【ショートヘア】の結婚式ゲスト髪型|おしゃれなセルフセット術とは…!? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.02.07

【ショートヘア】の結婚式ゲスト髪型|おしゃれなセルフセット術とは…!?

結婚式やパーティでは、ドレスだけではなく髪もエレガントに仕上げましょう。特に、ショートヘアの場合には簡単にセットすることができます。自分でも簡単に行える、結婚式で使いたいヘアセットを見ていきましょう。

【目次】
結婚式の髪型マナー
ショートのヘアアレンジ
ショートボブのヘアアレンジ
セミショートのヘアアレンジ

結婚式の髪型マナー

結婚式 ゲスト ショートヘア

結婚式にお呼ばれしたら、服装だけではなく髪型にもこだわりたいものです。「ショートヘアは変わり映えがしない」と思われがちですが、そんなことはありません。アレンジ次第で、結婚式にぴったりな上品さを演出できます。

ただし、結婚式はドレスだけではなく髪型にもマナーがあります。マナー違反にならないよう、まずはショートヘアの仕上げ方について確認していきましょう。

ショートならダウンスタイルもOK

ショートヘアの場合、マナー的にはダウンスタイルでも問題ありません。ミディアムヘアやロングヘアの場合はダウンスタイルはタブーとされていますが、肩より上の位置のショートヘアであればOKです。

当然ですが、寝癖などはしっかり直してからセットしましょう。ショートヘアでもロングヘアでも、清潔感は重要です。ボサボサのままの髪では、せっかくのドレスも台無しになってしまいます。

顔まわりはスッキリとまとめよう

顔まわりの毛はスッキリとまとめておきましょう。結婚式ではお辞儀をしたり食事をしたりするので、髪の毛が顔にかかるなど、邪魔になる場合があるからです。両サイドの髪を飾りピンで留めるだけで、華やかな雰囲気に仕上がります。

ショートのヘアアレンジ

 

ショートヘアは、少しのアレンジで一気に華やかな雰囲気に様変わりします。簡単にできる、ショートヘアのアレンジを見てみましょう。

1:ワックスでエアリーに

ショートヘアのスタイルの場合、ゴムやピンを使用せずとも簡単にアレンジできます。中でも、エアリーでウェット感のあるスタイルがトレンドです。

細めのコテで縦にランダムに巻き、オイルやワックスを付けてほぐしてあげましょう。ふわふわっと可愛らしく、色っぽい髪型に仕上がります。ストレートヘアや外ハネヘアは、オイルやワックスを使ったり、ストレートアイロンで丁寧に伸ばしたりしましょう。

また、ピアスやイヤリングなどのアクセサリーをプラスすれば、華やかさがよりアップします。イヤーアクセサリーを選ぶ場合には、パールやゴールドなどシンプルながらもシックなものを選びましょう。

パーティ髪型集|30代40代向けロング・ミディアム・ショートの長さ別セルフヘアアレンジ集 | Domani

2:サイドをピンで留めるクールスタイル

黒や紺など、クラシックなドレスはクールなスタイルが似合います。特に、サイドをピンで留めるとクールでエレガントな髪に仕上がります。

まずは、オイルを手に取って髪をかきあげるように馴染ませていきます。前髪の割合を9:1にし、9の方はふんわりとかきあげましょう。そして、1割の部分の髪を耳にかけ、ピンで留めると完成です。パールやビジューの付いたヘアアクセサリーであれば、シックな雰囲気に仕上がります。髪をセンター分けにして外ハネに巻き、両サイドをピンで留めるとクールな印象になり、簡単でおすすめです。

3:ねじりヘアでおでこを出して

髪をくるっとねじりながらまとめるねじりヘアは、簡単ながらもフェミニンな雰囲気に仕上がります。邪魔になる前髪は、ねじりヘアでまとめましょう。

センター分けにする場合には、両サイドの前髪をねじって耳の上に持っていきます。女性らしい可愛らしいスタイルに仕上がります。また、後ろにまとめるスタイルもねじることで立体感が出て、小顔効果も期待できます。ふわふわした立体感を維持させるためには、ヘアスプレーでしっかり固定させましょう。

ショートボブのヘアアレンジ

 

何もしなければ手抜きに見えてしまうショートボブは、ふわっと女性らしくまとめましょう。続いては、可愛らしく仕上がるショートボブのヘアアレンジを見ていきましょう。

4:三つ編みハーフアップ

女性らしさの定番、三つ編みのハーフアップは簡単ながらも手の込んだ印象を与えることができます。必ずしも、編み込みをする必要はありません。

まずは、髪全体をコテで巻いていきましょう。そして、ハーフアップする部分の髪の量を決め、サイドの部分だけを残してトップは後ろに三つ編みします。残しておいたサイドの髪は、くるくるとねじって後ろに持ってきて、ゴムでまとめてからくるりんぱをします。髪をつまんでニュアンスを出して、ゴムの上にヘアアクセサリーを付ければ完成です。

ハーフアップお団子のやり方を解説!ボブからロングまで簡単ゆるかわアレンジ方法まとめ

5:華やかなポンパドール

髪を後ろでまとめるだけのポンパドールは、簡単ながらエレガントな印象に仕上がります。華やかにするためには、エアリーな空気感やボリューム感が重要です。まずは、前髪を多めに取って前髪の内側をコームで逆毛を立てましょう。表面の部分に逆毛を立てるとボサボサになってしまうので注意が必要です。

前髪にボリュームが出たら、くるっとねじってポンパドールを作りましょう。最後にピンを使って髪をまとめます。スプレーで固定することで、ボリューム感が維持されます。

6:ねじって毛束感を出すだけ

「時間がない」「手先に自信がない」そんな方でもとっても簡単にできるのがねじるだけのヘアスタイルです。ねじってピンで留めるだけで、お洒落な雰囲気に仕上がります。

まずは、髪全体を巻いていきましょう。簡単でも良いので巻いておくことで、仕上がりが華やかになります。その後、ワックスを馴染ませてまとめたい部分を手に取りましょう。そして、ねじってピンで留めたら完成です。きつめにねじった後、少量ずつつまんで立体感を出すと、こなれ感が出ます。

セミショートのヘアアレンジ

 

様々なアレンジを楽しむことができるのが、髪の量が多くなってきたセミショートです。可愛らしく、パーティスタイルにもおすすめのセミショートのヘアアレンジを見ていきましょう。

7:カチューシャがキュートなアップ

簡単ながらも、一気にお洒落感のアップするアイテムはカチューシャです。まずは、髪全体をゆるく巻いていきましょう。ミックス巻きにすることで、ふわっと抜け感のスタイルが完成です。

巻き終わったら、カチューシャを付けましょう。カチューシャを付け終わったタイミングで、スプレーを簡単に振って完成です。カチューシャは、太めよりもシンプルなものが今風です。パールやゴールドのカチューシャは繊細でエレガントな雰囲気になります。

8:毛束を隠すアクセでひとつ結びに

ボブでも、アクセサリーを活用することでひとつ結びをすることもできます。大人っぽく、女性らしい仕上がりの髪型になるのです。

まずは、後頭部の髪をドライヤーなどでしっかりボリュームを出します。そうすることで、ひとつ結びのシルエットも美しくなるからです。ボリュームがつぶれないように、きれいにひとつ結びをしていきましょう。こなれ感を出すためにも、少しずつ髪をつまんでいきます。ふわっとした立体感を出しましょう。

ハードスプレーでしっかりと固めた後、髪の結び目にヘアアクセサリーを付けます。結び目が隠れるような大きめのアクセサリーを使用しましょう。

9:くるりんぱで簡単アップスタイル

簡単ながら、こなれ感が出るくるりんぱはトレンド感のあるお洒落ヘアに仕上がります。

まずは、髪全体をゆるめに巻いていきましょう。そして、左右の髪を多めに取り、真ん中で結びます。少し下に結び目をずらして、結んだ毛の毛先を結び目の下から上にくるりと一回転します。くるりんぱができたら、全体のバランスを考えまわりの髪を巻いたり、つまんでほぐしてあげます。そうすることで、ゆるふわで可愛らしいヘアスタイルに仕上がります。

くるりんぱは数回したり、いくつか重ねることでボリュームが増して可愛くなるのでおすすめです。

40代大人のヘアセットのやり方13選!アップや編み込みなど結婚式やおでかけに最適なアレンジ方法 | Domani

あわせて読みたい
▶︎ゴム1本でできる簡単ニュアンスヘアアレンジのつくり方
▶︎友人の結婚式で浮かず沈まずな技ありスタイルって?【今、着たいコーデ】

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事