Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

PEOPLE思わず心がうるおイケメン!

2018.02.13

 B1A4、新曲ミュージックビデオ撮影の思い出は全員揃って○○○○だった!【短期集中連載インタビュー】

2月7日に2018年第1弾シングル「Do You Remember」をリリースした人気グループB1A4。2月9日、10日に開催されたファンミーティングのために来日。新曲について、ファンミーティングについてなど色々なお話をうかがってきました。

Tags:

B1A4が5人揃って登場!メンバーが語る新曲の魅力とは

待望の新曲「Do You Remember」についてお話を聞かせてください

ジニョン:「この世を去ってしまった女性に、一緒に行った場所や一緒にしたことを覚えてる?と問いかける少し悲しい内容になっています。切なさがあふれる歌詞とストリングスのサウンドで作ったラブソング、ぜひたくさんの方に聴いていただきたいです」

ジニョン


シヌゥ
:初めて聴いたときに、すごく心が揺さぶられ、感動がある曲だなと思いました。

サンドゥル:B1A4がこんな曲も!というのが最初の印象でした。ストリングスが入っているので、いつか生演奏で歌えたらいいなと思っています。ダンスも含めて練習しているんですが、すごく楽しいですね。サウンドがすごく豊かなので、曲に入り込めてみんなで楽しく練習しています。

バロ:初めて聴いたのはかなり前で、今とは違うアレンジだったんです。その後、完成した音源を聴いたら、ジニョンくんの色がすごく入っていてとても魅力的だなって思いましたね。

ゴンチャン:一番最初に聴いたときからすごくいい曲だなと思いましたし、曲名の通りの内容だなぁと。それに、すごくジニョンくんのスタイルだなと思いました。歌詞は少し悲しい内容ですが、ビート的には踊りやすいので表現がちょっと難しい!悲しい曲なのに、体が動いちゃうんです(笑)。自分のパートに入るまで一生懸命踊り、自分のパートに入ったところで感情を思い切り爆発させています。歌詞もすごく素敵で、大好きです。

ミュージックビデオがとても印象的でしたが、撮影時の思い出を教えてください

ジニョン:とにかく寒くて、体が縮こまっていました。あとトイレが遠かったんです。みんなで車に乗ってトイレに行きました(笑)。

シヌゥ:寒かったですね。気温が低くて寒かったのに、薄着の衣装(今回の撮影時の衣装)での撮影だったので大変でした。それが本当に忘れられないです。

シヌゥ


サンドゥル
:真っ暗な夜の湖を見るのが初めてでした。湖に照明があたっていてとても幻想的できれいだったのを覚えています。湖のそばの小道でみんなで遊んだりしていました。ちょっとだけですよ!遊んだのは(笑)。

こう答えながら、湖という日本語を聞いて「湖?海?え、海ですか?あれは」と不思議そうなサンドゥルさん。「海」という日本語をご存知だったため、ロケ地が海だったのかと混乱してしまったよう。「“うみ”がつくけど、海ではありません。湖です」と通訳さんが伝えると、「はい!はい!そうですね!覚えました!はい!湖!」と納得。そんなサンドゥルさんがとてもキュートでした。

バロ:ソウルはすごく寒いのですが、同じくらいすごく寒くてびっくりしました。外での撮影だったのでラーメンをいっぱい食べました(笑)。トイレが離れたところにあったので、みんなで車に乗って行ったのも思い出です。

この質問をしたとき、バロさんが最初に発したのは「一番思い出すのは、一番寒い!(笑)本当に忘れられません!」という日本語での答え。本当に寒かった撮影だったことが伝わってきました。

ゴンチャン:山の中だったので、トイレに行くのが大変でした(笑)。でもトイレのある場所からすごく富士山がきれいに見えたんです。トイレに行きたいのに富士山の写真も撮りたい!っていうジレンマに陥りました(笑)。あとは…寒かったです(笑)。あ!あと!撮影のときに、湖に月の光があたった様子を見ることができたんです。本当にきれいでした。

ゴンチャン

メンバーのみなさんが口々に寒かったと話していて、周りのスタッフさんが「他にもあるでしょ〜」と笑ってしまうほど。「寒かったけど、とてもきれいな映像なのでぜひたくさんの人に見ていただきたいです」とみなさん、口をそろえて話してくださいました。

バロさん作詞・作曲の「Paradise」についてもお聞かせください

ジニョン:夏っぽく清涼感がある感じがして、とても気持ちのいい曲ですよね。ドライブのときに聴きたいなという気持ちになりました。

シヌゥ:バロくんが初めて作詞作曲をした曲です。だからすごく意味がある1曲になったと思っています。曲のスタイルが、ぼく好みの曲なのでファンのみなさんにもいっぱい聴いてもらって、同じ気持ちになってくれたらうれしいです。

サンドゥル:完成した曲を聴いてすぐバロくんに連絡しました!とにかくすごく曲がとても素敵だったのでその感動を伝えたくて、本当にすぐに連絡をしましたね。

バロ:実はこの曲、夏を狙って作ったんです。リリースは寒いときになってしまいましたが(笑)。透き通るようにきれいな海の上でゆったりと過ごす…そんな気持ちをファンと共有したいなと思ったときにできた曲です。気楽に聴くことができる曲なので、ファンのみなさんにもたくさん聴いてもらって好きになってもらいたいですね。

バロ


ゴンチャン
:今まであまり挑戦したことがないジャンルなので、新しいチャレンジだなと思いました。すごく気に入っている曲です。

ファンミーティングが開催されましたが、みなさんにとってファンミーティングとは?

ジニョン:ファンミーティングだと、歌だけでなく、ゆっくり話したりゲームをしたりできますよね。すごく特別でなかなかない機会だからすごく楽しみで、大好きなイベントです。

シヌゥ:ライブはパフォーマンス・曲中心で、みんなで盛り上がって一体感を楽しむ感じ。ファンミーティングは、ファンのみなさんと会話を楽しむ時間だと思っています。今回のファンミーティングで初めて新曲を歌ったので、みなさんがどんな反応をしたのかな?って考えています。

サンドゥル:ライブもファンミーティングもBANA(ファンの名称)と会えるとても楽しみな時間です。他のアーティストさんなども出演するイベントで歌うことも多いのですが、ライブやファンミーティングはぼくたちのファンが来てくれるイベントなので、自分の素を見せられるし、もっともっと見せたいと思います。今回は、色々なゲームをやりました。今までやったことがない内容だったので、すごく新鮮で楽しかったし、みんなも楽しんでくれたんじゃないかと思います。

サンドゥル


バロ
:ファンミーティングもライブもファンと会う大切な場所。今回のファンミーティングは新曲を初めて公開する場所だったので、ぼくにとっての一番の楽しみになりました。

ゴンチャン:ライブとは違うファンの皆さんとの時間を感じられるのがファンミーティングの魅力です!いつももっとBANAと会話をしたい!と思っているので、ファンミーティングではそれが叶えられるのですごくうれしいです。


みなさん、ファンミーティングがとても楽しいよう!「ファンのみんなに会える時間が本当に大好き」とうれしそうに話すみなさんの表情がとても印象的でした。 まだまだたくさんのお話を届けたいのですが…また別記事にてお届けします。次回から、各メンバーの個人インタビューをお届けしますのでお楽しみに!

B1A4 2018年第1弾シングル「Do You Remember」好評発売中!
2018年4月には全国ツアー開催決定!
ユニバーサル ミュージック ジャパン公式サイト
B1A4オフィシャルファンクラブ

撮影/フカヤマノリユキ


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事