Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2022.01.26

もっともっと華ちゃんを知る!【華 優希さんの素顔に迫る50問50答・前編】

ヴェールに包まれたタカラジェンヌの世界から飛び出し、リアルな地上へと降り立った華 優希さん。そんな華ちゃんに、気になる50の質問をぶつけてみました。前編では、華さんが分析するご自身のことについての21問21答をお届けします。

Tags:

関連記事
▶︎トップ娘役からひとりの表現者へ。本格始動に独占密着!【華 優希さんスペシャルインタビューvol.1】
▶︎「舞台だけでなく新たなフィールドにも挑戦したい」【華 優希さんスペシャルインタビューvol.2】

〝自身のこと〟についての21の質問

──Q1.長所と短所をひと言で!

長所は真面目、短所は頭が固い
「真面目が長所だと思うのですが、融通が利かない部分もあるので、もう少し頭を柔らかくして考えたいなと思うことが多いです」

──Q2.「これは誰にも負けない!」と思うことは?

我慢強さ
「在団中に2度、骨折してしまったことがあります。1回目の時は足の指を小道具にぶつけてしまい、ありえないサイズに腫れていたのですが、まさか骨折だと思わずしばらくそのまま練習をしていました。少し時間が空いたので病院で診察を受けたら、『骨折していますよ』と。足の甲の疲労骨折に気づかず数日過ごしていたこともありました。どうやら私は我慢強いようです(笑)」

──Q3.第一印象はどう見られる?

おとなしい
「『おとなしいよね』と、言われることが多いです。周りに気を使ってしまって、逆に気を使われるタイプです」

──Q4.「私、意外と○○なんです」

大雑把
「脱いだコートを床に置きっぱなしにしがちです(笑)。ハンガーにかけて、決まったところに片付けて…ということができなくて…。そんな性格なので、出かける前にスマホや鍵の行方がわからなくなることが多いです」

──Q5.ご両親にはなんと呼ばれている?

のぞみ、のーさん
「父と母を『とーさん、かーさん』と呼んでいるので、その流れで『のーさん』と。でもふたりの弟は普通に名前で呼ばれています(笑)。弟たちには『お姉ちゃん』と呼ばれています」

──Q6.出身地(京都)のおすすめ名品を3つ教えて!

とようけ屋山本のお豆腐、阿闍梨餅、中村軒の麦代餅
「小学生の頃から大好きなのが麦代餅(むぎてもち)。昔、農家の人にこのお餅を届けてそのお返しとして麦をいただいたのが名前の由来だそう。あんこを包んだお餅にきな粉がかかっていて、とってもおいしいんです」

──Q7.何をしている時がいちばん幸せ?

「ごはんの食べ始めと、お布団に入った時」

──Q8.自分の顔と体の中でいちばん気に入っているパーツはどこ?


「分厚いから野暮ったく見える感じがして、以前は好きになれなかったんです。舞台の時もドーランで唇の輪郭を全部消して、半分くらいの薄さに描いていました。退団してからプロにメイクをしていただく機会が増えると、唇を褒めていただくことが多くて。『この唇、大事にしていいんだ』とうれしくなりました。最近は、リップスクラブで唇をツルツルにしてから保湿するなど、唇ケアも積極的にしています」


▲「いろんなスクラブを使ってみたのですが、いちばんのお気に入りはレブロンのキス シュガー スクラブのスウィートミントとスウィートユズ」(写真:華さん)

──Q9.スポーツは得意? 苦手?

苦手です
「本当に苦手。中学高校時代も運動部でなく吹奏楽部でした」

▲中学時代(写真左)はアルトサックス、高校時代(写真右)テナーサックスのほかバスクラリネットとコントラバスクラリネットを担当していたそう。

──Q10.夏休みの宿題は先にやる? 最後の1日で頑張る?

最後の1日派
「泣きながらやっていました。学生時代の得意科目は暗記系と音楽。苦手なのは体育と美術と数学。絵を描くのが遅くて、美術の時間はいつも居残りしていました。しかも下手なんですよ。靴を描いたとき、友達から本気で『車?』と聞かれたことも(笑)」

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事