サバサバしてる人とは?特徴や男性にモテる理由、偽サバサバ女子についても解説! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.05.11

サバサバしてる人とは?特徴や男性にモテる理由、偽サバサバ女子についても解説!

サバサバしてると言われて悩んでいる方はいますか?実は、サバサバしてる人は人気がありむしろ好印象を持っている方が多いです。そこでこの記事では、意味や特徴、男性にモテる理由についてご紹介します。自称している人の特徴も紹介するので、周りにいるか確認しましょう。

Tags:

【目次】
 ・サバサバしてるとは?意味について解説
 ・サバサバしてる人の特徴5つをご紹介
 ・サバサバしてる人がモテる理由
 ・自称サバサバには要注意!その特徴とは?
 ・サバサバしてる人は人気者!自称サバサバ女子には要注意

サバサバしてるとは?意味について解説

はじめに、サバサバしてるとはどのような意味なのかご紹介します。

サバサバしてる とは

(C)Shutterstock.com

1.気分がすっきりするさま。さわやかになるさま。
「みんな焼けてしまって、かえってさばさば(と)した」
2.物事にこだわらず、あっさりしているさま。さばけているさま。
「さばさばした性格」
(引用:さばさばの解説|goo 辞書)

サバサバは引用文献のように、物事にこだわらずあっさりしているという意味があります。このような性格を持っている場合に、他人から「サバサバしてる」と言われたり、自分の性格について「サバサバしてる」と表現したりすることが多いです。

この「サバサバしてる」は、ポジティブな意味で使われることが多くあります。以下では、特徴に触れていきましょう。

サバサバしてる人の特徴5つをご紹介

ここからは、サバサバしてる人の特徴5つをご紹介します。自分や周りの人が当てはまっているか診断代わりに活用してみてください。

サバサバしてる とは

(C)Shutterstock.com

1.考え方があっさりしている

サバサバしてる人は考え方があっさりしていることが多いです。普通の人であれば、仕事の失敗や恋人、友人とのいざこざがあれば長く悩んでしまうでしょう。

しかし、サバサバした人は、「悩んでいてもしょうがない」という思考があります。そのため、失敗したとしても反省点を素早く洗い出すことが得意です。「次は過ちを犯さないように気をつけよう」と早く切り替えることができます。

たとえ失敗しても切り替えられる人は、前向きなイメージを周囲に与えるので、男女問わず周囲の人々から好感を持たれる場合が多いです。

2.ネガティブな発言はしない

サバサバしてる人は、ネガティブな発言はあまりしません。人の悪口や感情をマイナスにする言葉を発したところで、意味がないことを理解しています。そのため、飲み会などの席で、他の人の悪口が飛び交っているところでも

・発言しない
・そもそも参加していない

ことがほとんどです。時には、他人に興味がない人だと誤解される場合もありますが、サバサバしてる人はそれすらも気にしていません。そのくらい自分の芯が通っています。

3.それぞれの個性を大切にしている

サバサバしてる人は、自分も他人の個性も大切にしています。そのため、人を選り好みせず、平等に接している傾向にあります。「みんな違ってみんないい」的に考えていることが多いようです。

たとえ自分と合わない人が現れたとしても、ネガティブな発言はしません。否定はせず一定の距離感で接します。よって、サバサバしてる人は、上司や友人から信用されやすく、交友関係は非常に広いです。

4.大雑把な性格をしている

サバサバしてる人は、大雑把で明るい性格です。基本的に細かいことは気にしていません。例えば、後輩が失敗した場合、普通は落ち込んでいる人に寄り添ったり、あえて強い言葉で喝を入れたりします。しかし、サバサバしてる人は、明るくポジティブな言葉で励ましてくれることが多いです。

・そんなの気にしなくてもいいよ
・次頑張ればいいじゃない

など、背中を押してくれるような温かみのある言葉を投げかけてくれます。細かいことを責めることはありません。そのため、落ち込んでいた人もポジティブな感情になっていきます。

5.迷っても自分で決断する力がある

サバサバしてる人は、迷ってしまったとしても自分で決断する力があります。選択を迫られたときでも、冷静に必要な情報を集めて判断するため、正しい選択ができます。

また、その決断力から、仕事の面ではプロジェクトのリーダーに抜擢されるケースもあるでしょう。頼れる人として、周りから慕われる存在になっていきます。

サバサバしてる人がモテる理由

男女ともに好かれやすい性格のサバサバしてる人ですが、特にサバサバしてる女性、いわゆるサバサバ女子は男性からモテる傾向にあります。ここからはなぜモテるのか、その理由をご紹介しますので、気になる方はご一読ください。

サバサバしてる とは

(C)Shutterstock.com

■喧嘩をしても冷静に話し合える

サバサバしてる女子は、喧嘩をしても感情的にならず冷静に話し合えます。さらにサバサバ女子は、切り替え上手です。そのため、喧嘩をしたとしても、過去を引きずって相手を責めるようなことはせず、相手を尊重して本音で話し合えます。

また、サバサバしてる女子は、自分の力で問題を解決させることがほとんどです。喧嘩の内容を周りの友人に言いふらしたり、友人の意見に左右されたりすることがありません。よって、自分たちでしっかりとした関係を築いていけそうだと男性から評価されます。

■連絡は必要最低限しかしないので楽!

サバサバしてる女子は、基本的に連絡の頻度は必要最低限です。そのため、男性にとっても負担が無いのが特徴。例えば、「◯日レストラン行かない?」という誘いに対しても「分かった!」など短文が多く、回りくどい表現もほとんど使いません。そのため、男性にとって分かりやすいと好感を持ってもらえるのです。

また、サバサバ女子は、毎日頻繁に連絡してくることはありません。連絡の頻度に波があります。男性にとっては、気ままに連絡をもらえた方が、返信への義務感が無いため好印象をもつことが多いです。

■自然体でいられる

サバサバしてる女子は、一緒にいると自然体でいられることがほとんど。なぜならサバサバ女子は、依存関係を嫌うからです。常に互いに自立した状態を好み、自分が好きなタイミングで好きなことをしている気ままさを大切にします。

男性から見ても、あれこれ気を使わなくてもいいため、気疲れすることがありません。たとえ、男性から長時間連絡が来なかったとしても、サバサバ女子は気にせずに自分の趣味などに打ち込みます。そんな自立した精神を好む男性が多いようです。

自称サバサバには要注意!その特徴とは?

サバサバしてる人は、男女ともに好感を持つ方が多いことをご紹介しました。しかし、中にはその利点を利用しようと、サバサバしてる人を自称する偽サバ系も多いのです。そこで、以下では自称サバサバ女子の特徴を5つ解説します。

サバサバしてる とは

(C)Shutterstock.com

■男性といたほうが楽アピールをしてくる

自称サバサバしてる女子は、女友達と一緒にいるよりも、男性といる方が楽という発言をします。この発言をすることで、気さくであり周りの男性からウケているアピールをしていると取られることも。しかし、本来サバサバしてる人は平等に人と接しているため、誰とでも楽しい時間を過ごせるでしょう。

自称サバサバ女子が男性といる方が楽だと思っている裏では、男性が気を使ってお世話をしていることがほとんどです。そのため、男性も気疲れしてしまうので、いい印象を持たれていないことも多々あります。

■サバサバしてるとアピールするが依存体質

サバサバしてるとアピールするにも関わらず、実は依存体質なことが多いのも自称サバサバ女子の特徴です。友人や恋人にかまってほしいため、SNSなどで落ち込んでいるアピールをします。実際のサバサバしてる女子は依存体質ではないことが多く、そのような投稿はしません。

自称サバサバ女子は、サバサバしてると周りに伝えることで、「面倒くさいタイプではなく、楽な関係が築ける」ことをアピールします。なぜなら人は、さっぱりした性格を好む人が多いと分かっているためです。しかし、そのアピール自体が人の目を気にしていることや、かまってもらいたいという気持ちの表れだったりします。そもそもサバサバしている人であればそんなアピールは必要ありませんよね。

■ネガティブな発言が多い

自称サバサバしてる人は、ネガティブな発言が多いです。例えば、人に注意をするときは、相手の気持ちを考えず全否定したり、相手を傷つけるような発言をしたりします。「サバサバしてる」と伝えていれば、何を言っても許されると勘違いをしているのです。

本来、サバサバ女子ははっきりとした物言いはしますが、相手の気持ちを考えて発言するため、人を傷つけるようなことはありません。できるだけポジティブな言葉で注意します。しかし、自称サバサバ女子はサバサバしてることを盾に、相手の悪口やマイナスなポイントをストレートに口に出すことでストレスを発散している傾向があります。

■友達がいないことを性格のせいにする

自称サバサバ女子は、友人がいないことをサバサバしている性格のせいにしています。友人がいない現実から、性格を言い訳にして逃げてしまうのです。しかし、実際は協調性や思いやりの無さといったサバサバとは別の性格に原因があります。

サバサバしてる人は交友関係が広いケースが多く、また性格を言い訳にすることもありません。そのため、自称サバサバ女子と本来のサバサバ女子には、大きな違いがあります。

■自己中心的な振る舞いが目立つ

自称サバサバ女子は、自己中心的な振る舞いをしていることが挙げられます。例えば、以下のような例です。

・相手が話しているところに、いきなり割り込んで自分の話しをする
・相手の提案を全否定し、自分がやりたいことに無理やり周りを巻き込む

このような性格は、サバサバした性格ではなく自己中心的な性格です。サバサバ女子は、聞き上手で相手の話を聞き、提案も肯定して受け入れます。協調性がないことをサバサバのせいにするのは、自称している人の特徴です。

サバサバしてる人は人気者!自称サバサバ女子には要注意

今回は、サバサバしてる人についてご紹介しました。サバサバしてるとは、さっぱりとした性格で、男女ともに人気があります。周りの人からサバサバしてると言われて、良い意味なのか悪い意味なのか疑問に思っていた人は、自分の性格に誇りを持ちましょう。

さらにサバサバ女子は、男性にモテます。依存しない性格と、自然体でいられる雰囲気に好感を持たれるようです。しかし、サバサバしてる人の利点を利用しようとする自称サバサバ女子も存在します。自称サバサバ女子は本来のサバサバしてる性格とは異なるケースがほとんどです。気楽に付き合えない場合もあるため、程よい距離感を保ちましょう。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

【サバサバ女子】の性格・特徴とは?自称サバサバ女子にはご注意を
凛とした女性ってどんな人のこと?芸能人のイメージランキングも紹介

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事