アラフォーコーデ20選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.04.19

アラフォーコーデ20選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション

春夏におすすめのアラフォーコーデを大特集!オフィスにも休日にも使える、カジュアルコーデをご紹介します。ユニクロ(Uniqlo)、ジーユー(GU)、ザラ(ZARA)のアイテムを使ったプチプラコーデもまとめました。

Tags:

【目次】
春夏カジュアルコーデ
春夏プチプラコーデ

春夏カジュアルコーデ

【1】白ブラウス×ネイビーブルーパンツのきれいめカジュアルコーデ

【1】白ブラウス×ネイビーブルーのパンツのきれいめカジュアルコーデ

ベイカーパンツの中でも、端正でトライしやすいネイビーブルー。カジュアルな着こなしももちろんハマるけれど、ブルートーン&白のクールな色合わせで、爽やかで知的な印象に仕上げれば、大人にふさわしいきれいめカジュアルが完成。落ち感のあるドロップショルダーのブラウスで、少しドレッシーさを醸すのがポイント。

[Domani4月号 120ページ] パンツ¥16,000(コンバース トウキョウ 二子玉川〈コンバース トウキョウ〉) ブラウス¥19,000(ギャルリー・ヴィー 丸の内店〈ギャルリー・ヴィー〉) ネックレス¥126,000(マリハ) バングル¥13,000(シップス アトレ恵比寿店〈アデル ビジュー〉) バッグ¥16,000(スティーブン アラン トーキョー〈センシ スタジオ〉) 靴¥46,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ネブローニ〉)

【2】ジャケット×カットソー×ユニクロのジーンズ×スニーカー

【2】ジャケット×カットソー×ユニクロのジーンズ×スニーカー

パンツは細身のストレートフィット。ストレッチの効いたやわらかなはき心地で、自然と足取りも軽く。パンツの色味に合わせて、全体をニュアンスのあるきれい色でまとめるのがこの春の正解。

[Domani4月号 115ページ] パンツ『ハイライズシガレットジーンズ』¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥98,000(ストローラーPR〈ロゥタス〉) カットソー¥10,000(ヤマツゥ〈タナカ〉) サングラス¥26,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥23,000(エリオポール銀座〈マニプリ〉) 手に持った帽子¥6,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) 靴¥7,900(ムーンスター カスタマーセンター〈ムーンスター〉)

【3】ジャケット×白パーカ×黒タイトスカート×パンプス

【3】ジャケット×白パーカー×黒タイトスカート×パンプス

この春、カジュアルシーンで注目のパーカとのレイヤードというアプローチで、ジャケット×タイトスカートが新鮮に。オレンジのラインが、快活な印象を与える。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) スカート¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ピアス¥3,500(アビステ) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】白コート×ブラウス×ベージュワイドパンツ×イエローパンプス

【4】白コート×ブラウス×ベージュワイドパンツ×イエローパンプス

少々バランスが取りづらいワイドパンツなどのボリュームボトムを、視覚効果で縦長に見せてくれるのも、ミニマルなゆるコートのなせる業。ドット柄を効かせた休日カジュアルを品よくまとめたいときこそ、ノーブルなアイボリーコートが頼りになる。両サイドのスリットで脚さばきもよく。

[Domani4月号 85ページ] コート[共布ベルト付き]¥32,000(TIARA) ブラウス¥16,000(INÉD) パンツ¥37,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥7,000(アビステ) バッグ¥23,000(アルアバイル〈センシ・スタジオ〉) 靴¥39,000(デミルクス ビームス 新宿〈ロランス〉)

【5】トレンチコート×ボーダーカットソー×グリーンワイドパンツ

【5】トレンチコート×ボーダーカットソー×グリーンワイドパンツ

ボーダーも、深みのあるグリーンを選べば、落ち着いた印象に。パンツも同じトーンでまとめればよりシック。華奢なサンダルで抜け感を。

[Domani4月号 65ページ] カットソー¥6,600(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥23,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジェーン スミス〉) コート¥64,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈NSF〉) バングル¥75,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥198,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】Gジャン×Tシャツ×ピンクフレアスカート×サンダル

【6】Gジャン×Tシャツ×ピンクフレアスカート×サンダル

白Tを着る甘さよりもカッコよさを意識したいスカートの着こなしに、白Tが欠かせない。

[Domani7月号 126ページ] Tシャツ[白黒2枚セット]¥9,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) スカート¥15,000(TONAL) ネックレス¥38,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) Gジャン¥4,550(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) リュック¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉)

【7】ボーダーカットソー×ベージュフレアスカート×青パンプス

【7】ボーダーカットソー×ベージュフレアスカート×青パンプス

チノパンやトレンチに使われる素材で仕立てた、カジュアルなフレアスカートがこの春は目白押し。リブニットなどコンパクトなトップスで潔く。

[Domani4月号 46ページ] スカート¥16,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ニット¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) カーディガン¥36,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) サングラス¥36,000(ビームス ハウス 丸の内〈オリバー ピープルズ〉) 時計¥30,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) バッグ[別注カラー]¥154,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥31,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【8】ベージュコート×白ニット×白マキシ丈スカート

【8】ベージュコート×白ニット×白マキシ丈スカート

地厚なニット素材の、カジュアルなフレアスカートも豊作。本来エレガントな立ち位置のスカートが、力の抜けた雰囲気にシフト。ノースリーブとマキシスカートを合わせた、リラックス感漂うコーディネートは、白のもつ清潔さと緊張感で、凜としたムードに。

[Domani4月号 39ページ] 小泉里子 スカート¥50,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) コート¥110,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈R13〉) ニット¥13,000(アルアバイル) ネックレス¥84,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) バングル¥76,000(ロンハーマン〈ロンハーマン ジュエリー〉) バッグに巻いたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥144,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【9】ネイビージャケット×カットソー×青タイトスカート

【9】ネイビージャケット×カットソー×青タイトスカート

ラフなニットスカートとTシャツで色とマインドをつなぎ、こなれ感を。タイトスカートとTシャツのブルーを程よく引き締めるネイビーのジャケットをON。統一感のあるブルーのワントーン配色が着こなしを一気にリフレッシュ。パール調のボタン付きジャケットでさりげなく女性らしさを加えることで、大人カジュアルを意識。

[Domani3月号 109ページ] スカート¥26,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥24,000(エストネーション〈イサ アーフェン〉) リング¥44,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【10】ボーダーカットソー×イエローのフレアスカート

【10】ボーダーカットソー×イエローのフレアスカート

フラットでない、メランジならではの風合いがカジュアル感を加味。ビビッドなイエロースカートと合わせてもコントラストが強くなりすぎず、すんなり。

[Domani4月号 59ページ] 靴下¥2,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) パンプス[ヒール7.5㎝]¥72,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈デヴィットボーシェル〉) ニット¥26,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) スカート¥18,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ピアス¥3,000(アビステ) リング¥18,000(アガット) バッグ¥33,000(デミルクス ビームス 新宿〈トフ アンド ロードストーン〉)

春夏プチプラコーデ

【1】茶ライダースジャケット×GUのベージュワイドパンツ

【1】茶ライダースジャケット×GUのベージュワイドパンツ

ベイカーパンツといえば、ストレートやテーパードが主流の中、ワイドシルエットが今年らしくて新鮮な一本。ゆったりとしたはき心地でありながら、腰回りはすっきりきれいめ。パンツのべージュとなじみのいい、ブラウンスエードのライダースジャケット&サフランイエローのオープントウパンプスで、洗練度の高い配色に。

[Domani4月号 118ページ] 共布ベルト付きパンツ¥1,990(GU) ジャケット¥42,000・ニット¥15,000(ソルト〈ソルト ブルー〉) サングラス¥45,000(SUNRISE〈カトラー アンド グロス〉) バングル¥75,000(デューン〈アナザー フェザー〉) リング¥50,000(ハルミ ショールーム〈AKIRA NAKA〉) バッグ¥37,000(メゾン イエナ〈アヴリル ゴウ〉) 靴¥49,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ペリーコ〉)

【2】ユニクロのネイビーワンピース

【2】ユニクロのネイビーワンピース

たとえば、付属のベルトを白い細ベルトに替えてクラシックに、前を開けてジレ風に…。さまざまなアレンジが利くので、幅広いシーンで活躍してくれること間違いなしの一枚。

[Domani4月号 114ページ] ワンピース『プリーツシャツワンピース』[共布ベルト付き・一部店舗とオンラインストアで販売・3月上旬発売予定]¥4,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) リング¥209,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【3】スエット×ユニクロのオレンジフレアスカート

【3】スエット×ユニクロのオレンジフレアスカート

斜めストライプの織り柄が入ったスカートは、強い色でもエレガントな表情。コンパクトなスエットトップスで、スカートのボリューム感を強調すると〝記憶に残る〟いい女に。

[Domani4月号 112ページ] スカート『サーキュラースカート』¥2,990(UNIQLO) スエット¥9,800(ビショップ〈GYMPHLEX〉) バングル¥37,000(SILVER SPOON) バッグ[メンズ商品]¥27,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥31,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】カットソー×ワイドパンツ×ユニクロのトレンチコート

【4】カットソー×ワイドパンツ×ユニクロのトレンチコート

コートはハリのある生地ながらも、ストレッチ入りでストレスフリーな着心地。シワになりにくく、雨に強いポリエステルブレンドの生地に改良されたばかり。

[Domani4月号 110ページ] コート『トレンチコート』¥7,990(UNIQLO) カットソー¥8,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ7285〉) 時計¥17,000(Jouete) バングル¥25,000(HEMT PR〈ノース ワーク〉) バッグ¥60,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥80,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ロベール クレジュリー〉)

【5】黒タイトスカート×ユニクロのブルゾン×ユニクロのTシャツ

【5】黒タイトスカート×ユニクロのブルゾン×ユニクロのTシャツ

クリストフ・ルメール率いるデザインチームがディレクションする〝Uniqlo U〟。ヘビーウエイトのコットンを100%使用したメンズTシャツは、リラックス感のあるシルエットに惚れる。

[Domani4月号 110ページ] 〝Uniqlo U〟のTシャツ[メンズ商品・一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000・〝UNIQLO〟のブルゾン¥5,990(UNIQLO) スカート¥6,900(チャオパニック 新宿店〈チャオパニック〉) ネックレス¥18,000(アトリエ ニノン) バッグ¥101,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】ベージュスカート×GUのネイビーシャツ

【6】ベージュスカート×GUのネイビーシャツ

昨年、大流行した抜き襟シャツも、今シーズンはコンパクトに進化。コットンをブレンドした艶のある素材は、オンオフ着られて、高見え確実! タイトめシャツ×ボリュームのあるフレアスカートでシルエットに緩急つけて、バランスよく着こなしたい。

[Domani4月号 54ページ] シャツ¥1,990(GU) スカート¥26,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ブレスレット¥973(アビステ) バッグ¥32,000(ANAYI)

【7】カーキフレアスカート×GUのTシャツ

【7】カーキフレアスカート×GUのTシャツ

給料日の仕事帰りにご褒美ショッピング。GINZA SIXで夏用スキンケアを新調しちゃった♪旬のアースカラーは、ともすると地味になりがち。ボーダーでキャッチーさを出して、フレッシュに仕上げて。

[Domani7月号 80ページ] Tシャツ¥790(GU) スカート¥8,000(ケティシェリー) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ¥230,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉)靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】青シャツ×ザラの白ワイドパンツ

【8】青シャツ×ザラの白ワイドパンツ

ファスナーがサイドに付き、ヒップ回りがすっきりしているハイウエストのワイド。とろみ素材のしなやかな揺れが、リッチでお値打ち。

[Domani7月号 60ページ] パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) シャツ¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) バングル[そで側]¥20,000(DES PRÉS 丸の内店〈IRIS 47〉) [手首側]¥15,000(SILVER SPOON) 時計¥30,000(アガット) バッグ¥92,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) スカーフ¥9,000(ANAYI) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】ノースリーブシャツ×GUのタイトスカート

【9】ノースリーブシャツ×GUのタイトスカート

実は匿名性のあるシンプルなものにこそ「安くていい服」は潜んでいる。素材感も縫製もチェックポイントだけど、何より大事なのは、ちゃんと自分の体にフィットしているか。ベーシックスタイルこそ、そこがリッチに見えるかどうかの分かれ道。

[Domani7月号 30ページ] シャツ¥7,315・ジャケット¥12,963(バナナ・リパブリック) スカート¥1,490・ピアス¥590(GU) 靴¥4,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) バッグ¥69,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) バングル¥21,000(アガット) 時計¥23,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉)

【10】ピンクフレアスカート×ユニクロのポロシャツ

【10】ピンクフレアスカート×ユニクロのポロシャツ

ふわりと風をはらむフレアスカート。薄着の季節に取り入れたら、通勤スタイルが新鮮に映るはず。だから「安くていいもの」で、思いきった色をチョイスして。そのほうがきっと、毎日のおしゃれが楽しくなるから。

[Domani7月号 28ページ] ポロシャツ¥1,990(UNIQLO) スカート[Web限定商品]¥7,000(アダストリア〈アパート バイ ローリーズ〉) 靴¥6,852(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉) ピアス¥22,000(ヴァンドームヤマダ〈スタイルエイティーワン〉) 時計¥75,000(栄光時計〈サントノーレ〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥85,000・バッグに付けた〝altea〟のスカーフ¥22,000/参考価格(アマン)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事