Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONパンツ

2021.10.29

おしゃれなニットパンツコーデ!旬なシルエットを叶える大人の着こなし術

おしゃれな人の間で人気のあるニットパンツ。「レギンスは卒業して私もそろそろニットパンツを…」と考えている人も多いのでは?そこで今回は、大人のニットパンツコーデ術をご紹介!どんなニットパンツを選べば失敗しないのか、着こなしのポイントをお手本コーデと合わせて解説していきます。

Tags:

【目次】
今注目の「ニットパンツ」、どんなアイテムを選べばいい?
レディースニットパンツコーデとおしゃれに着こなすポイント

今注目の「ニットパンツ」、どんなアイテムを選べばいい?

リブ編みタイプやフレアシルエットがおすすめ


ビッグシャツやロングテールのTシャツ、サイドスリット入りのトップスなどに合わせて着るのがおしゃれですが、ともすると部屋着っぽく見えてしまうアイテムでもあります。

そこで、大人がニットパンツを旬なシルエットで履くなら、「引き締め効果のあるリブ編みタイプ」や「フレアシルエット」のニットパンツがおすすめです。

これだけでも、カジュアルスタイルをグッとこなれて見せてくれるはず。

きちんと見えするグレーなら幅広く使える

きちんと見えするグレーなら幅広く使える
ニットパンツはレギンスよりも地厚で、通常のパンツに近いアイテム。そのため、きれいめなデザインを選べば通勤にも活躍します。

オンオフ問わず使いたいなら、きちんと見えするグレー系のニットパンツがおすすめ。サイドスリット入りのものなら、ブーツを合わせてもスッキリ見えが叶います。

パンツと靴を同系色で繋げるのもスタイルアップのポイント。ローヒール靴でも脚長に見せてくれます。

レディースニットパンツコーデとおしゃれに着こなすポイント

グレーニットパンツ×ボーダーカットソー×カーディガン

グレーニットパンツ×ボーダーカットソー×カーディガン
ニットパンツとボーダーカットソーのゆるりとしたスタイルに、メンズのカーディガンをアウター感覚でざっくり羽織った、大人のリラックススタイル。ダークグレーの色味でそろえて、大人っぽく仕上げて。

ブラウンニットパンツ×ストライプシャツワンピ

ブラウンニットパンツ×ストライプシャツワンピ
ニットパンツにカフタンシャツワンピを合わせた、リラクシーなムードのコーディネート。足元はビーサン、小物にカンカン帽を合わせてこなれ感を出すのがポイント。

白ニットパンツ×スエットワンピース

白ニットパンツ×スエットワンピース
白のニットワンピースとグレーのスエットワンピースを合わせた、カジュアルなスタイル。普遍的な楽ちんスエットをより新鮮に見せるなら、アウトドア感を抑えたややゆったりめのIラインワンピースがおすすめ。ニットパンツをレイヤードすれば、リラクシーでありながら動きやすい変化球コーデに。

ベージュニットパンツ×白カットソー

ベージュニットパンツ×白カットソー
白カットソーとベージュのニットパンツのラフになりがちなコーデには、パイソン柄やパンツと同色の〝コンバース〟で洗練度を高めるのが正解!

ベージュニットパンツ×白フーディ×レオパード柄ブーツ

ベージュニットパンツ×白フーディ×レオパード柄ブーツ
レオパード柄のブーツは、カジュアルにこなすのが怖く見えない近道。ニットパンツやフーディでリラクシングなアイテムの引き締め役に。

ベージュニットパンツ×ベージュニットタンク×白オーバーシャツ

ベージュニットパンツ×ベージュニットタンク×白オーバーシャツ
ラフに見えるニットパンツは、セットアップで着たニットタンクにオーバーサイズの白シャツを羽織れば、よそ行き顔に変身。カゴバッグやビーサンなどの小物で軽やかに着こなすと◎!

ベージュニットパンツ×ベージュパーカ×ベージュコート

ベージュニットパンツ×ベージュパーカ×ベージュコート
寒い季節は暖かみのある色合わせでまとめるのがGOOD!時計やメガネもブラウン系でそろえて。

ブラウンニットパンツ×白シャツ

ブラウンニットパンツ×白シャツ
着こなしによってはルーズに見えてしまうこともあるニットパンツは、長めの白シャツと合わせれば、きちんと感が出る上体型カバーもできて一石二鳥。パンツは体のラインを拾わない厚手のタイプをチョイスして。

白ニットパンツ×ミントワンピース

白ニットパンツ×ミントワンピース
ミントカラーのワンピースにオフホワイトのニットパンツを合わせた通勤コーデ。ワンピースは長すぎない丈で脚さばきよく!楽ちんコーデにはシルバーのローヒールパンプスを合わせて、足元を引き締めた洒落感のあるスタイルに。

イエローニットワイドパンツ×イエローニット×ベージュロングコート

イエローニットワイドパンツ×イエローニット××ベージュロングコート
ニットパンツとニットトップスのセットアップをのっぺり見せないコツは、トップスをローゲージ、パンツを細リブと、編み方が異なったデザインをセレクトすること。足元は甲部分がのぞくブーティで抜けを。印象深いマスタードイエローを盛り上げる、スカーフやバッグの色使いにも注目して。

グレーニットパンツ×ファーコート

グレーニットパンツ×ファーコート
好感度最優先のスイート派にはかなりの攻めアイテム「ニットパンツ」。白スニーカーでカジュアルに着こなすのもいいけれど、ここは淡色ブーツでフェミニンにいくのが◎。襟元とそで口にチラリと色を効かせて「らしい」味付けも楽しんで。

ベージュニットパンツ×白シャツワンピース

ベージュニットパンツ×白シャツワンピース
ゆったりとした白のシャツワンピースと、裾がフレア型になったニットパンツのレイヤードスタイル。首元や手首の肌を出せば、軽やかに着こなせるはず。仕上げに締め色のバッグをたすき掛けし、視線を上に持ってきて。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事