果のことを伝えられ、浮気相手にはもう会わないように言われたのですが、浮気相手から慰謝料をもらっていたことは聞いていませんでした。浮気相手との間ではさらに、「もし今後妻と会ったら追加で100万円の慰謝料をもらう」という合意を交わしていたようです。

まず、この慰謝料の内容が適切なのかどうか。そして、親権、持ち家と家の権利をもらい、私は慰謝料を払わなくて済むかどうかが知りたいです。

(神奈川・46歳・15歳の娘のママ)

A.「慰謝料の相場というのは、あくまで裁判所が定めた金額の相場であり、協議の上で合意して浮気相手が夫に600万円を支払ったのなら、あなたにはそれをとやかく言う必要はないのではないでしょうか。夫が脅迫して600万円を支払わせたなどといった刑法上の犯罪行為が存在するのであればともかく、浮気相手が納得して支払ったのであれば、相場云々をあなたが気にする必要はないでしょう。

ただし、不貞は『共同不法行為』といい、あなたと浮気相手がふたりで夫に精神的苦痛を与えた事になるため、夫に慰謝料を支払った浮気相手は、その後、慰謝料の何割かを『求償』といって請求することが可能です。

例えば、不貞関係に至った責任はあなたにも半分あるのだから、その600万円の半分である300万円を支払え、と求償をするのです。そのような求償請求がなされた際に、あなたはその反論として、いわゆる慰謝料相場を持ち出して『本件事案からすれば600万円という金額は高すぎる』と反論することが可能になるでしょう。

財産分与に関しては、結婚後に形成した財産を夫婦でどう分けるかという話になりますが、基本的にはお互い2分の1ずつの権利となります。その2分の1ずつの権利になっているものをあなたが全部もらいたいということに対しては、不貞行為があろうがなかろうが、本来ならば主張できる権利ではなく、ましてや不貞行為を働いたあなたに夫が気持ちよくそれを譲るとは考えにくいと思います。どうしても欲しいというのなら、様々な説得を試みるしかないでしょう。

また、現実的な問題として、住宅ローンの債務者が夫のみになっている場合、たとえ夫が不動産を全部あなたに分与すると言っても、住宅ローンの債務者変更をするには奥さんの銀行での信用があることが大前提。貸付のためのあらゆる条件をクリアできるのでない限り、かなり難しいです。

さらに、夫からあなたへの慰謝料請求ですが、これは向こう側が精神的苦痛を与えられたというのなら慰謝料請求権が発生するでしょう。浮気相手がすでに600万円払っていることで、減額して欲しいとあなたが主張することもできますが、そうすると今回の事案では、浮気相手の男性があなたに口外したことがバレて、合意違反としてさらに100万円を払わなくてはならないのでは?ということになります。

結局、慰謝料はあなたが多少でも払うか、浮気相手がさらに100万円を払うかのどちらかの選択ということになりそうですね」(中川裕一郎先生)

●本連載では離婚に関する慰謝料や養育費など、法律的な悩みや疑問にプロの弁護士が直接回答します!ご相談ごとがあるかたは、domani2@shogakukan.co.jp またはこちらのフォームよりお寄せください。 メールの場合は件名に「離婚相談」と書いてなるべく具体的な内容をお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。

過去の相談はこちら▶︎離婚駆け込み寺

画像ALT

お悩みに回答してくれたのは・・・

中川裕一郎先生

弁護士。東京中川法律事務所経営。https://tokyo-nakagawa.com
商社勤務時代にバックパッカーとして世界に飛び出し、地球を一周回ってみつけた社会的正義を実現するという生涯の目標のため弁護士に。紛争を未然に防止し、目の前の依頼者を笑顔にすべく日々奮闘中。親身になってアドバイスをくれる人情派弁護士として、依頼者たちからの信頼も厚い。

インタビュー・文

さかいもゆる

出版社勤務を経て、フリーランスライターに転身。女性誌を中心に、海外セレブ情報からファッションまで幅広いジャンルを手掛ける。著書に「やせたければお尻を鍛えなさい」(講談社刊)。講談社mi-mollet「セレブ胸キュン通信」で連載中。Web Domaniの人気連載「バツイチわらしべ長者」で様々なバツイチたちの人生を紹介している。withオンラインの恋愛コラム「教えて!バツイチ先生」では、アラサーの婚活女子たちからの共感を得ている。

メイン画像&アイキャッチ画像:(C)ShutterStock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事