ボイメンのオンライントーク会ってどんな感じ? 〜吉原雅斗さん&平松賢人さんの場合〜 | Domani - Part 2

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.04.17

ボイメンのオンライントーク会ってどんな感じ? 〜吉原雅斗さん&平松賢人さんの場合〜

いつも元気を与えてくれるBOYS AND MEN。現在はCDや写真集の発売ごとに、ファンのみなさんとオンライントーク会を開催しています。ただ、勇気がなくて応募ができない…というファンのみなさんも多いはず。ということで特別にメンバーにファンになってもらい、WEB上でオンライントーク会を再現してもらいました!

続きまして、写真集の編集長を務めたボイメンの末っ子、平松賢人さん(ファン役は吉原雅斗さんが担当しました)!

WEB上オンライントーク会 平松賢人さん&よっしーさんの場合

よっしー:賢ちゃんのファンですぅ~! こんな私みたいなのが来てもいいのかなってなるんです…。

平松:当たり前だよ! 好きという気持ちが一番大切なんだから! 僕のこと好き?

よっしー:もちろんでございます!今日も好きというものを2つほど抱えてきました!

平松:(2つ…?)いいじゃん、2個もあるんだね。

よっしー:そうです、両脇に抱えてきたら、ちょっと刺すような視線があったんですけど、でも賢ちゃんが好きですから!

平松:なるほど、“好き”って実態があるのね?でも、それに惑わされずここに来てくれるなんて最高だよ。……でも待って! 僕のファンにこんなクセの強い人いない!(笑)

よっしー:(全く気にせず)あの、あたくし、ずっとジャズダンスをしていたものですから、ボイメンのダンスも裏拍で取っちゃうんです…。

平松:カッコいいじゃん!なかなか裏拍でペンライトを振っている人はいないから、すぐ探せるね!

髪をばっさり切ったら、ネガティブなこと消えていった

――平松さんは誠実ですね!

平松:こんなインパクトの強い人にはなかなか出会えないけど(笑)。でも、どんな質問も聞きたいし、きちんと誠意をもって話すように心がけています。

――してもらえるとうれしいことはありますか?

平松:話題を考えてくれるのももちろんうれしいですが、手作りのケーキをみせてくれたり、写真集のお祝いに、ケーキを買いに行くから何がいいか聞いてくれたりするのもうれしいですね。

――緊張して話せない人にはなんて声をかけていますか?

平松:「友達だと思って、話してごらん?」って声をかけます。「クラスのカッコいい人から数えて5番目くらいにこういうのいたでしょ?」って(笑)。

――和みますね!さて、平松さんが編集長を務めた写真集の見どころを教えて下さい。

平松:手書きのプロフィールがあるんですよ。誤字脱字もたくさんあるんですが…そこも個性だと思っていただき(笑)。メンバーの許可済みなので、そのまま掲載されています(笑)。こういう文字を書くんだとか、絵を見たりして、よりメンバーを知れると思うので、楽しんで読んでもらいたいですね。

――さて、新生活の季節になるので、アドバイスをお願いします!

平松:イメチェンがいいと思います! 僕も以前、タイで髪の毛をバッサリ切ったんです。それから、気になっていたことや、ネガティブな部分が無くなったんですよ。今までの自分がリセットできた気がして、すごく良い経験になったんです。それからはずっと調子がいいので、ヘアスタイルを変えてみたら、新しい自分と出会えると思いますよ。

ひと口MEMO

平松賢人のオンライントーク会は、“僕のこと好き?”と何度も確認される。

撮影/フカヤマノリユキ 取材・文/吉田可奈

関連記事
▶︎ボイメンのオンライントーク会ってどんな感じ? 〜田村侑久さん&小林豊さんの場合〜
▶︎ボイメンのオンライントーク会ってどんな感じ? 〜水野 勝さん&辻本達規さんの場合〜

プロフィール

BOYS AND MEN

2010年、東海エリア出身・在住のメンバーで結成。トレードマークである学ランを見にまとい、歌、ダンス、芝居だけでなく、ミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。東海地方をはじめテレビ、ラジオのレギュラーが多数放送。第58回日本レコード大賞新人賞を受賞。2017年には初の日本武道館公演を決行。2019年には夢の舞台であったナゴヤドーム単独公演を開催し大成功をおさめた。この夏には、テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』(テレビ東京系)の主題歌『ニューチャレンジャー』のリリースも決定!

画像ALT
『BOYS AND MEN 10th Anniversary Book』

小学館  ¥3,520
メンバーの平松賢人が編集長を務め、全200ページ総監修! 平松編集長のもと、全メンバーが打ち合わせから参加し、企画に携わるなど、全員で作り上げた特別な写真集に。平松氏がこれまで撮りためてきた写真のほかに、様々なシチュエーションや衣装で撮影した新しく撮り下ろした写真など、愛が詰まったボリューミーな1冊です!

1 2 3
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事