「関係ない」って何!? 自分で物事を考えない義母の〝無責任すぎる発言〟3選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE夫婦・家族関係

2021.04.19

「関係ない」って何!? 自分で物事を考えない義母の〝無責任すぎる発言〟3選

何事も自分で考えない義母がいると、些細なことにも息子の妻の負担が大きくなりやすいですよね。ワーママたちが「お願いだから、そのくらい自分で考えて!」と叫びたくなったという無責任すぎる義母の発言を集めました。

Tags:

1:「でも夫婦のことでしょ?」で逃げる

「ウチの義母は、わりと過干渉気味なタイプで、どうでもいいことにもいちいち口出しをしてきます。そのうえ、都合が悪くなると、自分で考えずに無責任な発言を繰り返すだけから厄介なんです。つい先日は、夫に隠れた借金が発覚。けっこうな額だったので、これはさすがに義実家にも報告だけしておこうと一報を入れたところ、『でもそれは夫婦のことでしょ?』と都合よく逃げられました。

実はその夫の借金、夫から聞いた話では、義母が暮らす家の修繕費用に使ったとのこと。私から義母にもその旨を伝えたのに、この発言です。自分のために息子が借金していて、それに対して息子の妻が困っていたら、もう少しまともな対処法を考えられないの?って呆れました」(37歳女性/パート)

2:「なんでもいい」と言いつつなんでもよくない義母

「義母は、典型的な他力本願タイプ。家族行事などもいつも私に任せっきりで、自分では企画も準備も何ひとつやりません。そんな義母の口癖は『なんでもいい』。だけど、本当になんでもいいわけではなく、企画の準備が進み始めたところで『あれは嫌。これは嫌』と言い出すほか、すべてが終わってから『あれは良くなかった』とグダグダと文句を言い続けるのです。自分で何ひとつ考えないくせに、無責任にこっちに押し付けた挙句、文句ばかり言う姿勢には、ほとほと呆れ果てていますが、夫に言っても相手にしてもらえず、ストレスばかり溜まります」(42歳女性/専門職)

「なんでもいい」が口癖でも、いざ物事が進み始めると「なんでもいい」わけではない人っていますよね。義母がこのタイプだと、小さなことでもストレスが積み重なるのは間違いありません。

3:「私は関係ない」で知らんぷり

「夫に浮気が発覚したとき、夫婦間で話しても埒があかず、義実家にも協力を頼んだんです。ところが、義母から返ってきた答えは『私は関係ないから』。それまで散々、『ウチの息子は、浮気もしない勤勉者。そんな息子と結婚したあなたは幸せよね』と得意げに言っていたくせに、いざ浮気が発覚したらコレですからね。もうちょっと真剣に考えて、この問題と向き合ってもらいたかったです。

結局、夫は相手の女性と『別れた』と口では言っていますが、怪しげな行動は続いているので、私はまだ浮気をしているんじゃないかと疑っています。夫は義母が大好きなマザコン丸出しタイプなので、義母から諭してくれれば違ったと思うのに…」(38歳女性/サービス)

息子の浮気問題が勃発したときに、突如として逃げるような発言をする義母は決して珍しくありません。それまで散々、“優秀な息子”だと得意げに話していた義母ほど、こういった手のひら返しをする傾向も。

自分で物事をしっかりと考えてくれない義母には、頭を抱える妻が多いですよね。家族には、ときとして思いもよらないアクシデントが生じることも起こりうるだけに、そんなときに無責任な発言で逃げ口上をする義母がいると、夫婦間の問題も深刻化しがちなのは否めません。

取材・文/並木まき

画像(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事