開始2週間…オンライン英語学習の落とし穴 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.07.09

開始2週間…オンライン英語学習の落とし穴

皆さんはあの「ライザップ」に英語スクールがあることをご存知ですか?ご縁があり、先月からスタートしたライザップイングリッシュ。前回に引き続き、レポートしていきたいと思います。

Tags:

久々に英語を勉強してよかったこと&大変だったこと

先月から授業がスタートし、1ヶ月ほど経ちました。担当トレーナー(美人で優しさでいっぱいな方♡)に後押しされながら毎日英語に向き合う日々です。1日2時間の宿題が用意され、久々の英語の勉強にワクワクする一方で、本当に私は2ヶ月間続けられるのか…と不安もありました。実際にレッスンを受けて、良くなった点や、逆に壁にぶつかった点などお伝えしたいと思います。

前回の記事▶︎ママだって勉強したい!オンライン英会話って実際どうなの?【ライザップイングリッシュを体験してみました】

上達したこと⑴:英語脳を鍛えられる

ライザップでは、クイックレスポンスの宿題があります。市販の教材を使って練習をするのですが、一文を繰り返し声にだして日本語から英語へ頭の中で変換します。頭で考えながらだと、すごーくスローペースな読み上げになりますが、今では少しですが早く言えるようになりました!まだまだ遅いので引き続き練習が必要ですね!ちなみに、アドバイスとしては口が筋肉痛になるくらいを目安に練習するといいみたいです(笑)。私としては小顔効果も期待して続けたいと思います!

上達したこと⑵:発音が劇的に変化

担当トレーナーとは、週2回マンツーマンでレッスンがあります。50分のレッスンの中で「宿題の確認・振り返り」「質疑応答」「次の勉強に対する提案」が組み込まれています。私の場合、「宿題の確認・振り返り」でかなり細かい部分の発音も厳しく修正が入ります。この修正が、私が今までたくさん通った英会話や英語塾との「大きな違い」だと感じました。その指摘された部分を修正すると、劇的に発音がよくなったのです!これには本当に感動しました!

壁にぶつかったこと

結果にコミットを約束する「ライザップ」なので、もちろん良いところばかりではなく、厳しい点もあります。私のぶつかった壁についてもお伝えします。

開始して2週間ほど経った時、最初のはりきりモードとは変わって、じわじわと勉強に対するモチベーションが下がってきました。それは、子育てと勉強の両立の難しさを感じたからです。私は当時8ヶ月の息子がいたので、抱っこしながらレッスンを受講したり、寝かしつけてから宿題をしていました。夜になり、疲れて宿題ができなくなったりして、少しずつ気持ちが下がっていったのです。

でも、そんな私の状態を担当トレーナーは察知してくださり、今後の宿題の進め方について相談にのってくれました。「勉強が辛くなったら意味がない」そう言って、私のペースに合わせてくれたのです。勉強する時間帯の選び方についてや、家事をしながら行う「ながら勉強」などのアドバイスもあり、安心して勉強を続けることができました。「ライザップ=スパルタ」だった私のイメージは少しずつ変わってきました。

勉強したいと思っている方も多いと思いますが、その時間をどう捻出するかで悩んでらっしゃる方もいるのではないでしょうか。今回のことで、相談できる環境がとても大事だと感じました。次回はライザップイングリッシュのラストスパートがどうなったかお伝えしたいと思います。

あわせて読みたい▶︎ハッキリ言って苦痛です…張り切ってはじめた在宅勤務中の英会話レッスンの実態は…

画像ALT

Domanist

武田るな

マナー講師・1児(男児)の母。アパレル販売員として働いたのち、憧れだった客室乗務員に転身。その現場で学んだ知識や魅力を伝えるべく起業を決意し、婚活スクールを立ち上げる。現代女性の心を豊かにするため日々活動中。
IG:https://www.instagram.com/runa__takeda/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事