【ようやく手に入れた】真四角のフライパン〝sutto〟はやっぱり噂通り優秀だった! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.07.03

【ようやく手に入れた】真四角のフライパン〝sutto〟はやっぱり噂通り優秀だった!

完売続きで入手困難だった「sutto」の真四角フライパンをようやく入手。その使い心地を紹介します。

Tags:

収納スペースが半分以下!?

DOSHISHA|sutto 四角いフライパン ¥2728

四角いフライパン「sutto」は知っていますか? 「sutto」のネーミングの由来は、〝スッと立つ、スッと取る〟からきているそうで、フライパンなのに自立するのが特徴。一般的な丸型フライパンは平置きか、立てて収納するにも支えが必要でした。suttoは自立するよう、側面にリブと呼ばれる凹凸がつけられています。このおかげで収納スペースが今までの半分ですむんです。

フライパンから器へ盛り付けやすい!

丸型フライパンだと、お皿や保存容器に料理を移す際、予想以上に雪崩れ込んでしまった経験ありませんか? しかし、このフライパンは角があるので、調節しながら盛り付けることができます。

ちなみに、レトルトパックもこの通りシンデレラフィット

フライパンと名はついてますが、深さが6cmあるのでスープ作りにも適しています。


買ってから気づいたのですが、ガスコンロに置くとハンドル部分が斜めになります。丸型フライパンの時は、子どもがぶつかると危ないと思い、いつもハンドルを横にずらして置いたりしていました。これなら真横にする必要もなく安全安心だなと感じました。

私が購入した「sutto」の真四角フライパンのサイズは18cm×6cm。これは真ん中のサイズで、小さいほうは16cm×8cm、大きいほうは20cm×6cmと全部で3タイプあります。もし気になる方はチェックしてみてください。

ドウシシャ

※価格は、税込です。

構成・文/福島孝代

あわせて読みたい
▶︎見つけたら即買い!【カインズ】で爆発的に売れているキッチンアイテム
▶︎【カルディ】で見つけた激ウマ万能調味料4選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事