アラフォーバツイチ50人に聞いた!「離婚後の出会いはどこに?」【バツイチわらしべ長者 番外編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENバツイチわらしべ長者

2019.12.04

アラフォーバツイチ50人に聞いた!「離婚後の出会いはどこに?」【バツイチわらしべ長者 番外編】

人気連載、バツイチわらしべ長者の番外編!

Tags:

SNSで独身同級生を探せ!

離婚後、バツイチが悩むのが、新しい出会いがなかなかないこと。特にアラフォーともなると、周りのめぼしい男性は既婚者であることがほとんど。そんなわけで、そんな悩めるバツイチさんに、今回は「アラフォーバツイチの出会い方」についてご紹介したいと思います。

約50人近く取材していていちばん多かったのは、「SNSを通じての同級生」との再会。FacebookやTwitter、Instagramなどですね。昔からの知り合いという安心感と、「若かった頃のお互い」を知っているため、「若さ補正」がかかって良く見える、という効果がある様子。もちろん、同様の理由から同窓会もおすすめです。

そんな理由から、「出会いがなくて」と嘆く人には「まずSNSで独身男性を片っ端から探せ!」とお伝えしています。あと、とりあえず同級生に会って近況を聞きつつ、飲み会を開いてもらうのもいいですね。どこから芋づる式に、独身男性にたどり着くのを狙うのです。

ちなみに、シングルのときってさみしくて元彼に連絡しがちだけど、それは絶対やっちゃダメな行為。過去を振り返るのではなく、未来だけを見ましょう。そのためにバツイチになったのですから!

出会い編、次回に続きます。

〈あわせて読みたい〉
高校生から付き合った彼と結婚。モラハラ、DV、酒乱が原因で泥沼離婚するまで〜草子さんの場合vol.1
初恋の相手と結婚!不倫疑惑の酒乱夫とDVで泥沼離婚するまで〜草子さんの場合vol.2
「しばらく恋愛はいいかな」週3で出会い系アプリで男性を探しデートするバツイチ40代女子の話〜華さんの場合vol.1
離婚と「リバウンド・ロマンス」を経て再婚に興味なし!出会い系アプリで男性を探し続けるアラフォーの話〜華さんの場合vol.2

インタビュー・文

さかい もゆる

出版社勤務を経て独立。と思った矢先、離婚してアラフォーでバツイチに。女性誌を中心に、海外セレブ情報からファッションまで幅広いジャンルを手掛けるフリーランスエディター。Web Domaniで離婚予備軍の法律相談に答える「教えて! 離婚駆け込み寺」連載も担当。著書に「やせたければお尻を鍛えなさい」(講談社刊)。講談社mi-mollet「セレブ胸キュン通信」で連載中。withオンラインの恋愛コラム「教えて!バツイチ先生」ではアラサーの婚活女子たちからの共感を得ている。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事