Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.09.22

かわいいけどちょっと怖い!? 完成度高すぎな【イケア】のハロウィンフード

もはや、クリスマスと同じくらい定番イベントになりつつある、ハロウィン。9月に入り、どこのお店でもハロウィンムード一色になってきましたが、実は一番映えるフードを売っているのは〝イケア〟だってご存知ですか?さっそく紹介したいと思います。

Text:
川口ゆかり
Tags:

あまりにもリアル!だけど、食べてもおいしい

先日、〝イケア渋谷〟に立ち寄った時のこと。1階のフードマーケットをぶらぶらしていたら、目を引くハロウィンスイーツが並んでいるじゃありませんか!思わず、ぎょっとしてしまうほどリアルなルックス。これは試してみるしかないとドーナツとクッキーをゲットしました。

イケア ハロウィン

リアル過ぎます!フィンガークッキー 各¥120

イケア ハロウィン

ホロホロっとしたクッキー生地を指に見立てたフィンガークッキー。爪はアーモンドになっており、生え際部分にはジャムがついておりました。食べるともちろんおいしいんですけど、指のシワまで忠実に再現されていて、ちょっと怖いくらい(笑)。これがキッチンにポンと置いてあったところ夫にビックリされました。

かなりファンキーなハロウィンドーナツ 各¥200

イケア ハロウィン

ドーナツは全3種類。その中から2種類をチョイスしてみました。こう見えてブルーはラムネ味。ピンクはいちご味のチョコレートと子どもたちが大好きなフレーバーになっているんです。しかも中央の目玉部分はラムネでできていて、ちゃんと食べられる上に、ちゃんと美味しい(笑)。

イケア ハロウィン

見た目だけでピンクのドーナツを選んでしまった息子は「ブルーがラムネ味と知っていたら食べたかった!」と大騒ぎ。娘はラムネ味のドーナツをおいしそうに完食していました。ラムネ味、人気です。

こちらのハロウィンフェアは、10月31日まで。期間限定なのでぜひお早めに。テイクアウトして、おうちでハロウィンを楽しむのも良さそうですね。

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

あわせて読みたい
▶︎早い者勝ち!【キャンドゥ】のハロウィンソックスは見つけ次第即買い必至
▶︎朝イチに行かないと全種類買えない!?【ミスド】のおうちdeおばけ MISDO HALLOWEENは午前中が勝負!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事