Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおしゃれプロ

2022.03.18

やっぱり信頼できるワーママの味方!【MACKINTOSH】のショルダーバッグ【Domani編集部のこれ好きトーク】

Domani編集部エディターが「これ欲しい!」「これが好き!」を心のままに伝えるエディター連載。今回はエディターOFUKUがひと目ぼれした【マッキントッシュ】のショルダーバッグについて語ります。

Tags:

品よくスマートなのにこのスポーティ加減がたまらない! 

アスレジャーブームがファッションのメインストリームとして定着して久しい今日このごろ。あのときこぞって「スーツにリュック!」、「タイトスカートにスニーカー!」を打ち出していた我々も、その”外し方”はもう当たり前って感じよね…とトーンダウン。が、変わらずコーディネートルームでスポーティなアイテムを目にすると、「これどこの?」と聞いてしまうのは、元来スポーティなものが好きだったのかもしれないし、そのアクティブさがいまのライフスタイルにあっているのかもしれません。


▲¥29,700/MACKINTOSH 

今回、私の「これどこの?」光線を浴びたのは、マッキントッシュのナイロンショルダーバッグ。マッキントッシュといえば、働く大人にそぐうスタイリッシュさで、リュックやPCバッグをこの世に紡ぎ出してくれている優秀ブランド。いつもありがたやありがたやと拝んでいたのですが、今回のショルダーバッグは「え!買う!」と即決しそうな勢いでひと目ぼれしました。メンズライクなのに丸味があるから絶妙なかわいげが漂い、そして言わずもがなな軽量&収納力。斜めがけ至上主義の私ですが、きちんとしたスタイルにも浮かない、シックなデザインが頼りになりそう。

ウールのコートはそろそろ店じまいかな、という時期に、春アウターとも相性抜群の予感。早めにサイトをチェックしようと心に誓ったのでした。

あわせて読みたい
セレモニー迷子は卒業!【ドレステリア】のパイピングセットアップ
重さ200g!モンベルの軽量折りたたみ傘

撮影/黒石あみ

画像ALT
Domani編集部デスク OFUKU 

ファッションデスク。クリーム大福くらい甘いといわれるコンサバな顔立ちゆえ、着る物はなるべくシンプルを心がけている。根っこはロマンティック好き。サブカルと猫とオンラインサロン担当。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事