エイプリルフールの企業ネタ8選|面白くて楽しい仕掛けがいっぱい | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.03.09

エイプリルフールの企業ネタ8選|面白くて楽しい仕掛けがいっぱい

近年さまざまな企業がエイプリルフール用の広告を出しています。公式ツイッターやサイトで発表されるネタは、思わず信じてしまいそうなものから、あからさまにエイプリルフール用とわかるものまでバラエティ豊か。企業のエイプリルフールネタで反響を呼んだものをご紹介します。

Tags:

【目次】
 ・有名企業のエイプリルフールネタ
 ・本当にあるかも!と思えるネタ
 ・クスッと笑えるネタ面白ネタ

有名企業のエイプリルフールネタ

4月1日には、昔から有名企業が「エイプリルフール」を利用した広告戦略をしています。これまで出された〝ネタ〟の中から、特に話題になったものをご紹介します。

エイプリルフール ネタ

(C)Shutterstock.com

骨だけケンタッキー

2019年4月1日に、ファストフード店「ケンタッキー・フライド・チキン」が発表したエイプリルフールネタです。バーレルから飛び出た「チキンの骨」の写真と共に、「骨だけケンタッキーを発売します」という主旨のコメントをツイッターで出し話題になりました。

0時ちょうどにツイートした後には、「お肉はスタッフが美味しくいただきました※これは本当」というコメントと、チキンを食べているスタッフの動画を載せたツイートもしています。追加ツイートによって、さらに人々から笑いを取ったようです。

Gboard スプーン曲げバージョン

Google」は毎年、エイプリルフールに「新たな電子機器ネタ」を発表しています。2019年のネタは「Gboard スプーン曲げバージョン」で、その内容は「スプーン型のキーボード」を発売するというものでした。

スプーンを曲げた角度によって文字の入力ができるキーボードという触れ込みで、商品ページもしっかり作り込まれています。ページ内には動画もあり、「さすが世界のGoogle」と思わせる仕掛けです。このようにユーモアに富んでいる部分も、Googleが世界中で支持されている理由の1つかもしれません。

本当にあるかも!と思えるネタ

食品や製菓、飲料業界から出されるエイプリルフールネタは、「本当に発売されそう!」と思わせるものも多いです。中でもリアリティのあるものをピックアップしました。

エイプリルフール ネタ

(C)Shutterstock.com

ファンタのベジタブルシリーズ始動

フルーツサイダー飲料の代名詞でもある「ファンタ」シリーズから、「野菜」味が発売されるというエイプリルフールのネタです。2018年4月1日に、「ファンタ ベジタブルシリーズ、始動」という広告を発表しました。

第1弾はピーマン味が発売されるとして、ピーマンフレーバーのパッケージが大きく掲載されました。よくパッケージを見ると、「ほどよい苦みと炭酸の味わい」「種&わたペースト配合」と書いてあります。ピーマンフレーバーの右下には別の野菜フレーバーの商品パッケージも描かれ、とうもろこしやごぼう、にんにく、唐辛子など、「あったら面白いけど買わなそうな味」がラインナップされていました。

パインアメのハッピーなヒミツ

パインアメ」で有名なパイン株式会社は、2013年からエイプリルフールにネタを発表しています。2020年に出されたネタは「パインアメの穴にハート型のものがある」という内容でした。

「約8000粒の中に1粒だけあり、見つけると幸せになれる」というハートフルなネタです。発表ツイートには、本物のパインアメにハート型の穴が開いた商品の写真と動画が載せられています。毎年ネタを出すことで、「本当に商品化してほしい」という反響も多いよう。エイプリルフールをうまく利用した戦略といえますね。

ブラックサンダーEats

2020年のエイプリルフールに、「ブラックサンダー」の販売元である有楽製菓が発表したネタです。近年利用者が増えている「Uber Eats」と、看板商品のブラックサンダーを掛け合わせてパロディー化。その内容は、「ブラックサンダーを1本(30円)から配達します」というものです。さらに「別途送料はいただきます」というコメントも付いていて、「自分で買いに行った方が損しないのでは?」と思わせるネタでした。

さらに同日に「ブラックサンダーzero」を発売するというネタも出しています。「カロリーが気になる方必見です!」と打ち出し、「チョココーティングをなくし中身をこんにゃくにしたブラックサンダー」を紹介しました。

クスッと笑えるネタ面白ネタ

4月1日はエイプリルフールであると同時に、日本では「新年度」の初日でもあります。新しい環境に挑戦する人や、新たなステップアップを目指そうとしている人が、明るい気持ちで新年度を迎えるのにぴったりなネタを3つご紹介します。

エイプリルフール ネタ

(C)Shutterstock.com

ひふみんfreee

2017年にクラウド人事労務ソフトの「freee」が、「ひふみん」こと元棋士・加藤一二三さんとコラボレーションしたエイプリルフールネタです。加藤さんの頭脳を応用して、新たな人事労務ソフトを開発したという内容でした。

天才の頭脳によって人事労務を一元化した「人事部の業務を123%削減」、加藤さんの書道の腕を生かした「手書き書類」、対局中に繰り出されるひふみんアイを利用した「24時間見守りシステム」など、加藤さんの小ネタを製品に盛り込んで紹介しています。エイプリルフール当日は、実際に会社勤務する加藤一二三さんの動画も流され、大きな反響を呼びました。ネタの最後には実際の製品「freee」の情報を載せていて、問い合わせにつなげるような工夫もされています。

劇団四季のリアルマーメイド

日本の演劇界を代表する「劇団四季」は、2018年のエイプリルフールに「ジュゴンを主演に迎え、海中上演をする」と発表しました。この年は、今も人気が絶えない「リトルマーメイド」の上演5周年という節目の年です。

題目は「リアルマーメイド」で、人魚姫のモチーフとなった海洋生物・ジュゴンが海面を目指して泳いでいる画像と共に、4月1日に前売り開始という情報も掲載されました。「劇団四季ならやってくれそう!」と思わせる内容です。

株式会社電巧社の電球マメ

電気のコンシェルジュとして有名な「株式会社電巧社」は、2020年のエイプリルフールに春先にぴったりのネタを発表しました。堅い会社名と事業内容のイメージを和らげるような内容です。

公式ツイッターに投稿されたのは、鉢から生えた豆電球の写真と「電球マメ」の文字が印刷された種の袋の画像。コメントには、「秋に収穫した電球マメはクリスマスのイルミネーションで使う予定です」と書かれており、パッケージは本当に売られていそうなクオリティです。リツイートには「本当に出してほしい」という意見や、「ドラえもんの道具みたいで面白い」という声がありました。

写真/Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

ホワイトデーのお菓子にはどんな意味がある?種類別に詳しく解説します
「一番おいしいと思う亀田製菓のお菓子ランキング」堂々の1位はやっぱりアレ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事