たとえ週5デニムでも、飽きない着回しがしたい!【ワーママのデニムコーデ5選】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.09.02

たとえ週5デニムでも、飽きない着回しがしたい!【ワーママのデニムコーデ5選】

「楽チンなデニムで、ずっと過ごせたらいいのに…でも毎日同じ着こなしには見せたくない!」そんなワガママにもしっかりお応え。味つけしだいで、デニムスタイルもこんなに振り幅広く楽しめます。ただし、どんなときでもひとワザ効かせることを忘れずに。 

Tags:

たとえ週5デニムでも飽きない着回しがしたい!

1:ハイテクスニーカーのボリューム感を白Tの軽快カジュアルに効かせて 

ハイテクスニーカーで今っぽく 

デニムの定番・白T合わせは、シックな色使いのスニーカー、落ち着きのあるベージュのボディバッグの合わせ技で、旬の大人スポーティに。大ぶりアクセをパパッとつけて手抜き感を回避!公園スタイルはこれで決まり。

Tシャツ/¥9,900(エイトン 青山〈エイトン〉) デニム/¥20,800(ショールーム セッション〈サージ〉) サングラス¥37,500(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈OLIVER PEOPLES〉) ピアス¥10, 800(ズットホリック〈パズコレクティブ〉) 時計¥21,000(カシオ計算機 お客様相談室〈G-SHOCK〉) バッグ¥9,500(UTS PR 〈ヌンク〉) 靴¥36,000(ティークスエア プレスルーム〈デイト〉) 

あわせて読みたい
▶︎バランスがカギだった!きれいめブルーデニム4選
▶︎クリーンさが最も大事!一枚で着てもサマになるきちんと〝白Tシャツ〟4選

2:軽やかな黒を大胆に重ねて「ありきたり」をモードに回避

黒レイヤードで品よくシャープに

リネンジャケットにレースブラウス、そしてレザーベルト。黒一色でつくる異素材レイヤードで、ラフな印象のデニムをしゃれ感たっぷりに格上げ。ジャケットにリネン独特の涼やかな光沢があるから、ブラックも重く見えない。バッグと靴も黒を軸に潔くミニマルにまとめて、ハンサムレディな大人のドレスアップが完成。あえてのノーアクセで、かっこよさを押し出して。

ジャケット/¥42,000(カオス新宿〈カオス〉) デニム/上と同じ ブラウス/¥38,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ベルト¥14,000(ANAYI) バッグ¥56,000(FURLA JAP AN〈FURLA〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 

あわせて読みたい
▶︎大人の女性が押さえておきたい厳選黒ジャケット【本当に必要なもの】
▶︎オンライン会議にぴったり!着映え力抜群の〝黒レースブラウス〟4選

3:上品小物をちりばめてつくる、ストレスフリーなリッチカジュアル 

白T×デニムを知的でトラッドに ! 

スカーフ、かっちりとしたネイビーバッグ、そしてローファー。品のいいクラシカルアイテムをどんどんトッピングして、ラフスタイルを知的に方向転換。飾り気のない白T×デニムだからこそ、小物使いがいっそう映える。

ジャケット/上と同じ Tシャツ/上と同じ デニム/上と同じ 眼鏡¥13,80(0 コ モノ東京〈コモノ〉) ピアス¥69,00(0 バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈AGMES〉) スカーフ¥7,80(0 真下商事〈ヴ ィンセンツォ ミオッツァ〉) バッグ¥54,00(0 FURLA JAPAN〈FU RLA〉) 靴¥95,00(0 リエート〈サントーニ〉) 

4:ウエストインでスタイルよく見せつつ色で柄で、デニムをフェミニンに味つけ

花柄のクラッチで特別感を

淡いベージュニットとの組み合わせなら、デニムスタイルもほのかな女らしさが。そのムードを生かして、ドラマティックな花柄クラッチやパール調アクセサリーなど、レディな小物を盛りつけて。ブルーデニムに合わせて、足元はブルースエードパンプスを。そしてクラッチの花柄の一部にもブルー。丁寧なカラーリンクが統一感の秘訣。

デニム/上と同じ トップス/¥11,000(PLST) ラリエット¥37,500(GEMMA ALUS) バングル¥ 5,400(アビステ) バッグ¥19,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) 

あわせて読みたい
▶︎女らしさと大人っぽさの絶妙バランス!ニュアンシー・ニットアップ4選

アイキャッチなトップス、小物… 懐の広いデニムが遊び心を受け止めて 

思いっきり茶目っ気たっぷりに 

リッチな印象の黒ブラウスをお茶目に楽しむなら、デニム合わせがいちばん!斜めがけしたミニポーチ、レジ袋を模したロゴ入りエコバッグでポップさをプラスして、気負わず楽しく。そしてちょっぴりミーハーに旬や個性をぶつけ合うスタイリングも、デニムが「頑張りすぎ」を緩和してくれる。

デニム /上と同じ ブラウス/上と同じ ポーチ¥23,000(ジャン ニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) バッグ¥6,000(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) 靴¥10,800 (ウォッシュ ルミネ横浜店〈ピナス〉) 

Domani8/9月号「本当に必要な7まいだけでさらに実践!CDドリル」
撮影/坂根綾子 スタイリスト/三好 彩  構成/旧井菜月 再構成/WebDomani編集部

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事