家事が面倒だな…と思ったときも褒められエプロンがあれば頑張れる! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.05.19

家事が面倒だな…と思ったときも褒められエプロンがあれば頑張れる!

今まで時間に追われて意識していなかったエプロン。おうち時間が増えて、毎日自宅での食事となり、エプロンが必須アイテムとなりました。そんな私の愛用エプロンをご紹介します!

Tags:

私の愛用エプロンは3種類。エプロンをつけて、家事のやる気もアップ!

外出自粛となりおうち時間が増えたことで、ママの負担もより増えてきたのではないでしょうか。私もその1人。その中でも最も頭を抱えたのが3度の食事。「今日何食べたい?」「今日のご飯なに?」この会話をどこかで必ずします。ゴールデンウィークなどもそうでしたが、特に週末金曜日は本当は外食で済ませたいけど、それができないので何とか料理をする!そんな日々‥・。

金融機関勤務だからか、年度はじめの4月や連休前などは忙しく残業もありました。そんな時バタバタと帰って料理するのが少し面倒くさかったり。しかし、ある日帰ってきてふとエプロンをしてみたんです。それもなんとなく。服が汚れるなーと思って(これになぜ今まで気をとられなかったかは不明)。すると、娘が「ママ♡かわいいー!!!」と、一言♡


え?この一声で私の頭は、すっかり主婦モードに。可愛い?エプロンしただけなのに?それならママ頑張れる♡そして月末の忙しい時期も、交代勤務で出勤する日も、おうち時間を過ごす日でも毎食の料理が楽しくなりました。娘の一言恐るべし…。

愛用のローラアシュレイのエプロン

なんだかエプロンって、つけるだけで気分を上げてくれるんです。そんな私の気分アゲアイテムとなったエプロンは”ローラアシュレイ”のもの。

”ローラアシュレイ”といえば、この花柄ですよね♡花柄の首掛けタイプと腰エプロン、そしてデニム素材の首掛けタイプがあります。気分によって変えていますが、基本は首掛けエプロンを使っています。花柄だと華やかになりますがデニム素材だとカジュアルで、それもまたおしゃれ♡



なんだかエプロンをつけるだけで、いつものご飯が楽しく作れてしまうんです。なぜだろう。朝仕事に行くのにバタバタし、夜帰ってもバタバタしていた日々がおうち時間ができたことにより、エプロンを身につけるというルーティンが私の中でできて、さて!やるぞ!と、家事スイッチを入れることが出来ました。

お気に入りのエプロンを見つけたらおうち時間もなんだか楽しく。そんな小さなウキウキを大切にしていきたいです。

画像ALT

Domanist

光延樹里

一児(女児)の母・ 銀行員。大分県在住。短大を卒業後、金融機関に就職。ファッション好きが高じて、地元でショーのスタイリングをするなど、ファッション関係の仕事をした経験も。九州のことならお任せあれ!
iG:https://www.instagram.com/juri_mitsunobu/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事