【絶品カルディ】作り方は焼くだけ!簡単美味しい〝ロスティ〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.07.12

【絶品カルディ】作り方は焼くだけ!簡単美味しい〝ロスティ〟

忙しいワーママの「あともう一品!」を助けてくれる、簡単・時短・ボリュームタップリの一品をご紹介!

Tags:

忙しい・迷ったときの〝あと一品〟に「ロスティ」がおすすめ!

「今日の献立、あと一品何にしよう…」と悩むことはありませんか? 家族が好きなもの、子どもがよく食べてくれるもの…と脳みそをフル活動してようやく絞り出すことも。そんな「あともう一品欲しい!」時におすすめの料理が今回紹介する「ロスティ」です。

スイスデリス ロスティ ¥428

「ロスティ」はレシュティとも呼ばれる、スイスやドイツで親しまれているじゃがいも料理です。わたしは「スイスデリス」のものをカルディで購入しています。


とにかく作り方が簡単!

まずは、パウチ(袋)に入っている状態で中身をバラバラにほぐすイメージでもみくちゃにします。

フライパンに中身を出し、丸型に整えます。そしてここから中火で7〜8分しっかり焼きます。


フライ返しでこんがりと色がついたことを確認したら、ロスティにお皿を乗せてひっくり返します。

コツは先にフライパンとロスティの間にフライ返しを差し込むこと。これでひっくり返すときに崩れることなく、綺麗な焼き目のまま食べられます。


反対面を焼くため、お皿から滑らせフライパンに戻します。次は中火で5〜7分。特に炒める必要もなく、ここは放ったらかしで別の作業をしましょう。放置時間中にほかの家事を片付けられ、ある意味時短メニューでもありますね。


再度、ロスティの上にお皿を乗せひっくり返せば完成! 表面がカリカリで中がほくほく。お好みで塩をかけてもOK。毎日のメニュにはもちろんですが、ボリュームがあるのでホームパーティ(今はなかなかできませんが…)にももってこいです。

わたしは2〜3年前から愛用しており、家にはストックを買いだめしておくほど。コロナの影響で一時入荷されず、我が家では〝ロスティロス〟になったほど。 簡単手軽、そしてボリュームも言うことなしの「もう一品」をぜひ皆さんも試してみてください。

構成・文/福島孝代

あわせて読みたい
▶︎【カルディ】はっきり言って絶品です!あの人気のビスケットが使い勝手のいいスプレッドに♡
▶︎【カルディ】で見つけた激ウマ万能調味料4選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事