育休明けのおしゃれリカバー、どうしてる?【働く女性の質問箱】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く

2020.03.08

人気スタイリストが教える!育休明けおしゃれ選びのコツ【働く女性の質問箱】

産休・育休が終わって、いざおしゃれ復帰しようとしたら…、あれ? ワーママスタイリストがアドバイス。

Tags:

Q:育休明け、おしゃれの仕方がわからなくなっちゃった!

答える人/田沼智美(スタイリスト)

A:スマホを置き、街で見て試着をせよ!

私が真っ先におすすめしたいのは、街に出ること! SNSから情報を得るのもいいけれど、脳内だけでなく、おしゃれは「全身で感じる」ことが大事だと思うんです。モデルやインスタグラマーのスタイルではなく、街のカフェや行き交う人のおしゃれを眺めてみて、真似できることはないか、自分に合うのはどの人のパターンか、あれこれ考えながら。

そして、お店に入ってみて試着してみるのもいいですよね。服を選ぶときは、似合うかどうかだけでなく、「自分がウキウキするか」も大事な要素。それを感じられたものが、今の自分に必要な服なのだと思います。

そんなとき、授乳を終えている人なら、まずワンピースをおすすめします。マタニティや授乳のためのワンピースもたくさんありますが、せっかくその時期を過ぎたなら、今のシーズンの新しいものをひとつ買ってみる。今ならきれいな色のワンピースがたくさん店頭に出ています。試着するだけでも、おしゃれ心を思い出させてくれて、自分をアゲてくれますよ。

写真/Shutterstock.com

スタイリスト

田沼智美(たぬまともみ)

アパレルメーカーに管理部門として就職後、現場にたずさわりたいという思いからスタイリストへ転職。約5年のアシスタント期間を経て独立後、女性向けメディアにて活動をスタート。2015年に女児出産。衣食住の充実度また重要性を感じ、メンズやキッズからインテリアや食まわりまでを広げ多方面のメディアや企業に向けてスタイリングを提案している。シングルマザー経験後、現在は外国人パートナーと同居中。
insta:@tanuma_tomomi

●ご相談ごとは、domani2@shogakukan.co.jp までメールでどうぞ! 件名に「働く女性の質問箱」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事