Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2022.06.18

【イベントレポート】YSLとJO1がコラボレーション!新ファンデーションにインスパイアされた楽曲の披露も

YSL BEAUTYのジャパン アンバサダーを務めるJO1が「イヴ・サンローラン・ボーテ presents JO1 ×YSL BEAUTY FOR ALL HOURS LIQUID スペシャルライブ」を開催。美肌再現ファンデ―ション『オールアワーズ リキッド』の世界観にインスパイアされたオリジナルソング『ALL HOURS』を披露しました。本イベントの模様をレポートします。

Tags:

新ファンデーションの発売を記念し、YSLとJO1のコラボレーションが実現

YSL世界初 美肌再現ファンデ―ション『オールアワーズ・リキッド』の発売を記念して、YSL BEAUTY ジャパン アンバサダーを務めるJO1のコラボレーションが実現。

©イヴ・サンローラン・ボーテ

6月15日、YSL世界初 美肌再現ファンデ―ション『オールアワーズ リキッド』の世界観にインスパイアされたオリジナルソング『ALL HOURS』を披露したスペシャルライブが開催されました。(大平祥生さんは体調不良のため欠席)

ALL HOURS LIQUID「オールアワーズ リキッド」
SPF39 PA +++ 全10色 (25ml) 各¥7,260/YSL BEAUTY
※2022年6月3日(金)全国発売

メンバーみんなで部屋に集まり練習した発音で英語詞を克服

JO1の新曲『ALL HOURS』は、今後の世界展開を見据え全英語詞で構成。與那城奨さんいわく、「YSLブランドの世界観とリキッドファンデーションにインスパイアされたこの曲は、“自分の限界を超えて”という強くてパワフルなメッセージが含まれているだけでなく、カッティングエッジなラップのセクションがあり、JO1の新しい一面を見せることができる曲」と英語で説明。

▲得意の英語でクールに商品や歌を紹介した後、「日本語でもお願いします」と言われ二か国語で紹介する與那城奨

河野純喜さんは難しかった発音について「メンバーと部屋に集まって発音の練習をしました」と話し、英語が喋れないという木全翔也さんは「難しかったんですが、英語ができるメンバーや作詞家さんなどに聞きながら頑張って勉強しました。仕上がりは完璧です!」と親指を立てるグーサインをして自信満々!

▲メンバーの部屋に集まり英語を練習した韓国語も勉強中の河野純喜

写真をもっと見る

佐藤景瑚のセクシーなダンスアプローチに騒然

振付を担当した川尻蓮さんは、「このリキッドファンデーションが汗と動きに強いので、あえて汗をかかせようと思いまして、汗をかくような激しい振り付けを入れて、リキッドの落ちなさを伝えられたらいいなと思い、商品をイメージした振り付けを盛り込みました」とコメント。たしかにパフォーマンスは圧倒的な強さとしなやかさを感じる仕上がりに。

▲メンバーに汗をかかせようと難易度の高い激しいダンスを振り付けた川尻蓮

メンバー全員がヘッドバンキングをする斬新な振り付けや、佐藤景瑚さんがジャケットをセクシーに使いこなし、インナーのタンクトップから腕をちらつかせセクシーに魅せたりと、また新たな一面を披露。

▲どんな時でも会場を沸かすサービストーク&セクシーなパフォーマンスのギャップを見せた佐藤景瑚

この振り付けに圧倒的なダンスのテクニックを持つ豆原一成さんも「いや~、難しかったですね!」と話し、「蓮くんが作ってくれたのでカッコいい振り付けだと思いましたし、パワフルさや、サビではみんなで揃える振り付けもあったりと、このリキッドファンデーションのイメージに合ったものだと感じました」と教えてくれました。

▲川尻蓮の振り付けたダンスに「難しかったですね~!」と話す、豆原一成

写真をもっと見る

車を傷つけず恐る恐るカッコつけていたと証言

『オールアワーズ リキッド』のWeb CMも公開。『ALL HOURS』が流れる中、雨に打たれたり、激しいダンスをする姿が映し出されています。この撮影について佐藤景瑚さんは「めちゃくちゃカッコいいですよね。撮影でカッコいい車にカッコよく乗る姿が描かれているんですが、傷つけちゃダメなので、恐る恐るカッコつけていました」と微笑ましいエピソードを披露。

JO1×YSL BEAUTY FOR ALL HOURS FOUNDATION: ALL HOURS 15 sec

さらに水に濡れるシーンについて金城碧海さんは、「僕と奨くんと鶴房汐恩は、水に打たれるシーンがあるんですが、水に打たれても(ファンデーションが)落ちないので、上品さ、カッコよさが倍増していたなと思います」とコメント。鶴房汐恩さんは「プールの後くらいびしょびしょになって寒かった」と素直な感想を話した後、「それでも(ファンデーションが)落ちないのはすごいと思いました。ぜひ顔面をお風呂に入れて、その良さを知っていただけたらと思います」と斬新な紹介をすると、金城さんがすかさず「使い方には気を付けて下さい!」とビシッとフォロー。

▲水に打たれて上品さとカッコよさが増した金城碧海

激しいダンスシーンについて、川西拓実さんは「人前でフリースタイルで踊ることは本当にない機会なので緊張しましたが、蓮さん、景瑚さん、豆さんのおかげで良いものがとれたかなと思います」と教えてくれました。

▲フリースタイルダンスを頑張ったと話す、川西拓実

JO1のパフォーマンスリーダー 川尻蓮が振付した新曲の生ライブパフォーマンスも

YSL BEAUTY – JO1×YSL BEAUTY FOR ALL HOURS FOUNDATION

YSLの魅力を知ることができる『YSL BEAUTY ZONE』が展開

この『オールアワーズ リキッド』の発売を記念し、世界初のオンライン&オフライン同時開催のグローバルイベント『YSL BEAUTY ZONE』が開催。

“TOKYO CITY”をイメージした、アーバンなナイトビューにエキサイティングな『YSL BEAUTY ZONE』バーチャルタワーが出現。

▲1F ENTRANCE HALL

▲2F ALL HOUTS LIQUID

▲3F PURE SHOTS&GAME

▲4F LIP&DANCE

▲ROOFTOP FRAGRANCE&MUSIC

YSLの“今”を体現する様々なプレイゾーンを展開し、YSLの製品の魅力を知ることができる、特別なビューティ体験を提供します。

メンバーのシークレットメッセージを探そう

すでに体験した河野純喜さんは、「どのフロアも美しくてカッコよかったんですが、一番はJO1の声で届ける『BEAUTY POWER OF TODAY』です」とコメント。これは今日の気分に会わせて、3つの質問に回答すると、今日のパワーメッセージとオススメのアイテムが届く診断コンテンツ。

JO1メンバーの1人1人が音声で登場しメッセージを届けてくれます。全員で読み上げるシークレットなスペシャルメッセージもあるので挑戦してみてくださいね。

鶴房、今の課題は“早口を直すこと”

鶴房汐恩さんは「僕もひと通りチェックしました。ゲームがあったり、プレゼントも頂けるのが嬉しい」と話し「おこちゃま心を持っている方、全員GO!」と早口で説明。メンバーに聞き返されると「早口直します」と照れ臭そうにしていました(笑)。

▲独特な紹介をしたあと、ちょっと照れ臭くなる鶴房汐恩

ソロライブを意気込む姿をメンバーみんなで応援

ルーフトップには、YSLとJO1がコラボした先述のCMのフルバージョンが観られる特別シアターを設置。ここでしか見られないのでぜひチェックを! 佐藤景瑚さんは「ここでソロライブがしたい!」「あれは僕にしか似合いません!」と強気に話している姿を、メンバーはニコニコと微笑ましく見守っていました。

『オールアワーズ リキッド』は“美容パックをしている気分”

実際にこのリキッドファンデーションを付けて登場したみなさん。木全翔也さんは「ずっと美容パックをしているようなので、すごくいい気分です」と話し、白岩瑠姫さんは「マスクをつけても崩れないのが、今にピッタリだと思います。僕たちもレッスンやステージでめちゃめちゃ汗をかくので崩れないのは助かるなと思いますね」とビシッとコメントをしてくれました。

▲「〝オールアワーズ リキッド〟は美容パックをしているよう」とナイスコメントをした木全翔也

▲メンバーのトークがどんな方向に行ったとしてもビシッと締めるトークのスペシャリスト、白岩瑠姫

写真をもっと見る

JO1×YSL BEAUTY FOR ALL HOURS LIQUID
メンバー使用メイクアップアイテム

今回webCM内でメンバーが使用したアイテムは下記の通り。ぜひ参考にしてみて下さいね。

與那城奨

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.151
・クラッシュライナー スティロ ウォータープルーフ No.2
・ハイライタークチュール No.3
・サテン クラッシュ No.5(アイブロウとして)

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド MN7,LW7
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティング パウダー B20

川尻蓮

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.2
・クチュール クルール パレット No.5
・クラッシュライナー スティロ ウォータープルーフ No.5

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド MN7
・ラディアント タッチ ブラープライマー
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティングパウダー B20

白岩瑠姫

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.6
・ベルベットクラッシュ No.33
・クチュール クルール パレット No.13
・クラッシュライナー スティロ ウォータープルーフ No.5
・アイブロウ ペンシルY No.4
・クチュール ブロウ スカルプトマスカラ No.2
・ハイライタークチュール No.1, No.3

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LC4,LW4
・アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー No.2, No.3
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティングパウダー ユニバーサル
・ラディアント タッチ No.1,5, No.3,5

河野純喜

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.4
・クチュール クルール パレット No.14

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド MN4
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティング パウダー B30
・ラディアント タッチ ブラープライマー

【スキンケア】
・ピュアショット エッセンス ローション

佐藤景瑚

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.150, No.152
・クチュール クルール パレット No.2
・ハイライタークチュール No.1
・アイブロウ ペンシルY No.5

【ベースメイク】
・ オールアワーズ リキッド MN4
・アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー No.2
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティングパウダー B10
・ラディアント タッチ ブラープライマー

川西拓実

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・サテンクラッシュ No.4
・クチュール カラー クラッチ No.3
・クチュール クルール パレット No.14
・クラッシュライナー スティロ ウォータープルーフ No.5
・アイブロウ ペンシルY No.3

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LC4、LN4
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティングパウダー B10
・ラディアント タッチ No.1.5、No.3.5

【スキンケア】
・ピュアショット ローション

木全翔也

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.150
・ベルベットクラッシュ No.33
・クチュール クルール パレット No.4, No.13
・YSL アイライナー ウォータープルーフ No.1
・アイブロウ ペンシルY No.5
・ハイライタークチュール No.1, No.3

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LW4,LW7
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティングパウダー B10
・ラディアント タッチ No.1.5

大平祥生

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.8
・クチュール クルール パレット No.13

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LN4、MN4
・ラディアント タッチ ブラープライマー
・アンクル ド ポー オール アワーズ セッティング パウダー B20

【スキンケア】
・ピュアショット ローション
・ピュアショット ナイトセラム

金城碧海

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.6
・ベルベットクラッシュ No.33
・サテン クラッシュ No.6
・ハイライタークチュール No.1

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド MN1
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティング パウダー B20
・アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー No.2, No.3
・ラディアント タッチ No.1,5, No.3.5
・ラディアント タッチ ブラープライマー

鶴房汐恩

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.8
・クチュール クルール パレット No.14
・クチュール ブロウ スカルプトマスカラ No.2
・ハイライタークチュール No.1, No.2

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LN4,LW7
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティング パウダー B30
・ラディアント タッチ ブラープライマー

豆原一成

【カラーメイク】
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.1
・ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ No.7
・クチュール クルール パレット No.13
・クラッシュライナー スティロ ウォータープルーフ No.2
・クチュール ブロウ スカルプトマスカラ No.1

【ベースメイク】
・オールアワーズ リキッド LN4
・アンクル ド ポー オールアワーズ セッティング パウダー B20

【スキンケア】
・ピュアショット ローション
・ピュアショット クリーム

イヴ・サンローラン・ボーテ

JO1 関連記事
▶︎この2年間でものすごく強くなりました|JO1 大平祥生の『KIZUNA』曲紹介 vol.1
▶︎奨くんは願い事をよくばりそうです|JO1 大平祥生の『KIZUNA』曲紹介 vol.2

©︎イヴ・サンローラン・ボーテ

文/吉田可奈

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事