Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.11.13

【INI】が初のファンミーティングを開催! ファンへの愛に溢れたライブの模様と自己紹介を全文レポート(写真全11枚)

韓国発、日本最大級のサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生したグローバルボーイズグループ、INI(アイエヌアイ)。デビューシングルがハーフミリオンを達成し、オリコンウィークリーチャート1位を獲得し、圧倒的な勢いの彼らが、11月13日に初めてのファンミーティング『INI 1st FAN MEETING』をぴあアリーナMMにて行いました! この日は11月3日(水)発売のデビューシングル『A』から『Rocketeer』『Brighter』を含むトータル6曲を披露。Domaniはその様子をたっぷりレポートします!

初の有観客ファンミーティングは、1公演で6000人を動員

ファンにオリコン1位の感謝の想いを込めて全力でパフォーマンス

デビュー後、初となる有観客のファンミーティング。同公演を含む計4回と、オンランでのストリーミング配信も実施。昼公演には約6000人のファンがかけつけました。

スモークがたかれたステージに、光を浴びながら登場した11人。オフホワイトとベージュの制服風のジャケットの衣装に身を包んだ彼らは、デビューシングルに収録されている『Brighter』をパフォーマンス。

▲待ちに待った登場ですでに圧倒的なオーラを纏うINI

デビューメンバーとなってから、約5か月。韓国での合宿やデビューまでの厳しい練習などを経て、やっと出会うことが出来たMINI(ファン名称)を目の前にして、嬉しそうな表情を見せる姿がとっても印象的。「僕に届くまで君の声を響かせてほしい」と歌うこの曲は、まさに、デビューを待ち望んだこれまでの彼らの心情とリンクしているよう。

▲美しく神秘的な光に包まれて『Brighter』をパフォーマンス

会場に煌びやかに〝Brighter=より明るく〟光り輝くペンライトの光を見て、「全部君で満たされていく」と歌うこの曲は、まさにINIがファンと初めて対峙するファンミーティングの1曲目として、最高の選曲だったように感じます。

▲下積みが長いふたり(木村柾哉<左>と尾崎匠海<右>)は夢がかなった瞬間を噛みしめ、最高の笑顔に

和やか&ウルっとしちゃう初めての自己紹介

その後、拍手と美しく揺れて光ペンライトのなかで、リーダーの木村柾哉さんは「やっと会えましたね!」と気持ちが溢れ、その後、尾崎匠海さんがちょっぴり噛むとみんなからそうツッコミ(笑)。一気に和やかな雰囲気に包まれた流れで、わちゃわちゃした全員の自己紹介が終了後(下記に自己紹介全文も掲載)、髙塚さんがデビューシングルがオリコンチャートで1位を獲得したことを報告! 木村さんはファンのみなさんのおかげだと話し、「最高のライブを用意しましたので楽しんでください!」と笑顔で伝えてくれました。

▲ファンの目の前で『Log in to US!』と初の挨拶

▲美しいペンライトの光で埋まる会場を嬉しそうに見渡すINI

ファンを〝オトす〟言葉が満載の初CMを初公開!

イベントの中盤には、K-POPイベントなどでファンから熱い信頼を得るMC、古家正亨さんが登場。様々なコーナーで盛り上げたあと、INIがイメージキャラクターを務めるKOSE 米肌CMが初発表されました!

このCMは〝ダブルでオトす!〟という商品コンセプトにちなんでメンバーが2人ずつが出演。11人のために、まさかの尾崎さんだけ1人パターンで出演。オチとなった尾崎さんは「寂しかったです」とボヤく姿も。CMはかわいく甘えた様子だったり、カッコよくキメる姿だったりとそれぞれの個性が爆発。それぞれが〝オトす〟ラストのセリフを考えたことも教えてくれました!

▲嬉しそうに身を乗り出して話す池﨑理人を優しく見守る西 洸人

圧倒的なパフォーマンスでファンを魅了

後半では池﨑さんの曲紹介から『Rocketeer』も披露。グリーンのレーザーを浴びながらパワフルにパフォーマンスする姿は自信に満ちていてとっても力強い! 曲の盛り上がりと同時に火花が吹きあがりそのステージングは圧倒的。ダンスブレイクでは彼らの実力、そして今後のさらなる可能性を感じさせる、ダイナミックなパフォーマンスで会場を魅了していました。

▲圧倒的なパフォーマンスで力強さを見せた『Rocketeer』も披露

▲MVの世界観をそのまま落とし込んだかのようなステージングは圧巻

初のファンミーティングということもあり、初々しさも感じさせながらも、堂々たるステージングを見せた11人。今後の活動がさらに楽しみになるステージでした♡

▲最高の愛くるしい笑顔でファンを煽る佐野雄大

▲感情を最大限に表現するMJこと松田 迅

▲ファンに向けてかわいらしく愛を伝える髙塚大夢

初の自己紹介全文レポート

池﨑理人「福岡県出身、20歳、池﨑理人です。今日はこの日のためにすごいものを作り上げてきました。みなさんに会うまで僕たちも長かったですけど、今日はいっぱい楽しみましょう!よろしくお願いします!」

田島将吾「はい! 田島将吾です! 本当にこの日をずっと待っていました。みなさん、楽しむ準備はできていますか⁉ ありがとうございます。今日は本当に忘れられない時間を一緒に作りましょう!」

後藤威尊「大阪府出身、22歳、後藤威尊です! あ! みんなの王子様になりたい、後藤威尊です! 今日はもう1か月2か月3か月ずっとみなさんの記憶にずっと残る様に最高の思い出にするのでぜひ楽しんでいってください!」

佐野雄大「大阪府出身、21歳、佐野雄大です! やっと会えましたね! 来てくださったみなさま、配信を見てくださっているみなさま、今日は素敵な思い出を作りましょう!」

許豊凡(シュウ・フェンファン)「中国出身、23歳、許豊凡です! 今日はみなさんと会えて、本当にすごく嬉しいです。僕たちと最高の思い出を作っていきましょう! BIG LOVE~!」

尾崎匠海「キラキラアイドル担当尾崎匠海です! みなさん今日は僕達も全力でキラキラするので、みなさんも、キラキラ、楽しんでください!」

西 洸人「鹿児島県出身、24歳、西洸人です! もう…、びっくり! この裏ですごい泣きそうになってたんですけど、余計がんばれちゃいますね。本日はよろしくお願いします!」

松田 迅「沖縄県出身、19歳、松田迅です! 今日は本当にこんなに多いファンの方が来てくれるなんて思ってもいませんでした。本当に、今日が2021年最高の日だったと思えるように皆さん楽しんでいきましょう!」

髙塚大夢「東京都出身、22歳、髙塚大夢です! 今日と言う日を本当にずっとずっと待って、いよいよ本番が始まってしまいました。今日はみなさん楽しんで最高の思い出にしてください! よろしくお願いします!」

藤牧京介「長野県出身、22歳の藤牧京介です! あ、犬っぽい、藤牧です。今日、めちゃくちゃ楽しみにしてきたのでぜひ楽しんで帰ってください! お願いします!」

木村柾哉「愛知県出身、24歳、木村柾哉です! 僕もここのLEDがパット開いた瞬間ビックリしちゃいました! 今日は素敵な思い出を作っていきましょう! よろしくお願いします!」

INI|’Rocketeer’ Official MV

INI|’Brighter’ Official MV

DEBUT SINGLE  INI「A」(11月3日発売/発売中)

国民投票によって集まったINIらしくデビュー曲も ファンの投票によって選ばれる新しいシステムを採用。大きな注目を浴びる中、 「Rocketeer」と「Brighter」というダブルタイトル曲を掲げ、待望のデビュー! 発売日にオリコンチャート1位を獲得。全6曲収録。初回限定盤の特典のDVDも必見。

▲左から「初回限定盤A(CD +DVD)¥1,900」「初回限定盤B(CD +DVD)¥1,900」 「通常盤(CD)¥1,400」

関連記事
▶︎【INI(アイエヌアイ)】デビューシングル「A」リリース記念生配信イベント|超詳細レポート

Profile

INI(アイエヌアイ)

社会現象を起こした日本エンターテインメント界過去最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」のSEASON2で “国民プロデューサー”によって選ばれた11人組グローバルボーイズグループ。グループ名には“11人の僕たち (私:I) があなた(I) と繋がり合う(Network)”という意味が込められている。ファンダム名は「MINI」。
▶︎公式HP
▶︎公式Twitter
▶︎公式Instgram

写真/©LAPONE ENTERTAINMENT 取材・文/吉田可奈

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事