オンオフ使えると大人気! 〝カオス〟の黒Tシャツ【きれいめハンサム派の名品トップス】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.06.24

オンオフ使えると大人気! 〝カオス〟の黒Tシャツ【きれいめハンサム派の名品トップス】

この夏、大人気!〝カオス〟の黒Tシャツが〝買い〟な理由って?

Tags:

ちょうどいい丈感&きれいめ素材で、どんなシーンにもどんなボトムにも使える! 夏の万能黒カットソー

シンプルで女前なスタイリングが得意なきれいめハンサム派にとって、装いをかっこよく見せてくれる「黒」は、ワードローブに欠かせない色。本誌6/7月号でも『4大ワーママも〝黒〟が主役の〝たった5枚〟で5月6月着回し計画』特集で、黒を軸にしたコーディネートをご紹介中です!

▶︎きれいめハンサム派のたった5枚と着回しはこちらをCHECK!

ですが〝夏の黒〟はスタイリングが重く見えてしまう原因にもなってしまうもの。顔に近いトップスは特に選びが難しいアイテムです。そこで「きれいめハンサム派」が誌面用に選んだのは、潔く腕を出すことで着こなしをすっきり見せられるノースリーブタイプ。

でも、思い切り肩を出すのには抵抗がある人もきっと多いですよね。そんなとき頼りになるのが肩をさりげなく隠してくれるフレンチスリーブデザイン。また、ネックラインはやや詰まり気味のものを選ぶことでぐっと今年らしいバランスに仕上がります。そんなポイントをしっかり抑えた、名品黒トップスはこちらです!

〝カオス〟の名品フレンチスリーブTシャツ

カオス
▲Tシャツ¥8,500(カオス新宿<カオス>)

このフレンチスリーブTシャツがおすすめな理由は…
◆〝丈感〟がとにかく絶妙!
肩をしっかり隠して二の腕の存在を強調しない、ノースリーブと半袖のちょうど間くらいの袖丈。ほんの少し肌の露出面積が増えるだけで、半袖Tシャツには出せない女らしい抜け感が備わるんです。だから、Tシャツなのに「お仕事トップスとして活用している」という人がたくさん! また、この一枚が人気なのは袖丈のみならず、着丈の長さも絶妙だから。ボトムにきれいにインできる長さがありつつも、アウトして着ても決してだらしなく見えない。まさに〝長すぎず短すぎず〟の理想の袖丈・着丈でつくられています。
◆Tシャツなのにきれい見えする素材感
コットンとヴィスコースの混紡素材をハイゲージで編み上げ、さらに表面の毛羽をそぎ落とすガス焼き加工をしているから、目面がとてもキレイ。さりげない光沢感が、カジュアルなコットンTシャツとは一線を画す〝きちんと感〟を生み出してくれます。

スリーブ&ネック部分はこんな感じ!

カオス
一般的なTシャツの襟ぐりはリブやテレコ素材で切り替えられていることが多いですが、〝カオス〟の一枚は身頃と同素材。袖口も同様の始末がされています。Tシャツにありがちなスポーティなラフ感が出ないことが、休日のみならず通勤シーンでもどんどん活躍する理由です!

【問い合わせ先】
カオス新宿 03-6274-8221
●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。

撮影/坂根綾子 スタイリスト/石毛のりえ 構成/旧井菜月

あわせてよみたい
▶︎洗濯機で洗える!夏の着回しにうれしい!〝INDIVI〟の黒セットアップ
▶︎ノースリーブでも脇下のハミ肉すっきり! 〝Theory luxe〟の黒ブラウス

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事