サロン帰りのような髪に仕上がるブローテクニック4つのポイント | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.07.09

サロン帰りのような髪に仕上がるブローテクニック4つのポイント

緊急宣言が出されていた4〜5月に『Domani』のアカウントで行われていたインスタライブにて、ビューティー界の名だたる人たちが教えてくれたちょっとしたコツなどをご紹介。今回は「Violet」代表・前原穂高さんに教えていただいたセルフカットの仕方をご紹介します。

Tags:

「Violet」代表 前原穂高さんが教えるサロン帰りのようになれるブローテクニック 

「毎日のヘアドライも、絶対的なコツをつかめば手早くできるようになります。あと、ぜひやってほしいのがブロー。巻く前にもブローをしておくと、仕上がりが見違えますよ」と「Violet」代表 前原穂高さん(@hodaka

1.根元の水分をしっかりタオルドライ 

タオルをかぶり、シャンプーをする動きで根元の水分をタオルに含ませる。耳の後ろや襟足の根元には直接タオルを当て、しっかり拭く。 


おすすめ!

パワフルな吸水性。ドライ時間を大幅短縮!ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル シュガーベージュ ¥1,000 

2.アウトバストリートメント (オイル)をつけてコーミング 

根元は避け、中間から毛先になじませてから目の粗いコームでとかすと、全体にムラなくオイルが行き渡り、毛流れも整う。

おすすめ!

しっかり補修して、髪を強化。プロジエ オラプレックス No.7 ボンディングオイル 30ml ¥2,800(サロン専売品) 

3.根元がふんわりするよう分け目をつくらずに乾かす 

根元から乾かすのは鉄則。前髪は全部下ろして根元をこすりながらドライし、手ぐしを通す。 

後頭部は髪を分けて根元部分を出し、ドライヤーの風を当てる。根元がしっかり乾けばOK。 

完全に根元が乾いてから、自分が分けたいところで分け目をつくると、根元が立ち上がる。 

4.ロールブラシで髪に〝テンション〟をかける 

髪を3段に分け、それを4割。中間からロールブラシをかませて、手首を返すように下へ引っ張りながらドライヤーの弱風を当てる。

おすすめ!

猪毛とナイロン毛のミックスだから、髪に絡まらず使いやすい。ジョンマスターオーガニック ラウンドブラシ ¥3,900 

クセをのばしたいときは風量ではなく温度が大事 

「熱を風で送るドライヤーは、風量が大きくなるほど熱が下がってしまいます。熱を効率よく届けてくれるものを」(前原さん)

右/高風速で速乾。テスコム Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB3000 ¥ 17,800(編集部調べ)
左/高圧・高速気流で素早くドライ。ダイソン スーパーソニック イオニック ヘアードライヤー ¥45,000( 編集部調べ) 

Domani8/9月号「”おうちDEビューティー”最前線!」より
イラスト/Ayumi Kuriyama  構成/斉藤裕子 再構成/WebDomani編集部

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事