雨の日に頼りがちな黒。ALLブラックでも重たく見せない方法、あります!【働く大人の雨の日コーデ】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.05.17

雨の日に頼りがちな黒。ALLブラックでも重たく見せない方法、あります!【働く大人の雨の日コーデ】

水跳ねしても汚れが目立ちにくい黒は、雨の日の定番カラー。でも、春に着るALLブラックは重たく見えがちですよね。そこで今回は、黒コーデを軽やかに着こなすテクニックをご紹介します。

Tags:

雨の日に実践したい!ALLブラックを軽やかに着こなす方法

重たく見えがちな黒を軽やかに見せるコツは、トレンドのシースルー素材を取り入れること。加えて、ちょっとした着こなしのテクニックや選びのポイントをおさえれば、定番のALLブラックが春らしく、今どきに!

テクニック1:黒トップスのえり元から白タンクをのぞかせる

今までよくやっていたのは、トップスのすそから白タンクやシャツをチラ見せする手法。でも、この春、白タンクで抜けをつくるなら、断然、下からではなく上から! それだけで今っぽく見えるうえ、視線が上がりスタイルよく見えるといううれしい効果も。タックパンツにスニーカーやビッグフェースの時計を合わせたハンサムなスタイルに、パールネックレスで女らしさを添えて。

トップス¥23,100(ティッカ) 中に着たタンクトップ¥7,480(アンクレイヴ) パンツ¥24,200(フィルム<ソブ>) イヤカフ¥19,800・ネックレス[ゴールド]¥16,500(ジュエッテ) ネックレス[パール]¥5,390(ジューシーロック<JUICY ROCK Original>) 時計¥27,500(クラスフォーティーン) 傘¥6,050(ムーンバット<フルトン>) バッグ¥13,200(ガリャルダガランテ 表参道店<ガリャルダガランテ>) 靴¥16,500(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>) 

テクニック2:肌感の出るアイテムを投入する

ノースリーブトップスやヌーディなサンダルなど、肌感の出るアイテムを選んで、黒コーデの重さを軽減。透け感トップスや光沢のあるパンツなど、同じ黒でも素材を変えると、コーディネートにメリハリが生まれ、ALLブラックにありがちなのっぺり感も払拭できます。小物で白やシルバーといった涼しげカラーをさすのもポイント。

トップス¥10,450(フィルム<ソブ>) パンツ¥25,300(エンフォルド) Gジャン¥19,800(アンクレイヴ) ピアス¥30,800(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店<ブランイリス>) ネックレス¥10,340(サイクロ<CYCRO>) バッグ¥11,220(シップス 大宮店<ディミヌティーボ>) 靴¥20,900(ベイジュ<PIPPICHIC>)

テクニック3:動きのあるデザインで軽さを出す

プリーツやボウタイがふんわり揺れるシースルーブラウスを合わせれば、ブラックコーデが一気に春らしく。切りっぱなしデザインのパンツを合わせて、コンサバになりすぎないよう、程よいリラックス感を加えて。

ブラウス¥41,800(ユナイテッドアローズ 銀座店<エズミ>) パンツ¥25,300(ナゴンスタンス) ピアス¥790(GU) バングル¥18,700(ジュエッテ) バッグ¥4,990(ザラ カスタマーサービス<ザラ>) 靴¥18,700(ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店<SENSO>)

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記となります。

撮影/嶋野 旭(人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/城長さくら ヘア&メイク/神戸春美 モデル/牧野紗弥 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
▶︎雨の日何着る?働く40代におすすめの3スタイル【働く大人の雨の日コーデ】
▶︎雨の日にサラッとはおれる!通勤もOKなアウタースタイル3選【働く大人の雨の日コーデ】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事