本当は教えたくない!?スタバのイチゴフラペをもっと美味しく飲む方法【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEグルメ

2020.06.14

本当は教えたくない!?スタバのイチゴフラペをもっと美味しく飲む方法【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ。今回は先日新しく登場したいちごフラペチーノが私的に2倍美味しくなるカスタマイズをご紹介よ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

新作フラペの絶品カスタマイズ!

6月8日に登場したばかりの「シュワッとイチゴフラペチーノ」と「ゴロっとイチゴフラペチーノ」(どちらも640円/税抜)。ぶっちゃけちゃうと、わたしにはいまいち刺さらなかったのよね。

ちょっとおさらいするわよ

微炭酸なストロベリージェリーを底にしき、その上からイチゴ果肉ソースに、真っ赤なフラペチーノをのせ、ホイップ、さらにストロベリーソースをトッピングした「シュワっとイチゴフラペチーノ」と、イチゴ果肉ソースとホイップクリームを底にしき、上から真っ赤なフラペチーノを入れ、ホイップとストロベリーソースをトッピングした「ゴロっとイチゴフラペチーノ」。

大きな違いは、カップの底にジェリーがあるのが「シュワっと」で、ホイップが「ゴロっと」(と、言うことは正直大きな違いはないのよね・・・トホホ)。

そこで少しでも美味しく変身させたい!

この「イチゴフラペチーノ」は、シンプルにストロベリーの味を楽しんだ方がいいと思うのよね。だって、ホイップはカロリー気になるし、シュワっとジェリーの炭酸感もとっても弱い。でも、ボディーのフラペチーノはとってもフルーティーで美味しいので、余計なものは無しにしちゃうマイナスのカスタマイズがいいんじゃない?

ということで元バリスタがオススメするカスタマイズをご紹介するわ。

「シュワッとイチゴフラペチーノ」でも「ゴロっとイチゴフラペチーノ」でも、どちらでも同じカスタマイズができるんだけど、ここではわかりやすく「シュワッとイチゴフラペチーノ」のカスタマイズとしてご紹介するわ。

フルーツ感アップのカスタマイズ

「シュワッとイチゴフラペチーノ」をオーダーし、上のホイップとソースなし底のジェリーもなしで、「ゆずシトラス果肉」(ピンクグレープフルーツなどのいろんなシトラスに、国産のゆずの果皮を加えた柑橘ミックス)をプラス100円でトッピング

いちごのゴロッとした果肉に柑橘系の甘さが加わり、ちょっとしたスイーツ感覚のドリンクに。そこにスッキリサッパリのストロベリーの酸味が際立って、なかなかのカスタマイズ。いちごベースのミックスフルーツ的な味わいね。

でも、シトラス果肉分、甘さが増すので、大人なあなたにはあまりオススメしないわ!

▲左がゆずシトラス果肉をトッピング。右はこれから紹介するカスタマイズよ。

シンプルなマイナスカスタマイズ

「シュワッとイチゴフラペチーノ」をオーダーし、上のホイップ、ソース、果肉ソース、シュワっとジェリーをなし!そうすることで、真っ赤なフラペチーノだけのドリンクになるの。

イチゴのフラペチーノのスッキリとした甘酸っぱさは、ちょっと濃厚なイチゴジェラートのような味わいになって、とってもシンプル。とっても美味しい。いちご感が2倍に増した感じ。

でもね、このカスタマイズ、バリスタさん的には「え?ジェリーいらないんですか?」「え、果肉もいらないんですか?」「これ、ただのいちごフラペチーノになっちゃいますよ」と驚きだったみたいで、何度も聞き返されたけど、味的には満足。

とは言え、マイナスのカスタマイズの際に気になるのがコストパフォーマンスなんだけど、これで600円越えはちょっと高い気が(笑)!。なので、わたしの夏の定番ドリンク「マンゴーフラペチーノ」(Tall 470円/税抜)と比べてしまうと、「・・・」って感じよね。

季節限定ドリンクって、ちょっとしたお祭り感あるから、気になる方は飲んでみてね。

〈あわせて読みたい〉
6月8日発売!果てしなく苺な新作フラペ
スタバマニアが毎日飲む夏の定番!

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事