Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2022.03.13

【おしゃれな収納ボックス】おすすめ6選|選ぶときのポイントは?

こまごましたものやシーズンオフのものをすっきりさせるのに欠かせないのが収納ボックスです。おしゃれなものを選べば、それだけでインテリアがワンランク上の仕上がりになりますよ。すっきり収納できておしゃれになる人気アイテムも紹介します。

【目次】
収納ボックスを選ぶポイント
布製、紙製の収納ボックス
天然素材の収納ボックス
重ねられる収納ボックス

収納ボックスを選ぶポイント

収納ボックスを選ぶときには、どこで使うかと、何に使うかを考えることが大切です。計画的に考えて購入することで、無駄なく片付けができ、おしゃれなインテリアにもつながります。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント

見える場所はインテリアになじむものを

リビングには意外と多くのものがあります。中でも散らばりやすいのは、リモコンや時計・スマホ・鍵などです。これらのアイテムは、収納ボックス定位置を作ってしまいましょう。

このとき収納ボックスは、インテリアに合う雰囲気のものを選ぶのが正解です。ナチュラルテイストの部屋なら、木製の箱や自然素材のカゴなど。都会的なスタイリッシュな雰囲気には、ワイヤーバスケット金属製のトレイを使うのもおすすめです。そのまま置いても様になる収納ボックスを、インテリアと同じテイストでそろえていれば、床に直接置いても雑多な感じを受けません。

使う頻度や用途に合わせて

頻繁に使うものをしまう収納ボックスは、手の届きやすい場所に置きましょう。出し入れしやすい引き出しタイプや、ふたのないタイプを選ぶのもポイント。スタッキング(積み重ね)できるタイプの収納ボックスなら、押し入れやクローゼットの高さをうまく活用できます。季節によって収納するものの量が変わるなら、コンテナストレージボックスといった折りたためるタイプの収納ボックスも便利です。必要なときだけ組み立てて使えます。

布製、紙製の収納ボックス

気軽に使える布や紙の収納ボックスは、軽くて丈夫なので、収納しているものを守ってくれます。サイズ展開も豊富なので、小物の収納用にはもちろん衣類をしまうのにもぴったりです。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント

丈夫な紙製ボックス フェローズ「バンカーズボックス 新703S」

フェローズ「バンカーズボックス 新703S」は、もともとアメリカで生まれた文書保存箱でした。大切な書類の保存に使われてきた箱だけあって、紙製のダンボール素材でも充分な耐久力があり丈夫です。面を折り込むだけで組み立てできる簡単さも魅力。ふた付きなので、上に重ねて収納もできます。1箱の耐荷重は65kgで、5段まで積み重ねが可能です。書類の収納に使えるのはもちろんですが、シーズンオフの衣類をしまうときにもぴったりです。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント フェローズ「バンカーズボックス 新703S」

商品名:フェローズ「バンカーズボックス 新703S」

 

衣類収納に最適 イケア「スクッブ 収納ケース」

イケア「スクッブ 収納ケース」は、シンプルな白の布製収納ボックスです。ファスナーでふたができるので、シーズンオフの衣類や布団類の収納に向いています。収納ボックス自体が軽いので、天袋といった高い場所へ持ち上げやすいため気軽に扱えます。カラーボックスの棚にしまえば、引き出しのように使えるサイズ感も魅力。すっきりした収納をしたい方にも向いている収納ボックスです。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント イケア「スクッブ 収納ケース」

商品名:イケア「スクッブ 収納ケース」

 

天然素材の収納ボックス

ナチュラルテイストによく合う天然素材の収納ボックスは、おしゃれな収納を目指す際の必須アイテムといってもよいでしょう。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント 

コスパ良好の丈夫なバスケット ニトリ「積み重ねバスケット ライド2 レギュラー」

ニトリ「積み重ねバスケット ライド2 レギュラー」は、丈夫な作りで積み重ねられるのが特徴です。床に直置きでスタッキングして使っても素敵に仕上がります。カラーは深みのあるブラウンと、明るめのナチュラル。インテリアのテイストに合わせて選びましょう。カラーボックスに合わせて引き出しとしても使えます。見た目にゴチャつきがちなカラーボックスを、整然と使うのに役立つアイテムです。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント ニトリ「積み重ねバスケット ライド2 レギュラー」

商品名:ニトリ「積み重ねバスケット ライド2 レギュラー」

 

重ねられる収納ボックス

必要に応じて重ねられる収納ボックスなら、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。細かいもの向けから、大きなもの向けまで、さまざまなサイズのアイテムを紹介します。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント 

(C)Shutterstock.com

オープンスペースにもぴったり Like-it「JT-02 コンテナーワイド」

コンテナ同士を重ねて使うことで、使用範囲がぐっと広がるLike-it「JT-02 コンテナーワイド」は、衣類・新聞・食材などさまざまなアイテムの収納に向いています。別売りのキャスターを使えば移動がラクになるので、重いものの収納にもぴったり。床にそのまま置いても、すっきり収納できます。たとえば、クローゼットの下方に空いたスペースを有効活用すれば、それだけで衣類の収納スペースを増やせます。読み終わった新聞のストック場所にするなど、さまざまなものの収納に便利です。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント Like-it「JT-02 コンテナーワイド」

商品名:Like-it「JT-02 コンテナーワイド」

 

細かいものの収納におすすめ 無印良品「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」

文房具といった細かいものがつい散らかってしまうなら、無印良品「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」に丸ごと整頓してしまいましょう。全てのものに定位置を決めれば、ゴチャつきを解消できます。ポリプロピレン製のボックスは、中がうっすら透けて見えますが、透明のようには見えません。そのため、細かなものをたくさん入れていても、外側からは見えにくく、すっきり収納できます。棚板の組み替えで縦にも横にも使えるのも魅力。置き場所に合わせて組み替えると便利です。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント 無印良品「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」

商品名:無印良品「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」

 

壁掛けでも使えるデザイン イケア「クヴィッスレ ウォール 新聞ラック」

シンプルなデザインのイケア「クヴィッスレ ウォール 新聞ラック」は、書類の整理に役立つ収納ボックスです。引き出し内に入れれば、少し手元に置いておきたい郵便物や子どもの園や学校のおたよりを見やすく整理できます。壁にかけて使うこともできるので、使い勝手のよい方法を選んで整理しましょう。見やすく分けられていれば見逃しませんし、書類をためこまないようにする対策にも。

おしゃれな収納ボックスおすすめ布製紙製天然素材重ねられる選び方選ぶポイント イケア「クヴィッスレ ウォール 新聞ラック」

商品名:イケア「クヴィッスレ ウォール 新聞ラック」

 

▼こちらの記事もおすすめ!

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事